人生がうまくいくスピリチュアルなヒント

人生のどこかの場面できっと役に立つスピリチュアルな女子話

NEW !
テーマ:

うるうちゃんには、〇〇の神様がついてくれていて、今

〇〇なことを心配しているよ。

断捨離して、一度過去をリセットした方がいいね。すると新しいものが入ってくるよ。

〇〇が得意で、こういうのに向いているよ。

 

 

先日ある素敵な方から、他にもいろいろたくさんメッセージをいただきました。

 

正直にいいます。(ブラックうるう出ちゃいますグラサン

 

全然当たってないんですけど???

今困っているのはうるうでなく貴方ではないでしょうか?

リーディングに、100%自分のフィルター通しませんでいたか?

そもそもリーディングは自分のフィルターを通すというリスクはご存知ですか?

 

 

リーディングって、今の相手の状況を読み解いてメッセージを

降ろすというようなものですよね。

スピリチュアル能力に長けた人なら結構できる方は多いのではないかと思います。

 

ただ、この伝え方が間違っていた場合、

見抜くのって至難の業なのではないでしょうか。

 

(いわゆる相手の恐怖を煽って高額なお金を払わせて相手を依存させて。。というのはこの際論外としておきます。)

 

うるうが一番怖いと思うのは、

本当に気立てのいいであろう方(まあまあ人気のある女の子とか)が善良な気持ちで本人も気づかずに

無邪気に自信を持ってネガティブなメッセージやズレたメッセージを届けているときです。

 

家の中とか、身内のこととか、会ってないのに微妙に当たっていたりして。 そこで人は信じてしまうのではないでしょうか。

 

うるうも、一瞬信じてしまいそうになりました。

 

でも、うるうの目をごまかすなんて100年早うございます爆弾爆弾爆弾

 

そして、正直にうるうの感じたことをこのリーディングされた方に後で

お伝えしました。

 

 

たとえズバリ厳しい内容でも素敵な内容でも、後味すっきり感動で終わるのがホンモノだな、というのがうるうの感想です。

 

そう、アイスクリームでいうとマカダミアナッツハーゲンダッツのような。(←うるうが好きなだけじゃんにひひ

 

 

☆ブラックセクシートリオが物申す☆

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

 

私は〇〇〇〇に生まれた奇跡を思う存分味わいます。

 

 

*○○〇〇には自分の名前を入れてください。

 

願いが叶います虹

 

 

新月なだけに一段とスピってみたうるうでした。

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

まだまだ自分はこんなもんだ、とか、我慢していることとか、頑張りすぎていることってあると思うのです。

 

タブーをブレイクスルー。

一見最低のクズだな、と思えることが実はブレイクスルーのポイントのこともあると思うのです。

 

そして今回のうるうの挑戦はこちら。

 

みんなの空気と違うことをしてみる。

 

あるイベントで、スタッフはみんな立ちっぱなしで一日中動き回る日があったのです。うるうも始めは当然のごとく立って笑顔で接客などし

おりました。

でも、だんだんその、イライラしてきたのです。

 

別に立ちっぱなしじゃなくてもできるじゃん。

暇なときもあるじゃん。

たまには、ていうかもっと休もうよ。

 

と。まあ。

そしてその日はどうも思いがくすぶったまま終わり、次のイベントの日がやってくる数日前に、上司に軽くこう言いました。

 

「あの、次回のイベントで休憩で座れるように椅子を用意してもいいですか?」と。

もう、あきれられてもおかしく思われても、自分がイライラしたり不機嫌で一日過ごすくらいならダメもとで言った方がましだと思ったのです。

 

答えはOKでした。

 

そして次のイベントは、ものすごく快適にゆるく過ごすことができました。(他のスタッフも真似して休憩していたよウシシ。)

 

クズでもいいんです!

 

と、ちょっと何かがふっきれたうるうでした。

 

うるう

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

法事やお盆などで久しぶりに親戚や身内が集まるとき、

粛々とした場にも懐かしさや親しみやすい雰囲気がある中で

下世話なことをいうおばさん(おじさん)ってどこにでもいるのではないでしょうか。

 

先日うるうは実家で法事のお手伝いをしていて、出ましたよ、出ました、下世話コメントが。

 

「うるうちゃん、もしかして、、、(小声で)おめでた?」

「うるうちゃんもいい人が見つかるといいね。まだ子供は間に合うから。」

「今はよくても歳いったら寂しくなるからいいお相手見つけた方がいいよ。」

 

ありがたくもかくなるコメントを3件ほど頂戴しました。

ちなみにうるうはたまたまお腹がでて見えるタイトスカートを履いていたようですこの日笑い泣き

 

 

うるうは、それを聞いて、出た!逃げろ~くらいは思いましたが、

実は他に何の感情も動くことはありませんでした。

久しぶりにテレビのブラウン管の中を覗いたような新鮮な驚きを感じました。

『渡る世間は鬼ばかり』はこういう世界だったよな、そしてあの世界を観察するのって結構楽しかったよなと。

 

 

10年前くらいのうるうだと、恐らく、泣きたいくらい傷ついて落ち込んでいたと思います。

特に自分の願っていること、そうありたいと思っているけれどそうはなれないことを他人にずかずか指摘されるときというのはものすごい憤りを感じるものだと思います。

うるうの中で『こうあるべき』が強いときは余計に過敏に反応していたことでしょう。

 

今回のことで、うるうは自分のブロックがそっち方面にはほとんどないということが分かりました。今ここそのままの状態でうるうはそこそこ満ち足りていたということかな。

 

下世話なおばさん達は、相変わらずな確固たる存在感を持って健在でしたが少し変化していたのはうるう自身の在り方だったのかもしれません。

 

 

まったく影響ありませんが念のためマスクを・・

いいね!した人  |  リブログ(0)

テーマ:

 

自分を祝福すること・・について考えてみた。

 

 

自分自身を「祝福する」ことを因数分解みたいにすると何が現れるのだろうと。

 

 

祝福する自分と祝福される自分・・ふたりの自分の間を大いなるエネルギーが循環していることを感じることができる。

 

 

たとえば今の自分の境遇について、思い悩んでいるとするならば

 

その瞬間、その境遇の中に存在する祝福に価することへ焦点を向けることで祝福を送ることができる。

 

 

同時にその対象について「それでいい。。」と認めることができる。。

 

ひとつひとつ つぶさに見つめながら ただ瞬間瞬間を丁寧に過ごすこともできる。。

 

自分の中がクリアになっていく実感のプロセスがさらなる至福をいっぱい引き寄せてくる。。

 

 

思考から見ただけでもこれだけのものができるし、集まってくるのだから

 

只、その「祝福の中」に身を置いていることだけで良いのかもしれない。

 

 

ゆえに・・「幸せだからもっと幸せが集まる。。」という世界が展開されるんだろうと感じる。

 

 

おそらく うるうの世界にはこんなこと↓を聞く人はいないのだが

 

「じゃあ今 幸せでない人はどうすればいいの??」

 

と もし聞かれたとすれば

 

ぜんぶ丸ごと祝福してしまうことかも・・☆ と言うこともあれば何も言わないこともある。。

 

なぜなら  うるうがその人を祝福した瞬間に

祝福の世界がその人を包んでくれるから。。

 

これはその人を祝福の世界に連れていくことではなく・・

 

また祝福に変えることでもなく・・

 

その人を通じてすべてを祝福の世界と観ることだと思う。

 

 

 

うるうがやることは ただそれだけです。。

 

 

うるう

 

 

自分を祝福していると みんなも祝福してくれる

 

いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。