お久しぶりです



前回記事から1ヶ月以上経ってしまってました


前回記事にコメント頂いた皆様……
今更ですがお返事書かせてもらいました
遅くなってすみませんでした




復職後は悲惨な状況が現在進行形で続いてます



復帰後3日目から
ハニさん熱発

その後常にどちらかが
体調悪い日がずっと続き
今月の頭には
ハニさんがRS発症
肺炎になって、入院するかどうか迷いましたが
飲食できているので自宅療養で頑張りました
RS発症から4,5日後
ハニさんが夜だけ熱発するようになって
どうしたものかと思っていた頃
ポーくん40.5℃の熱発。
次の日記録更新し40.9℃。
この日らもう大きい病院に連れて行こうと
わざわざ足をのばしたのに
今思えばハニさんとポーくんを勘違いされていたかもという状況で、点滴も何もなく
ポーくんはインフルの検査と内服の処方で終了という

次の日も40℃近くまであがり
飲食できなくなってきたので
もう自分の病院に連れて行き
2人そろって入院させてもらうことにしました
自分の病棟でもあるので
サークルベッドを個室に2つ突っ込んでもらってました


結局ポーくん6日間も39℃越えの熱が続き
点滴と酸素を頑張り
先週の火曜日にやっと退院できました

早産児のRSのファーストアタックは
ホントに強烈で
ハニさんはなんとか自宅で頑張りましたが
ポーくんかなりぐったりでした
2人ともなんせ咳が凄かったので
薬液が使えるネブライザーを購入しました
RSを低年齢でやると
3歳くらいまでは風邪ひいただけで
ゼイゼイなりやすいみたいなので
ネブライザーは今後必須になりそうです


↑元気なってからは
サークルベッドが檻状態でした。(笑)

ちなみに付き添い必須なので
私は病室からそのまま出勤で
しばらく病院から出ずの生活でした




で、
まだ続きがあって
火曜日退院したのに
木曜日にポーくんがまたまた39℃越えの熱発
RS再燃!?と思いましたが
なんと次はアデノウイルスでした
もぉ免疫使い果たして
ポーくんもヘロヘロですよ
と言いつつかなり元気


そして
今週木曜日
仕事中に保育園から連絡がきて
ハニさん38.8℃と………笑い泣き笑い泣き笑い泣き

アデノ確定ニヒヒニヒヒニヒヒニヒヒニヒヒ



と思ったら
検査ではアデノ出ずでしたが
小児科の先生の見立ても
アデノが濃厚な風邪
といった感じでした

今も微熱は続いてますが
RSが強烈すぎたのか
いつもと変わらない様子で
めっちゃ食べるし飲むし遊ぶし
といった感じです




復帰後1ヶ月はこんな感じ



保育園という集団生活の洗礼受けまくりーの
双子のとまらない連鎖しまくりーの
私も早退、有休使いまくりーので
てんやわんやです

ただ救いなのが
子育て世代のママさんが多いので
かなーーーり理解があって
皆さんホントに助けてくれるので
もぉ感謝感謝です




私も身も心もヘロヘロなので
とりあえず
休みを療養じゃなくて
どこかお出かけしたりとかの休みにしたいです

かと言って
今どこに行っても何かもらってきそうで怖いですが


早く風邪シーズン落ち着いて欲しい限りです


皆さんもくれぐれもお気をつけて






書きたいこといーっぱいですが
今日はこのへんで