今日はもちろんのっけからキング・オブ・コントの話。

 

「あの話をしますか」といきなり切り出すくにちゃん。

そう、今日はあの話しかない。もちろんキング・オブ・コント(KOC)の話。

KOCというよりもにゃんこスターの話だ。「にゃんこスター完全に売れました」とくにちゃん。

フラフープの神様(の裏側)に「にゃんこスターありがとうございました」と

書かれているのを見たとき、くにちゃんちのテレビから風が吹いたのだそうです。

 

KOCでパーパーのほしのディスコが緊張しすぎてこんな顔してたとくにちゃん。

 

10/1KOCの裏はちょうど『千川漫才』@びーちぶに出ていたランジャタイ。

緊張で顔だけじゃなく、間とかも完全におかしかったパーパーのほしのディスコ。

テレビに向かって「ディスコ!」と声をかけるがもちろん届くはずもない。

 

10/1ランジャタイは『バティオスネタ祭り』、『風車』、『千川漫才』のライブ3本に出たのだが、

2本目の『風車』でパーパーと同じマセキ所属のしゃもじが、

前日に千葉県のイオンでの営業でパーパーがどすべりしたと言っていたので

そのへんからほしのディスコはもう嫌な予感がしていたのかもしれない。

 

くにちゃん、9/17気志團万博2017楽しかった?

 

千川漫才の打ち上げの後、KOCファイナリストのお祝いになった。

深夜2時くらいにスーパー3助、パーパー山田、ゾフィーの2人がびーちぶに駆けつけた。

まずランジャタイがべろべろに酔っ払ったまま漫才をやる。

その後に続いたおにゃんこぽん谷口がどすべり。

なにが気に入らないのか、板付きのまま何回もやり直すひぐま岬に切れた本田らいだ~△。

ピン芸人たちが舞台に上がってひぐま岬の横でそれぞれネタをやり始める。

びーちぶに駆けつけたときに温かく迎えられて泣いてたパーパー山田ちゃん、

もうその頃にはネタはそっちのけで始発の時間を調べていた。

 

よく洋楽バンT着てる伊藤ちゃん。今日のTシャツはRADIOHEAD

 

今日のランジャタイのネタは『ポリデント』。

途中で「なんで―? 入れ歯持ってちんこ出してたらなんでダメなのー?」と

くにちゃんが伊藤ちゃんに同じ質問を浴びせる無限ループに突入。

「ひゃひひひひ」と相方が今まで聞いたこともない笑い方をして、

「最後は一発ギャグで終わろう!」と何度も言い続けるも、

「おまえがやれよ!」と伊藤ちゃんにかたくなに拒否され、

「あごはずれても恋しちゃお!」とやっと終わらせた。しつこい!!!

 

他事務所のギャラのパーセンテージを訊きまくるくにちゃん。

 

EDでもまだまだ続くにゃんこスターの話。

KOCの翌日、にゃんこスターがワタナベエンターテインメントに所属が決まって、

今日のPOFの裏でやってる『こなかの手術費用救済ライブ』をはじめ、

10月に出演予定だったライブを全部キャンセルしたとのこと。

「秒単位でスケジュールが入ってるんでしょうねえ」とくにちゃん。

 

同率1位2組は、フタリシズカと閃光花火。くにちゃん、間違って2位と読み上げる。

 

ランジャタイが一昨年出た学祭のギャラ、くにちゃんが片手を開いて「5」と出したので

「5万円のはずはないから5千円かー」と納得してたらまさかの2人で500円だった。

「ランジャタイさんが500円なら僕らはもっと安くても出なくちゃいけませんね」と後輩芸人。

「みなさん、売れるまでがんばりましょう!」と伊藤ちゃん。

……なんか悲しくなってきたからもうやめてください。

 

押して巻いてるのに「盛り上がってまいりました」×2、「(告知)ダメですか?」×3とまたも繰り返す。

 

8月のオフィス北野の事務所ライブ『サタデーアフターヌーンライブ』で

受付をやっていたスーパー3助。ほんと人生なにが起こるかわからない。

4/21『スーパー3助の3の部分王座決定戦』@チャラデ阿佐ヶ谷

「いつまで3助さんはこの調子で3一筋なんだろうか?」といきづまり感があったので、

水泳一筋の本田スイミングスクールさんも女子とユニット組んでみたらどうでしょう?

 

そういえば、POFのMCが3助さんだったことがあった。

アンケートに「曇天三男坊のMCの方がおもしろいです」的なことを書いた覚えがある。

だって、どんちゃんもそんなにMCうまかないけど、3助さんはもっとひどかったんやもん。

「蜂が人間と同じ大きさだったら」と「スーパーの袋3兄弟エジプトに行くの巻」を

またいつかハイライフプラザいたばしで見れたらいいな。3助さんは嫌かもしれないけど。

AD

基本的にいつもはランジャタイの出るライブにしか行かないので、彼ら以外は

一緒に出演した芸人さんしか見ていない(それでも今日、初見は18組中3組だけ)。

正直、ランジャタイ以外にはお金かけられないので、

無料で観覧できる新人内さまライブマイナビ Laughter Nightはとてもありがたい。

新人内さまライブとマイナビ Laughter Nightにランジャタイが出たらもっとうれしい。

 

2017年9月28日 香盤

MC ずん飯尾和樹

①湘南デストラーデ(SMA HEET Project)

②卯月(プロダクション人力舎)<コント>

③ジャイアントジャイアン(浅井企画)

④キズナ(プロダクション人力舎)<コント>

⑤ギフト矢野(SMA NEET Project)<ピン>

⑥ザ・パーフェクト(サンミュージックプロダクション)

⑦カカロニ(グレープカンパニー)

⑧ロングロング(ケイマックス)

⑨ くるくる(浅井企画)<コント>

⑩そのせん(プロダクションHIT)<ピン>

⑪ゾフィー(フリー)<コント>

⑫インデペンデンスデイ(浅井企画)

⑬わらふぢなるお(サンミュージック/グレープカンパニー)<コント>

⑭マカロン(SMA HEET Project)

⑮や団(SMA NEET Project)<コント>

⑯ぐりんぴーす(太田プロダクション)

⑰マルコ(太田プロダクション)<コント>

⑱ マツモトクラブ(SMA NEET Project)<ピン>

 

 

2017年9月28日 順位

40票①マツモトクラブ(SMA NEET Project)<ピン>

34票②キズナ(プロダクション人力舎)<コント>

25票③マカロン(SMA HEET Project)

23票④卯月(プロダクション人力舎)<コント>

23票④インデペンデンスデイ(浅井企画)

18票⑥ギフト矢野(SMA NEET Project)<ピン>

18票⑥ゾフィー(フリー)<コント>

16票⑧ロングロング(ケイマックス)

16票⑧や団(SMA NEET Project)<コント>

12票⑩ジャイアントジャイアン(浅井企画)

10票⑪ぐりんぴーす(太田プロダクション)

07票⑫わらふぢなるお(サンミュージック/グレープカンパニー)<コント>

06票⑬マルコ(太田プロダクション)<コント>

05票⑭カカロニ(グレープカンパニー)

04票⑮湘南デストラーデ(SMA HEET Project)

04票⑮ザ・パーフェクト(サンミュージックプロダクション)

02票⑰ くるくる(浅井企画)<コント>

01票⑱そのせん(プロダクションHIT)<ピン>

 

マツモトクラブ強し! 迷わずマカロンに1票、キズナとかなり迷ってや団に1票入れた。

KOC決勝進出したゾフィーとわらふぢなるおがともに振るわず大番狂わせ。

「卯月、ゾフィー、わらふぢなるお、マカロンのうちの2組やろなあ」と

ネタ前に香盤表を見て思ったのだが、蓋開けてみるまでわからんもんですね。

 

・マツモトクラブ

今日のネタは先日『天狗の鼻ボキライブ』でも見た「コイズミ久しぶり」。

マツクラさんに関してはおもしろい演劇であってお笑いとしては高尚すぎると

個人的にはずっと感じてたけど、今日のコントは高尚すぎないお笑いだったにも関わらず、

周りの観客はウケてるのになぜ私(関西人)はひとつも笑えないんだろう?

たぶんマツクラさんは『笑点』なんや。関東では視聴率高いけど、関西人は見ない番組。

漫才ほどではないけど、最近はピン芸にもやっぱり東西差あるなあと思い始めている。

いっぺんマツクラさんに大阪でネタやってみてもらいたい。東京ほどウケるだろうか?

 

・キズナ

初見。ネタは「タイムトラベラー」。今まで知らなくてごめん!ってほどおもしろかった。

若干オチ弱いけど、十分おもしろい。他のネタもいろいろ見てみたい!

 

・マカロン

ネタは「犬の散歩」。マカロンはどのネタも恋する二人の青春の一コマなのだが

いつ見てもはずれなし。くーっ、青春最高! 前回もマカロンに入れた。

 

・卯月

ネタは「不思議な早退」。台本自体はすごくシンプルなんだけど、毎度着眼点が妙。

新ネタを楽しみにしているトリオ。

 

・インデペンデンスデイ

ネタは「久保田のアプリ」。噛みまくり。こんだけ噛んだら逆におもしろいけど、

こんだけ噛んでも23票も入るなんて東京のお客さんはほんまに優しいなあ。

 

・ゾフィー

ネタは「シャブ中刑事」。いつもの若い人が多めのライブなら全然OKなのだが、

中高年多めの客層ではこのネタはやったらあかんと思う。

 

・ロングロング

ネタは「カッパ」。毎度うまいしゃべりやなあとは思うし、くすっとは笑うんだが、

爆笑はしたことない。彼らは関西出身なので笑えないのは東西差によるものではない。

 

・や団

ネタは「気象予報士」。前にも一度びーちぶで見たことあるけど、

このネタ、よくできててすごいおもしろいと思うんだけどなー。

や団曰く、水を使ったからKOCの決勝に進めなかったとのこと。

いつもあれだけおもしろいのに、だーりんずもダメだったんだもんなあ。

 

・マルコ

ネタは「最期のねがい」。コンビのネタ書いてる方の人が本当に童貞で

これまで新人内さまライブに13回出て全部童貞ネタなのだそう。

ルシファー吉岡の2人コントバージョンみたいな感じ。

ゾフィーと同じで中高年多めの客層ではこのネタはあかんやろ。

 

・そのせん

なんじゃこらー。細かくおもしろくてじわじわくる。慣れたら笑えるタイプ。

『ちょうちょ』の替え歌で「小腸、大腸、あばらで守れ♪」がめっちゃツボった。

そのせん曰く、「メンタル麻痺しててすべるとかない」そうなので精進していただきたい。

AD