【奈良】心と日々の暮らしを豊かにする勇気づけ

【奈良】心と日々の暮らしを豊かにする勇気づけ

アドラー心理学の勇気づけとほんの少しのスピリチュアルをベースに自分育て、親子関係、カップルレッスンなど講座を開催しています。

 


  


  

久々のameblo投稿 !

そんなにamebloから離れていたのね。
昨年、不動産屋でパートに入ってから怒涛の日々でしたが

気が付けば上席から「相棒」と呼ばれるまでに成長しております。


といっても

今まで培ってきた心理をベースに、対話をするのが皆さまに好評のようです。

 


不動産の知識は

相変わらず素人並なので相棒と呼ばれて恥ずかしくないよう

さすがにそろそろ本腰を入れて・・・ ぐぅ💤

 

どうしてこんなに眠くなるんだYo!

 

そして上席と私の他に営業がいないので

当然、こんな物件も私が足を運ぶのです。

 

家の中で竹と笹が満員電車状態

 

 

誰が買うの!?と思いきや

ちゃんと買いたいという人が現れるから驚き桃ノ木なのです。

 

 

こうして机上の空論ではなく

実際に目の前にいる人たちと

心理学で学んだことを活かしていくと

私にはありがたいことがたくさん起きています。

 

心理学はマニュアルではないんだけどね。

 

 

先にこちらが心を開いて

相手の心に寄り添っていると

時に相手も

その心を開いてくれて

絆が生まれたりする。

 

その時、そこで生まれた結びつきが

嬉しいエネルギーを生み出して

なにかをもたらしてくれているよう。

 

 

でもその心理学の実践をするうえで

相手次第で抵抗が起きたりします。

 

その抵抗が宝物だったりする。

 

抵抗が消えて行った先に感じるもの。

私だけじゃないと思う。

本当に思いがけない驚きが待っていると思うのです

連続で。

 

 

 

さぁ、今日はここまで。

 

 

あ!

そうそう、久々に今月からELMを、

来月からSMILEを開催することになりました。

興味のある方はご連絡ください。

 

読みに来てくれてありがとうね!

 

 

またもやお久しぶりです。

怒涛の11月、
職場では起きることがやたら濃厚で

なにがどうなるかと思いましたが…

なんとか月末に向かっています。






この「なんとか」というのは

私の解釈


濃厚と言ってるのも私のものの見方、

私の今までの経験の中では濃厚なだけ。




そういうことを

頭の片隅に置きながら


ふと一人の時間をもった時、

瞑想をして

クールダウンしています。





今年、瞑想の会員制のグループに入って


仏教界のエリートのお坊さんや

キリスト教の奇跡のコースの講師の方々の

講話講演を聞かせてもらう機会が増えて


なるほどなぁ…と感じることがいっぱいです。







お陰で

対人関係に関しては

アドラー心理学を学んでいたけれど

そのグループで学んだこともプラスになり

さらに楽になりました。




自分ごとに関しては

今、課題を実践中といったところ。





自分ごと、というのは

「自分とは何者か」

「内なる自分」

「本質の自分」みたいな?



あは、ちょっと大袈裟かもしれないねニコニコ






で、そのグループで


うわぁ〜お願い


と私が感動したことがあります。




皆さんにもシェアしたい私がいます。








愛されたいと思うことありませんか?





いろいろ自己啓発やら何かしら学ぶと

こういう風に教わることがあります。



まずは自分から、

あなたが先に愛するんだよニコニコ




愛を「クレクレ」と欲しがるのではなく


あなたから愛を与えましょう



takeではなく

givegiveの精神




なるほど!

わたしは愛を与える側になろう!



と、かつては思ったもんです。





ところがコレ、

なんかうまくいかへんのよねキョロキョロ






そうしたら

そのグループの講演でこんな言葉が…。







愛は与えるモノとかではない





愛は自然にあふれ出てくるんだよ、と。






たしかに

愛を与えるのは

相手に愛がないことが前提に感じるし



なんなら自分も愛が枯渇してる時は

与えることができないな、とも思えてしまう。




どこか

与える側と与えられる側の2極に分かれるような感もする。






愛はみんなの内側にある



自分の内側を見てないだけだったのかぁ。







あの人が愛してくれない、とか


自分には愛が足りない、とか





それは解釈


解釈や妄想や仮想現実で頭の中をいっぱいにせず




今、自分の中にある愛を感じよう。






低血圧と冷え性で不安発作が起きる朝。






自分の中の愛を感じてみたら


あっさりとおさまったのでした。





さあ、

あともうすこし。





分離しているわたしと内側のわたしまで、

あともうすこし。





そう感じることができる。








下矢印サービスショット

やめてー!ではなくて

あくびをしていただけのわんこゲラゲラ






 

 
これは昨日、わたしが描いた絵。
 
 
 
 
 
はじめは
ただのマルを描いたんですニコニコ
 
 
 
 
講師から記号をいくつか見せられて、
 
「ひとつだけ選んで
スケッチブックに描いてください」
 
と言われ、
私が選んだのはマル。
 
 
 
 
テーブルの上には
娘のニニギ嬢がいつも絵の具を置いてます。
 
 
彼女のパレットはお菓子の箱。笑
 
 
 
 
 
その絵の具を借りて
 
 
スケッチブックも一枚、拝借して
描いたマルに
 
 
思い浮かんだものを
自由に描き足していく…
 
 
マルは黄色を足して
グリーンも入れたいから草を描き
 
そうすると赤い花も入れたい・・・
 
 
あ、なんだか微笑む顔が見えてきた・・・
 
 
こうして
 
さっきのこの絵になりました。
 
 
偶然にも満月の日。
夜空からみんなを見守り微笑む。
 
輝く満月だね。
 
 
 

 
 
 
 
このマルや他の記号には
心理的な意味があり
 
その記号を選んだ今の私の状態を
アドバイスとして教えてもらえました。
 
 
 
マルは
簡単に言うと
平和的で、まわりを調和させる人とのこと。
 
 
 
 
 
そうだね、そんなところ
自分でもあると思う。
 
わたし、
みんなが穏やかに過ごしてほしいと願っている。
 
 
わたし、言葉で伝えきれない
愛の温かさを感じてほしいと願っている。
 
 
平和な関係性を作ることが
安心でいられることが
日々どれだけ重要か伝えたいと感じている。
 
 
ただ、こうして穏やかに微笑んでいることが
まわりの人に安心感を与え
目の前の人をリラックスさせる。
 
 
 
ありのまま自由な姿でいていいよ、と伝えたい。
 
 
 
 
そんな自分に気づかせてもらえる、
感動のセルフケア・ワークショップでした~ラブラブ!ラブラブ!ラブラブ!
 
 
 
このワークが!
さらに進化して!
 
ELM勇気づけ講座(©ヒューマン・ギルド社)でおなじみの
ふんわりウイング天使のささやき宇宙人くん悪魔のささやきとマリアージュアップ
(岩井先生、使用許可をいただきありがとうございますお願い
 
 
絵を描きながら
ささやきに耳を傾け天使と悪魔に寄り添い、
悪魔まで味方にして仲良くなっちゃうワークショップを開催します!
 
 
今回のおもいつむぎミニワーク担当講師は
マスターモーリーこと盛矢澄香さんです💕
 
 
 
 
でき上った作品は宝物になること間違いなしラブうふ
 
 
ちょうちょZOOMオンライン開催ちょうちょ
日 程  11月16日 10:00-12:00
参加費  2500円(税込)

ワークが終わってから
希望者で一緒にランチおしゃべり会をします(^^♪
 

お申込はhito.okoshi.pあっとgmail.comに「参加希望」とご連絡ください。
※あっと は@に置き換えてくださいね(^^♪
 
もちろん私たちとつながっている方は
FBメッセンジャーからでもOK虹
 
 
お申込み、おまちしておりますおねがい