今年41!不妊治療やってます!コウノドリ待ち。

現在40歳、3月には41歳!結婚4年目女子、不妊治療をはじめて2年目になりました。


テーマ:
先日クリニック卒業(のつもりで)という名の検診に行ってきました。分娩予定の病院の紹介状をもらえると思っていたのですが…
エコーを見て先生が『後頭部の浮腫が気になるんだよねー』とガーン
『こないだよりも厚くなってるんですか?』と聞くと
『7ミリから8ミリある』と。
この時点で大混乱ですもやもや
前回は2.5ミリで、今回変わらなければ出生前診断は受けないと決めていたけど7、8ミリ…
4ミリ以上で染色体異常が疑われると言われたのにはるかに超えてるじゃない!!
先生からのお話としては、ダウン症の確率は50%とか60%、ダウン症じゃなかったにしろ心臓疾患の可能性も高いかもしれないので、胎児の経過観察はしていかなきゃいけないと。
とりあえず北大(NIPTを札幌で唯一やってる病院)に電話して相談してみてと言われました。

正直な気持ちとしてはどうしたら良いかわからない。のが一番大きかった…
とにかくご主人と話したい!と慌てて帰宅すると、チョビッとだけ話すことができて、『出生前診断受けてみようか』ってことになりましたが、とても複雑な表情だったように感じました

それからご主人帰ってくるまでは妊娠の継続と今回は諦めるの考えが行ったり来たり…(まだ診断も受けてないのに)
一日中気持ち悪くて、泣いてしまったり、とにかく不安定で落ち込みまくりでしたガーン

やっとこご主人が帰ってきて、なんて言うのかなと構えていると…
『俺ね、覚悟決めたよ』と
『もし染色体異常があったとしたら、もちろん大変だとは思うし、生活もガラッと変わると思うけど我が子なんだし、全部ポジティブに持っていったほうがいいと思うんだよね。』って。

あぁ、ご主人がいれば我が家は何があっても大丈夫だって思いました。
あたくしがフラフラグチャグチャ迷って落ち込んでたけど、ご主人が道を作ってくれそうだなって。
あたくしも前向いて進むぞーって気持ちになれました。
うむ、我ながらいい旦那を選んだものだ(?)
感謝感謝!これで、診断結果は今後の準備の為だって考えることにしました!!

とはいいつつまだまだビビっております
兎にも角にもまずは出生前診断受けてからですねっ
長々と駄文すいませんでしたショック
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。