やまだより

テーマ:
あれ?
もうシータじゃなくね山田

って思った人何人かいるよね
スマホがΘブログで設定したままだから
設定変えない限りここに接続されるんで

面倒だしこのままブログジャック

なぜ突然Θブログを書くのかは
気まぐれです

昨夜マーチャオの会議を終えて
夕方出勤でわりと時間があるので
ポチポチとブログでも書こうかなと

会議とか会社っぽいw
いや会社なんだけどさw

でも個々のマーチャオ○○!は
会社というか単なる雀荘である

雀荘ってとてもいい
場末の雀荘に至ってはソファーに
誰かが寝てるなんてデフォルト設定

お客が来てやっとモグモグ何かを食べながら
裏から出てくる店員
こんなのが

古き良き時代の雀荘
僕の青春時代

いや別に誰かが寝ていて欲しい訳でもなく
店員がモグモグしてて欲しい訳でもない
そんなの接客として
お店として有り得ないw

でも許されていた?のが雀荘という
空間だった気がする
そんなことを考えながら池袋へ向かってる

そして思った
無責任に言いたい



レストランなどの飲食は
「いきつけの店」という表現
ファッションや美容などは
「いつも使っている店」
ではなぜ雀荘が【ホーム】と言われるのか

「いつも遊んでいる店」でもいいはずで、そう表現する人も少なくない
でも雀荘にはホームという表現がある
それはお客様が野球などのホーム球場という意味で使っている事もあるけれど
【我が家】という意味で
親しんでくれている部分が大きい

従業員が出勤をする
「おはようございます!!」
この時の意識はもちろん出勤であるのだけれど
ここにマーチャオに帰って来た
【帰宅】という意識を
持って出勤してくれることが最高だと思う
その場にいる全ての人
お客様も従業員も全てが家族なんだ
という意識を持つことが
一人でも多くのお客様に
【ホーム雀荘はマーチャオ】
と言ってもらえることに繋がるはず
だと思っている



山田いつもいるよなw

当たり前やん
俺んちなんだから