Eimi企画のオフィシャルブログ

Eimi企画のオフィシャルブログ

物語を作っています。コンセプトは「心を豊かにする物語作り」です。小説、動画、ボイスドラマ、自然、愛犬、題材は様々ですが、紹介とお喋りのブログです。

こんにちは、Eimiです。

今年が始まって半月が過ぎました。

 

今日は、漠然と思いついたことを書いてみます。

ワタシ、今年に入り、ちょっと去年とは違うなあ、と感じています。

去年までは、いろなことがあっても、どちらかというと、突き進んできました。

 

計画したことなど、壁に当たっても、吟味し、改定し、もう一度やり直す、という感じです。

反省しながら、意見をする。というスタンスです。

 

だいたい、出会いがあり、新たな始まりがあり、次をみんなで考える、という形で、すべてにおいて、進む、広がるという方向でした。

 

でも、今年から、もろに変わりました。

いえ、正確には、12月からなんですが。

とにかく、厭なこと、ショッキングなこと、失敗や上手くいかないことだらけなんです。

 

同時に、思いがけないことが起こります。

この、思いがけないことというのは未知のことばかりなんですが、最後は、それで良かったとなるようです。

未知のことにチャレンジした方が上手く進むのです。

 

12月からずっとそうです。

 

そしてその傾向は段々と、治まるどころか、酷くなっていっている感じがします。あせるあせる

 

まるで、過去は捨てろ、と言われているみたいです。

 

新しい関係の人とは、ものすごくうまくいくのですが、以前からの人は、どんどん合わなくなっていっているのです。

そういうことも、今までなら、反省したり、話し合ったりして修復させてきたのですが、今は、話せば話すほど、修復不可能になります。

 

悪意など、全くなく、嫌いとかも全くないのに、段々と離れて行ってしまっているのです。

 

そして、私自身が、それを戻そうという気持ちがまったく出て来ない。

これが不思議です。
 

同じように、創作の方面でも、今までと違っていると言えます。

今までは、長編小説を一本、漫画を一本、短編の編集や人の作品に携わる時間などを入れて、だいたい一年間をローテーションしていました。

 

今は、ブログを書きますが、小説も漫画も止めています。

 

これがどうなるのか、少し気になっています。

 

色々と、他のことはしていますが、最終的にどれを選択し、どれを止めるのだろうか、と、今まで考えたことのないことを考えています。

つまり、どれかは、捨てるということですね。

 

私の中で、「捨てない」という選択がない。

これが、今まで考えたことがないことなのです。

 

必ず、何かは捨てて、何か(もしかすると新しいことかもしれません)はする、ということになると思います。ただ、どれを捨てるのか、まだ分からない。そういう段階です。

 

なので、今はどの活動を残し、どの活動をやめるか、そういうことを常に意識しながら創作しているのです。

まだ決定ではありません。

色々計画は沢山あるからです。

 

 

でも、これが、転機というやつなのかもしれませんね。

 

 

 

 

 

去年までの生き方と全く違います。

どうしてそうなったのか、それは全然分かりませんが、来るべくして来た、という風にも思います。

 

 

 

ワタシ、憧れの人とかもいたのですが、もう憧れていません。

去年、一年間かけて、気持ちが変わりました。

そうですね。

これが、今の変化の始まりの出来事だったような気がします。

 

 

 

いつかお話したことがあると思うのですが、私、ある日突然、『シラケる』のです。

 

それまで、我慢に我慢を重ね、耐え続けていたことでも、ある日突然シラケたなら、一瞬にして、それを止めてしまいます。

そして、そのとき、止めるのをやめるということは絶対にありません。

 

何の感情も無くなったとき、それは訪れます。

 

『シラケる』のです。

 

人間関係の終わりの時です。

 

 

 

不思議ですが、沢山捨てようと思っています。

 

こんなにシラケているのに、このままということはあり得ません。

 

ただ、大切な大切なものも見えてきています。

本当にたいせつなモノを選んでいる、ということでもあるのかもしれません。

 

 

今年はそんな風に始まりました。

 

多分、今年の終わりには、すべてが収まる方向に向くとは思います。

 

そのときいったい、何が残っているのか、ある意味、楽しみでもあります。

 

 

『捨てる』ときが、今、訪れているのだと思います。

 

 

 

 

いつもありがとうございます。

 

 

このブログの案内の頁はこちら

 

 

押して頂けると喜びます。おねがい


日々の出来事ランキング">

フォローしてね

人気ブログランキング

 

ありがとうございます。爆  笑