大変だろうなぁー
 
と察してくれて優しくしていただいたときの嬉しさは格別。 
 
  
 

逆に
 
マニュアルどおりの対応で
あしらわれた
(もちろん、先方にそのつもりはないのは百も承知で)
ときの絶望感たるや。  

 
郵便局での出来事。 
 
クリスマス前のシーズンだからでしょう。
いつもにはない長蛇の列。 
 
 
クリスマスプレゼントを詰めた大きな箱を何箱も抱えて並びます。 
 
 
子供達は、絵本コーナーで本を読んでくれていました。 
 
 
あと一人! 
 
のところまできたとき
 
 
う◯ちしたい! 
 
と娘。 
 
 
え、いま!!!
  
 
このタイミングですよ。 
 
 
しかも、したい、と言ったときは、したい時で、もう、たぶん、すぐ出ちゃうんです!!!!! 
 
 
泣く泣く列を離れ
 

すみません、お手洗いありますか? 
  
 
すみません、ないんです。 
 
 
 
え?ない??? 
 
(なくないですよね?お手洗いありますよね?!!!)
 
と心の声は叫びますが、 
 
ないものは、ない。 
 
 
とにかく、急がねば!!! 
 
 
お兄ちゃんに 

しーちゃん、トイレ行きたいんだって。
お店にないから、出なきゃならないから、一回おしまいにしてもらっていい?いくよ! 
 
 

お兄ちゃんは

やだ。いま読んでる。途中。終わったら。 
 
 
そうだよね、そうだよね、読みたいよね、途中で中断やだよね
でも、きんきゅーじたい!う◯ち出ちゃう!! 
 
 
となりで、妹は、
う◯ち!う◯ち!と足踏み。 
 
  
抱えていた箱を持っていては
トイレもさせられないので 
 
 
すみません、一度出てまだ戻ってきたいのですが、この箱預かっていただけますか? 
 
 
え?困ります! 
 
 
4箱も抱えておトイレ行けない😭
 
 
もうこの辺で泣きそう。  
 
 

さらに、局員さん、チラッと時計を確認。 


5時には閉まりますから!
 
あと10分。
 
 
となりで、
う◯ち!でちゃうーー!と娘。  
 
 
こんなところで出ちゃうのだけは避けたい。
 
  
えいや、と置かせてもらって、
 

席を立とうとしない息子には
お願い、を、連呼し、
その本を借りるを約束し 
 
 
ダッシュで移動。 
 
 
  
寒い風に当たったのを言い訳に
この辺でたぶん泣いてる(笑)
 
 


コンビニを発見し
お手洗いを借りられるかお尋ね。 
 

 
 
どうぞー 
 
 
 
ぶっきらぼうな店員さんでも
こんな救われた気持ちにさせてもらえるんだ(笑)
 
 
 
事なきを得、
あと3分! 
   
 
 
慌てて郵便局までダッシュ。 
 
 
5時にはなっていませんでしたが、
私の箱4つの処理で、確実に5時は過ぎます。 
 
 
嫌な顔をひとつもふたつも
見て見ぬふりさせてもらって
無事に郵送は完了。 
 
 
 
本当にごめんなさい。 
悪気はないんです。。。 
 
 
こんなとき悲しくて泣きそうになります(笑)
 
 
 
漏らしてしまって
その処理に追われ
5時も過ぎて
何も達成できなかったら、、、泣いてる(笑)

 
だから、てんやわんやで、周りも巻き込んでしまったけど、達成した!ことを喜ぼうと思う。 
 
 
 

郵便物を出す、という達成感があったからよかったものの、たいていは、何も達成できず、トイレばっかり往復してる日があります(笑)
 
 
 
家ならいいんですけどね、
外でね、 
 
息子と娘の行きたいタイミングが違う。
いま、したと思ったら、またしたいと戻る。 
並んでいて、したいタイミングに間に合わない。 
和式しかないので、ズボンやらパンツやら脱がさなきゃならない。
最近は、ダウンやらコートを着ているので着膨れしているし、そんな3人が個室に押し込まれる。 
荷物が多いとさらにパニック。
触るなと言っても、色々触る。 
毎回、もう一人をなだめて、3人で一緒に大移動。 
 
 
 
そのうち、お兄ちゃんが一人で行けるようになり、娘も行けるようになり、こんなバタバタなことがなくなるんだろうから今のうち。
 
だけど、トイレトレーニングということばがあって、オムツからパンツにする話が多いけど、 
 
パンツになってから、一人でできるようになるまで、それは、外のトイレにでも子供がいけるようになるまでだから小学?中学?なかなか長い旅ですね。 
  

緊急事態のために、簡易トイレ持ち歩けばよいか?!