【大阪・神戸・芦屋】運気アップは風水にお任せ

【大阪・神戸・芦屋】運気アップは風水にお任せ

風水は環境学。まず、身の回りの環境を整えて、良い運気を引き寄せられる方法をお伝えします。 お引越しのご相談もどうぞ。

<お知らせ>
風水鑑定料金・お問い合わせフォーム追加しています

フライングスター風水のレメディ「六帝古銭」

 

本物の古銭は高価なので、今はレプリカが主流となっています。

ただね、、、

 

これが吊してあると、家のインテリアから

 

 

浮きます。。。

 

 

モダンな家にお邪魔して、玄関からいきなり「龍の置物」があったら、、、

 

ちょっと、違和感感じますよね?

 

 

なので、風水鑑定の時には

 

「見えなくてもいいので、裏に吊してくださいね」とアドバイス。

 

方位さえあっていたら、良いので。

 

もっと、今のインテリアにあうモノがあったら、、、とずっと思っていましたが、世の中に存在していないので、

昨年から、動いています。

 

 

 

風水って一つだと思われているかもしれませんが、実はたくさん流派があるのです。

 

なぜ華僑が繁栄しているのか?

 

現在、香港では銀行のビル建設による「風水戦争」が有名です。

 

シンガポールでは国をあげて風水を実践して国力を上げています。

 

アメリカではスターバックスやラスベガスのホテルなど企業が風水を活用しています。

繁栄の裏にはわけがあるのです。

 

あのトランプ氏も風水術を活用している?

 

トランプ氏は1995年トランプタワーの改修プロジェクトにあたって世界的な風水師と契約。

 

アメリカの不動産業界で急成長する中国や香港からの投資家との良い関係を築くためのデザイン変更するよう依頼。

 

それ以降、不動産ビジネスに取り入れているそうです。

 

 

あのスタバも???

 

スターバックスも店舗ごとにレイアウトが違うのをお気づきでしょうか?

 

建物の建築年月日と向きなどによりレジ、キッチンの位置を変えて「金運」を掴める店舗設計になっているそうです。(全店舗ではないそうですが)

 

どこも流行ってますよね〜。

 

フライングスター風水術は金運が得意

 

世界の富裕層が注目している「金運を引き寄せる」

 

風水術は「金運スポット」をみつけそのエネルギーを簡単な方法で上げることで金運を最大限に強めることができます。

 

 

オフィスやサロンの建物の建築年月日と外観、

 

方位と「金運スポット」を割り出し、

 

活性化することで事業運をアップしていきます。(経営者の生年月日も必要です)

 

 

 

反対に悪い星(病気・不運)がある方位にはそのチカラを弱めるグッズなどを配置していきます。

 

 

オフィスの移転の際は候補物件で金運が掴める物件がどうか鑑定していきます。

 

 

部屋のレイアウトも「気の流れ」を配慮し、社長室、会議室、スタッフのデスクなど配置します。

 

Zoomを使っての鑑定もしています。

 

■リモート風水鑑定

zoomを使って、離れていても

まるで訪問したように鑑定可能!

「リモート風水鑑定」スタートします。

 風水鑑定メニュー

 

 

UFOガッツリしたスピリチュアル

のお話がお好きな方は

宇宙系メルマガにご登録くださいませ。

(不定期配信)

 

■無料zoomお話会(LINE読者さま限定)

2月7日(日)9時〜9時30分

毎回、たくさんの方に参加いただいてます。

(事前申し込み不要・途中入退出OK・顔出し不要)

 

友だち追加

 

 

今、公式LINEに登録特典として

動画をプレゼントしています。

<特典動画>(約6分)

 

お友達をご紹介くださった方にも

贈りますので、「○○さん、紹介」と

LINEに返信くださいね。

 

今年から辛口の「易」のメッセージ配信

友だち追加

(@rll1659hで検索ください)

 

 

 

次々と順調に物事が進む人と

 

同じように頑張って活動しているのに、

 

なぜか、うまくいかない。。。

 

おまけに事故、病気、家族のトラブル、、、

 

 

いったい、この違いは何でしょう???

 

よく「運が良い」「運が悪い」と表現しますよね?

 

 

誰にでも運が良いとき悪いときがあります。

(大好評の運勢学ではそのあたりを表で解説していきます)

 

 

しかし、世の中には、明らかに

 

運が良い人

 

悪い人が存在するように昔から思ってました。

 

 

通っていた高校は私服だったので、「貧富の差」が一目瞭然。

 

 

なので、自分は「運が良くない」

 

高価な革ジャンを着てくる同級生と自分。。。

 

 

皆と同じように見えるように、、、と頑張ってアルバイトして服を買ってました。

 

 

その頃から「見た目」と「運」がリンクしていると思ってましたね〜。

 

なので、「見た目」を整えることで運を上げていく「風水」は元アパレルの私にとって、すんなり入るものでした。


 

家を整える事は大切ですが、環境の一番身近なモノは「身なり」

 

たとえば、ボロボロの服とボサボサの髪で風水で家を整えても、、、

 

「人のご縁」がその身なりではよい運を引き寄せるのは難しいですよね?

 

 

たとえば、婚活パーティー会場に、ジーパン&スッピンで行く人はいないように、

 

「TPO」をきちんとしてこそ、ご縁がつながります。

 

 

女性の場合はメイクも重要ですよね?

 

「運気のあがるメイク」と

 

「運気のあがるファッション」

 

とても重要だな〜っと。

 

 

今年は家の風水だけでなく

 

「外見で運気をあげる風水」も発信していきます。

 

ご自宅・サロン・事務所の鑑定、

 

引っ越しの物件選びのご相談

 

は従来通り行っておりますので、お気軽にLINEください。

 

ご登録まだの方は

友だち追加

<朝お届け>運気アップする「易のメッセージ」

開運のヒントを配信しています。(無料)

 

■「2021年辛丑の運勢」

日時:1月29日(金)13〜15時

会場:神戸新聞文化センター姫路(姫路駅すぐ)

費用:¥3300

 

お申し込み・詳細は

http://k-cc.jp/Event/Detail/07/55834

 

■リモート風水鑑定

zoomを使って、離れていても

まるで訪問したように鑑定可能!

「リモート風水鑑定」スタートします。

 風水鑑定メニュー

 

【謹賀新年】今年もよろしくお願いします。

 

「辛丑」の年は2月立春からスタートですが、

「激動」と予想されています。

 

過去のデータが通用しない世の中。

頼りになるのは「運」

 

ということで、さらに「運」を強くしていく必要があります。

 

上は中国の古銭(本物)

フライングスター風水のレメディ「六帝古銭」はこれを6ヶ使用します。

 

「易」はこの3枚のコインの表と裏で吉凶を占います。

 

ジャラジャラするのは「筮竹」

 

「易」のイメージでは、街角に占い師のおじいさんが座っていて「当たるも八卦、、、」

 

というかんじで

 

 

自分には縁のないモノだと思ってました(笑)

 

が、実際、学んでから自分用に使っていましたが、

 

かなりメッセージがグイグイくるのです。

 

なので、

 

新年から、公式LINEで「易からのメッセージ」をはじめることにしました。

 

なんか、占い師のようですが、、、

 

開運士・開運業です。

 

 

コロナ禍、今後の行方がわからない中、

 

頼れるモノは「自分の直感」と「運」

 

 

実は、両方とも鍛えられるモノです。

 

その方法として

 

家の環境を整える「風水」があり

 

飛んできているメッセージをつかまえる「易」があります。

 

吉方位をとりにいく「奇門遁甲」もまさしく飛んできている「良い運をつかまえる」ものです。

 

■「2021年辛丑の運勢」

日時:1月29日(金)13〜15時

会場:神戸新聞文化センター姫路(姫路駅すぐ)

費用:¥3300

 

お申し込み・詳細は

http://k-cc.jp/Event/Detail/07/55834

 

■無料zoomお話会(LINE読者さま限定)

1月3日(日)9時〜9時30分

毎回、たくさんの方に参加いただいてます。

(事前申し込み不要・途中入退出OK・顔出し不要)

 

友だち追加


 

 

「浄化・開運」メルマガ登録はこちらから

https://home.tsuku2.jp/mlReg/?scd=0000117768

ご登録後、「過去の記事」へ移動、

プレゼント動画をご覧いただけます。

 

 

 

■リモート風水鑑定

zoomを使って、離れていても

まるで訪問したように鑑定可能!

「リモート風水鑑定」スタートします。

 風水鑑定メニュー