AP Kids School 〜宇宙×CA〜

AP Kids School 〜宇宙×CA〜

民間宇宙船でサービスする客室乗務員を養成する会社の代表による、キッズ向けのオンラインスクールのブログです。

こんにちは。

久しぶりにまとまった雨。

カラカラの空気がやっとしっかり潤います。



昨日は久しぶりに会った友達と食事会。

いつ会っても若かりし頃に戻った気分になりますが、話題はもっぱら健康のこと真顔ハッ

でも楽しかったです。


今週のAPは多様性について学びます。

小さい頃の自分は、なんでも人と一緒が良くて人の輪から浮くことを極端に恐れる子供でした。


しかし結構持ち物は人と違ってたんです。


今思うと、なかなかおしゃれでよく似合うランドセルや傘やバッグや洋服だった気がしなくもないので、母の気持ちはすごく良くわかります。


しかし、あの頃の私は人と一緒が好きだったんです。


小学生の時に、APで多様性の授業受けたかったな〜笑


明日の授業では、人と違ってもいいんだ、人は色々だから面白いしドキドキするんだということを、しっかり理解できるように進めたいです。


今、世界はどんどん内向きになり、自国優先主義が広がっています。


政府が自分の国の国民を大切にすることは必要です。


でも、それは他国の人々はどうなっても仕方ない、困った国に手を差し伸べなくてもいいという事とは一緒ではありません。


小学生の頃から、そんな事は習っていたではありませんか。「友達が困っていたら助けなさい」って言われてましたよね。


今回は差別についても学びます。日本にも差別問題が存在します。


APの生徒たちには、そんな内向きな考え方ではなく、ドーンと大きな地球人としての視野で物事を考えられる人になってほしいなと思います。



宇宙は、宇宙ホテルについて学びます。どんどん参入予定の会社が撤退していますが、むしろ、照準があってきたという気もしています。


近い将来現実化する宇宙ホテルと、未来にはできるよね、というホテルの2つを取り上げて学びます。





今日も無料体験やります。お申し込みはこちらからどうぞ。

無料体験だけになっても大丈夫です。楽しいですよ〜ロケット


最後までまでお読みくださり、ありがとうございます。