【探しモノ】

テーマ:
【探しモノ】

どこを探しているの?

本当に心から望んでいるモノは

外の世界にはないし

誰かに代わりに

探してもらうモノでもない

過去にもないし

未来にもない

ほらっ

いま

ここにあるのに

見えなくしてるのは誰?

澄んだ目で

心静かに

純粋な心で

見てごらん

それは

目の前に

もうすでにあるから

ずっとずっと

ここにあった

どこにもいかないし

なくなりもしない

ずっとずっと

ここにあった

【祝福のダンス】

テーマ:
【祝福のダンス】

わたしたちは

大いなるモノの一部であり全体

ひとつの光

その光は祝福のダンスを踊ってる
 
大胆に  

自由に

いのちの歓びを豊かに表現するために

このステージでは

ひとつの光が分かれてるように見える

ともに癒し

ともに分け合い

ともに支え

ともに歓び合う

目的もなければ

意味もない

始まりもなければ

終わりもない

ただただ

いのちの歓びを

その存在のすべてで

表現している

ひとつ光のアート
【自分の人生の主人(あるじ)は自分】

不満や怒り

ちょっとしたいらだちでさえ

それは

自分の人生の舵取りを

他に任せていることになる

責任転嫁

自分の主人(あるじ)は自分自身

そこに完全なる自由がある

自分の外にあるどんなモノにも

影響されようがない

すべては自分の中にある

良いことも

悪いことも 

幸せも不幸も

そのように判断してる心も

全部自分の中にある

だって

自分の外には本当は

なにもないのだから

すべては自分の中から訪れる