私の血管画像。

今朝テレビをつけていたら耳に飛び込んできた「ゴースト血管」というフレーズ。

なんだろうと見てみると、毛細血管の動脈から静脈に切り替わるカーブがモヤモヤに消えてしまってる画像が。

あぁそういえばこれ、以前体質改善してから知人の先生に見せてもらったことあったなぁ。と思い出しました。


「30代過ぎるとほとんどの女性はこうなるよ」
といっていたなぁ。

しかも私が見せてもらった壊死した毛細血管は、ヨガを長年やってる36歳の方のだった。


結構衝撃でした。
ヨガやってるのに!?
と、ヨガ最強イメージが強すぎた。




へー!と思い、
その時、ついでに私も見てもらったのを思い出し、画像を探したらありました!

↑私の指先。


そしたら、なんと

「その歳でこの血管は凄いです。上位5%しかいない綺麗な血管だし、すごく代謝がよい!」

と褒められたのでした。


「日頃よほどケアされてますか?何やってるんですか?」


と聞かれたので、


「余程な何かはしていませんが、ホルモンバランス整える体操みたいなもので、ジョホレッチってのを開発してます。」

と。


「あとは、アーユルヴェーダサロンやってるので、毎日ハーブやらオイルやら触ってます」

と。


うちのサロンでは、遠赤外線効果の強いハーブ使っているので、そのハーブ効果と、ジョホレッチ効果ではなかろうか。

ということで、先生もたいそう驚かれていました。


うちに来てくれるがん患者さんや、膠原病の皆さん、みんな元気に社会復帰してるなーと改めて思い、やっぱり血行や代謝や体温って免疫上げるんだなぁと改めて思いました。



血行大事ねチュー

「ジョホレッチ」ならびに「48手ヨガ」の読者の皆さんから最近多いお問い合わせに関してです。

こちら参考にして頂けると嬉しいですニコニコ


Q 「48手ヨガ」内に記載されている、「48手ヨガの要素を盛り込んでいるジョホレッチ」とは、今発売されている「ジョホレッチDVD&BOOK」のことですか?
🅰️
はい!そうです。
もちろん全部ではないですが、呼吸法だけでなく、主に、「百閉」や「鳴門」など、肩関節や子宮周りの腰の可動域を広げて血流をうながす為に、「48手ヨガ」の要素が盛り込んであります。



Q 抗がん剤治療中で、副作用でリンパ浮腫がありますが、ジョホレッチをやっても問題ありませんか?
🅰️
子宮トラブルや自律神経系だけでなく、もともと、リンパ浮腫や抗がん剤治療中の方の高脂血漿のケアなど、「何かしらの症状」のある方にもできるものとして開発をスタートしました。日頃運動不足や病後のケアには特にオススメです。
ただし、途中に「片脚を上げる」など少しバランスを崩しやすい動きもありますので、抗がん剤の副作用で特に脚の痺れが強い方は何かに捕まりながら、または椅子に座りながら転倒しないように気をつけながら行ってみてください。
婦人科系の癌治療の方は体脂肪を燃やして減らすと再発の予防にもなるそうです。



Q ジョホレッチDVDで同じ様に動けていない気がします。コツを教えて欲しいです。
🅰️
皆さん骨格はそれぞれですので、全く同じである必要はありません。
私の「カタチ」はガイドラインに過ぎませんので、ポーズ説明のポイントで口頭でお話しする、「脇腹が伸びている感覚〜」「腹筋に力いれながら〜」などを守って、「ご自身のカラダの感覚」に意識を集中してください。全く同じカタチになる必要はありません。

ついでに、「8の字」の動きが難しい!とのお声が多かったので、こちら解説貼っておきます!




Q 男性ですが、ジョホレッチやったら女性ホルモン増えますか?
🅰️
女性に男性ホルモンがあるように、男性にももともと女性ホルモンが備わっていますが、残念ながら(?)女性ホルモンが突然増える(男性ホルモンに女性ホルモンが勝つ)ということはないはずです。
ジョホレッチは、ストレスなどで阻害されてしまったホルモンや体内バランスを「自律神経を整えて分泌を促し、基ある姿に戻す」というものです。
ですので、男性でしたら男性の身体のバランスが整います。男性ホルモンのバランスも近年お悩みとして多いので、男性のケアにも良いと思います。実際、男性不妊の方で改善された方がいます。
年齢ごとに女性ホルモンの分泌が減少し、しまいには男性よりも女性ホルモンの数値が低くなるという女の宿命。しかしながら、ジョホレッチ後、閉経後に生理が再開した、や、私自身も20代の頃よりも40歳前の頃にホルモン数値が上がるなどして、もはや常識がどこにあるものかと日々考えさせられています。




Q普段からジム通いやスポーツに取り組んでいるのですが、ジョホレッチは効果ありますか?
🅰️
目的や内容によります。
普段からスポーツやトレーニングをしている方で、「筋肉を割りたい」という目的にはジョホレッチはゆるいと感じると思います。ジムでダンベルや腹筋など強いトレーニングをしている方については、「疲労回復」「準備運動」として使って頂くと効果的です。
普段からスポーツやトレーニングをしていなくて運動不足という方で体脂肪の高い方においては、ジョホレッチはウェストラインや全身の脂肪を燃やしてダイエットに向きます。



Q「朝の空腹時」がダイエットに良いとありますが、ジョホレッチや48手ヨガ以外の運動にも応用できますか?
🅰️
ダンベル運動などの強いトレーニングについては「空腹時」は避けてください。
ジョホレッチや48手ヨガは、ストレッチに重きを置いて、ジョホレッチに関しては更に「リズム」で脳内(メンタル)に働きかけているので朝の空腹時に内臓活性化し、デトックス効果を高めていますが、「走る」や「強い筋トレ」には「糖質」を使うので空腹時は逆効果です。ジュースを飲む、消化の良いうどんやおにぎりを食べてからが良いと思います。
空腹時に強いトレーニングをしてしまうと、筋肉が分解されてしまいますので筋肉が痩せてしまいます。糖質をとってからトレーニングしてください。
ジョホレッチも、最後の7分まとめのものを3回以上繰り返して行う場合は、運動量的に、ジュースやパンなど消化に良い糖質ものを摂ってからが良いです。




Q食事制限しても、運動しても、どうしても痩せません。水を飲むだけでも太ります。なぜでしょうか。
🅰️
甲状腺ホルモン検査を一度受けてみてください。40代近くになると甲状腺ホルモンにトラブルを抱える方も多くなります。特に、慢性甲状腺炎の「橋本病」は「代謝をしなくなる病気」で、水飲むだけでも太ります。
甲状腺ホルモン検査は血液検査でできますので、怠い、疲れやすい、動悸するなどが続く方には一度受けて頂きたい検査です。






さいごに。
兎にも角にも、ホルモンバランスを整える、疲労回復する、よく分からない体調不良を良くしたいなど、どこから斬り込んでも「自律神経を整える」ということに辿りつきます。


これから寒くなる季節、「 冷え」がやってきます!
元々体温の低い方、特に35度代の方は自律神経が乱れやすいので特に注意してくださいね!
肩甲骨の間と、子宮のところ、腰にホッカイロ貼るのも良いでしょう照れ

36.4度くらいが1番免疫細胞も活発になると言われていますので、代謝を上げて自律神経を整えて免疫細胞活性化していきましょう♪
↓免疫細胞

ゆるく自律神経整を整えていきましょう♪