【大阪・神戸・芦屋】婚活・仕事 運気アップは風水にお任せ

【大阪・神戸・芦屋】婚活・仕事 運気アップは風水にお任せ

風水は環境学。まず、身の回りの環境を整えて、良い運気を引き寄せられる方法をお伝えします。 お引越しのご相談もどうぞ。

<お知らせ>
風水鑑定料金・お問い合わせフォーム追加しています

風水は占いであり「環境学」でもあります。

 

 その環境を変えて脳に与える影響を良くすれば、運気も必ずアップしていきます。

 

 今日は「第一の脳」と呼ばれる「延髄」を高める方法をご紹介します。 

 

まず、延髄が「やる気」を司っているので、そこを刺激するとよく働くようになります。

 

 それに必要なのが「視覚刺激」 

 

ヨーロッパのホテルなどイメージしていただけると調度品などがバランスよく配置され 脳に良い影響を与えるようになっています。 

 

それと、間接照明のみの部屋が多いです。

 

 天井の蛍光灯は日本に多いですが、脳の活性という面と風水の面からもオススメしません。 

 

モノが最小限のミニマリストの家は視覚刺激が圧倒的に少なく「やる気が起こらない」家になります。 

 

家の中に活気がない=気の活性しない=運気の落ちる家 

 

壁紙の色や絵、花や観葉植物など飾る事で、家の中の気はぐっと活性します。

 

毎朝、お届けしている「開運のヒント

ご登録は

https://line.me/R/ti/p/%40rll1659h

 

 

風水鑑定のご依頼・お問い合わせは

MARINA SILVA CO.JP

最近、風水鑑定もリフォームや新築のご相談を受けることが多くなり、

 

スキルアップのために、昨日はインテリアの講座を受けてきました。

 

開運するにはインテリアも大切なのですが、風水では一番に「安全」を重視します。

 

「災害の少ない土地選び」も大切ですが、いざというときの「寝室」の環境も大事です。

 

背の高いタンスの隙間で就寝されていたり、タンスの上に人形のガラスケースがあったり、、、

 

地震があればそれらは「凶器」となります。

 

あと、安全を考慮しないといけないのが、「食器棚」

 

もし、地震で扉がバッと開くと、落ちてくる食器で大けがをする可能があります。

 

地震大国である日本で「開運」するには日頃の安全対策も念入りに。

 

安全といえば、、、

 

先日、インテリアコーディネーターの方とリフォーム業者さんと打ち合わせでした。

 

和室から洋室に変える予定でいつも「開かずの間」になっている部屋をあけると、、、

 

天井にシミ。素人目でみても雨漏り。

 

これは大変!!!と早速業者さんに原因を探っていただくと上のベランダから漏ってきているそうで、、、

 

「防水工事必要」ということに。

 

リビングも一カ所水漏れが発見され、同じく工事していただくことになりました。

 

ご存知の通り、水漏れがあると「家が傷みます」

 

特に木造の家はシロアリと共に水漏れは要注意。(基礎、柱が腐ると大変)

 

インテリアより土台のところが重要なのは運気も一緒です。

 

運気も「漏れ」ているところは早期発見、速攻、手をうつことでリカバリー可能です。

 

毎朝、お届けしている「開運のヒント

ご登録は

https://line.me/R/ti/p/%40rll1659h

 

 

風水鑑定のご依頼・お問い合わせは

MARINA SILVA CO.JP

 

 

 

 

「はじめてのフライングスター風水」藤木梨香子

 

富裕率アジアナンバーワンのシンガポールを代表するホテル、ショッピングセンター、有名なホテルは実は風水術にもとづいて建てられています。

 

香港では金融街でライバル銀行同士が風水で自社ビルを建て「香港風水戦争」と呼ばれる事態になっていることは有名です。

 

近年、欧米の企業が華僑の繁栄を研究し、トランプ氏、スタバなど風水術を活用しだしたという経緯があります。

 

フライングスター風水とは家、ショップ、オフィスの金運スポットをみつけて、そのエネルギーを簡単な方法で上げることで持っている金運を最大限に引き出す効果があるとされています。

 

 

ただ、日本で普及している「八宅派風水」に比べるとフライングスター風水はまだまだ少数派です。

 

というのも本場中国でも「秘伝」として分厚いベールに包まれていたのですが、清王朝滅亡をきっかけに一般に知られるようになった経緯があります。

 

わたしが風水鑑定の時に「水星」「山星」という名前で説明しているのはこのフライングスター風水です。

 

よくご興味をもっていただくのですが、正確な鑑定は精密な図面と方位が必要で、尚且つ奥が深いものです。

 

「フライングスター風水って何ですか?」ご興味を持っていただいた方からリクエストを頂戴してまして、どうしようかと思っていたのですが、

 

本の解説

 

をさせていただくことにしました。

 

なんせ、奥のふかい術なのですが、この本は初心者向けに書かれているので、はいりやすいと思います。

 

自宅の簡単な鑑定はできるようになります。

(正確な図面と方位、建築年月日が必要)

 

この講座を開催するにあたって著者の藤木さんへ、「解説の講座をさせていただきます」とメールしてまして。

 

参加される方は事前にご自身で本を購入いただき、教科書として使用させていただく旨をお伝えしてました。(著作権のことが気になってまして)

 

すると

「拙著を貴講座でお使いいただけますとのこと、大変光栄です。
ただ、テキストとして書いた本ではないので
どこまでお役に立てるか少し心配です」と返信いただき、、、

 

すごい先生なのに、、、こんな返信をいただけるなんて、恐縮&感激(涙)

 

お人柄が出ますよね〜、お手本にさせていただきたいです。

 

とますます熱の入った講座になります。

 

 

この本(テキスト)は各自お取り寄せください。

 

「はじめてのフライングスター風水」解説講座

日時:10月27日(土)10時〜12時

場所:芦屋市民センター 芦屋各駅より徒歩5〜7分

費用:¥10000(風水講座受講の方¥8000)

お申し込み・お問い合わせ