冬の足音が聞こえてきました。
今年も、もう11月。

コロナに翻弄された年となりましたね。

短い期間に、本当に世の中が変わりました。
世界中の人々がこのなんともいえない閉塞感の中、なんとか踏ん張って生きておられるのだと思います。

(先日、地元であがった花火)

教室では、生徒さま、講師、スタッフの安心、安全を最優先に、感染対策を施したレッスンを行っております。

あと、どれくらいこのような状況が続くのか‥
先の見えないところではございますが、
こんなときだからこそ、
少しでも、ピアノを楽しんでいただけたらいいな。

そんなふうに思います。