院長のブログ

院長のブログ

万年橋たかやまクリニック院長のボクです。
ボクの日々の出来事を紹介します。


明けましておめでとうございます。新幹線車内からの毎年恒例の富士山です。


そして、これも毎年恒例のオヤジの墓参り、駅です。。今年はマスクしてませんねえ笑


これがなくては始まらない、天王寺駅改札出たところの立ち食いうどん、350円と昨年より40円値上がりしてました。けど、、うまい‼️


年末は、研究所へ、今年の研究計画の打ち合わせでした。やはり、対面で話す方がいろいろアイデアが湧きます。今年は学会への参加機会が増えそうです。

今の政府の方針だと、いつもの海外のマネでコロナは風邪扱いにしてウヤムヤ放置計画でしようね。ため息しかないです。まあ、新年ですからここは、前向きに行きましょう❣️

クリニックに来られている方もボクも一つ歳をとります。つまり、がんや認知症の方も増えることが予想されます。体制を整えてご負担ない治療方針を立てるよう努力いたします。さらに勉強します!

では、今年もよろしくお願いします。








久しぶりに走りに行ってきました。秋晴れで穏やかな日です。


この坂は今回全力で走ってみました。が、そのあと膝を痛めてしまい、トボトボ歩くことに。情けないです。

再びコロナ感染が広がりつつあります。まあ、海外からも、国内も交流無制限ですから増えるのは当たり前なんですが、午前の発熱外来診察予約の電話が鳴り止みません。かかりつけの方のみならず可能な限り初診の方も受け入れたいのですが、こちらのキャパにも限りあり、症状の重い方を優先にせざるを得ません。また小児は小児科にお願いせざるをえません。それで不快な思いをされる方もあり、たいへん申し訳ないです。ボクは器が小さいのか、なんで他のクリニックでは自分のかかりつけの患者さんであっても熱や風邪症状があると受け入れないんだ‼️と思わずプンプンしてしまいます。けど、この坂を走って息が切れて苦しくなってみてふと、いや、建物の構造上、受け入れたくても受け入れられないんだよ、いじけるなオツさんと自分を戒めることができました。そう、ボクの役目はどんな状況でも目の前の患者さんに自分のベストの医療を提供すること❗️インフルエンザとコロナ同時に流行した場合、ボク1人の診療ですので受け入れに限界はあります。もちろん限界を広げる努力はしますが、どうか皆さん、お手柔らかに。


さ、クリニック戻って事務仕事しなきや。






前回のブログはゴールデンウィークでした。毎日、毎日「コロナ」に振り回されてます。この状況で文章書くとグチばかりになるので控えてきました。人はストレスを感じると必ず他人のせいにしたりとイライラしてしまいますよね。幼稚園の時、習いましたよね、他人の悪口は言ってはいけません、他人を傷つけてはいけませんと。。で、今回はどうしても確認しておきたいことを発信したくて書いてます。

改めてお聞きします。PCR検査、抗原検査の違いって理解してますか??高熱で受診されてる方と話してるとほとんどの方が混同されてます。

ごくごく簡単に説明しますね。コロナに感染するとします。すると、身体からコロナに感染したと言う信号が出ます。その信号を感知するのがPCR検査です。その信号から抗原というタンパクが作られます。それを感知するのが抗原検査なのです。しかも抗原検査キットの性能が悪いので、熱が出て時間が経過するなどコロナのウイルスタンパク量がたくさん増えないと感知できないのです。ですから熱が出てすぐに抗原検査しても正確な診断にはならず、感度の良いPCR検査の方が優れているということになります。


アメリカのスタンフォード大学でPCR検査と抗原検査を比較した論文が出ています。一言、簡単に言えば感度の良いPCR検査陽性の人に抗原検査を実施したところ63%しか陽性にならなかったというものです。つまり、100%から63%を引いた残り37%の人は抗原検査陰性でも実はPCR検査陽性ということで、感染しているのです。東京都が抗原検査キットをばら撒いてます。正しく使わないと陽性なのに陰性の思い込んでまわりに感染を広げてしまうということになるのです。


正しく抗原検査キットを使いましょう❣️


日本からの論文が少ないんだよなあ、日本は世界屈指の科学レベルというのは今や昔になりました涙


今回はまじめなお話でした。たまにはいいでしょ笑笑









クリニック2階のベランダ、以前から気になつてました。コケと汚れがマックスえーん

この連休でと、気合い入れてました。


デッキブラシでゴシゴシ、しかし、そんなにキレイにはならず。


磨き残しも。前回は業者さんにお願いしたんだけど、自分でやってみた。やはり、プロはすごいなと実感。けど、あきらめませんからプンプンまあ、今日はこれくらいにしといたるわ、、。トホホ

ゴールデンウィーク、海は最高の風が吹いてると連絡あり、けど、あの満員電車と満員バスはおじさまにはツラい、で、掃除🧹でした。あと、腎機能が思わしくない方へのプリントも作りましたよ。


明日から診療始まります。







まん防も終わり、けど、クリニックは相変わらず熱のある方、コロナに不安な方への対応でバタバタ。精神的にも身体的にも疲れがヤバいかなと。で、思い切って海へ。クリニックを不在にするのって何ヶ月ぶり?朝6時の西武線、満員やん😹みなさん仕事かな?遊びでごめんなさい。横須賀線に乗り換えたらさすがにガラガラ。4人のボックス席で約1時間ぼーっとしてました。結構楽しいかも。車窓から桜が。桜つて短い期間しか咲かないのになんであちこちあるんだろ、日本人の国民性なのかな。けど、素直に綺麗だよね。

バスに乗り換えて、海へ。ここでもバスめちゃ混み(涙)まあ、日曜日だもんねーただ、乗ってるお客さんは明らかに遊びモード。


着きました。ヨット部の学生がたくさん‼️みんな一生懸命練習してる。北風フラット海面、サイコーなんだけど、雨と寒さがハンパないガーンしかも沖の風が入るエリアはヨットで混雑⛵️ 仕方ないけど、走りにくいかも。

沖でふと、先日、クリニックに診療に来られたおばあちゃんに、あ、センセ忙しそうだから、今度でいいやと。その言葉が海の上で思い出された。これではダメだなと。結局、海に来ても反省、、。海来てもセンセかも😹

明日からまたがんばります。


で、平和な日曜日でした、、マル。