口説き上手な男、口説かれ上手な女

口説き上手な男、口説かれ上手な女

女心の見抜き方、男心のつかみ方、とぉ~~ってもマジメなエッチの話などなど、思いつくままに書いてみたいと思います。


テーマ:
こんにちは、mamohoです。





あなたは、大好きな女性をちゃんと喜ばせていますか?
そして、女として悦ばせているでしょうか?


   
どういうこと? なんて思う人もいらっしゃるかもしれませんが、

   
大好きなパートナーに「嬉しい!!」と喜ばせて、
なおかつ、あなたのエ○チで、彼女を女として悦ばせているか?
といえばご理解してもらえるでしょう。


あなたの好きな女性が、どんなタイプの女性であっても、
ちゃんとかまってあげないと、パートナーである男性に
次第に冷たくなっていきます。


   
ほら、

   
結婚して数年経つと、旦那さんが奥さんをかまわなくなり、
奥さんのほうも旦那さんにやさしくしなくなり、
2人の間にどんんどん亀裂が入っていくわけです。

   
こんな状態で、旦那さんがSEXを求めたとしても、
奥さんの方がご主人を受け入れてくれるわけがありません。


   
つまり、本当の意味で、女性を満たしてあげるためには、
常に彼女の心を自分に向けさせておく必要があるわけです。
   
そして、あなたのエッ○で彼女を悦ばせ、
心身共に満たしてあげないといけないわけです。



   
心を満たす方法は、わかりますよね?


   
毎日、愛の言葉をささやきましょう。
積極的にスキンシップしましょう。
毎日、一緒にお風呂に入ったり、一緒に寝るようにしましょう。
休みの日は、デートをいっぱいしましょう。
記念日を一緒に祝いましょう。


二人で外食したり、映画をみたり、ショッピングしたり、
ちかくの公園散歩でもいいんです。

とにかく常に、君が一番大好き、毎日愛してる、
というのを、言葉だけでなく、態度で示しましょう。


   
普段からそういうことをし慣れていないと、
奥さんの方は、「どうしたの? 急に?」みたいな
反応になりますが、
   
女性は、どんなに遅すぎても、大好きな人からのそういう言葉を、
ちゃんといつも待っているものなんです。


   
そんなこと今更できない、ばかばかしい・・・って
思う人も多いと思いますが、


女性を喜ばせるって、そういうことではないですか?
そういう方法が一番手っ取り早いのではないですか?

それをやらないから、旦那さんであるあなたを
ちゃんと構ってくれないのです。

つまり、ばかばかしいなんて言ってる以上、
いつまで経っても、あなたでは満たされていないのです。

   
違いますか?

  


女としての悦ばせかたは、
何も、その類いのテクニックを磨く必要はありません。

大切なのは、パートナーである奥さんに対して、どう接していけば、
奥さんが満足し、満たされていくかを ちゃんと理解することです。


例えば、

毎日でも構ってくれないとイヤ! と言う人もいれば、
一緒に寝てくれるだけで十分と言う人もいます。

あなたが毎日したいと思っていても、
彼女にとっては、そこまではちょっと・・・なんてこともあります。


それなのに、お互いに自分の気持ちばっかり押しつけて、
それが叶わないからといって、怒って衝突ばかりしていたら、
夫婦として成り立ちませんよね。


親と同居だったり、子供と一緒に寝ているというご夫婦なら、
なおのこと、そういうことをちゃんと話し合ってなくて、
お互いに大なり小なりの不満を持っているかもしれません。


だから、時には2人でお出かけして、2人でゆっくり過ごす時間を、
ちゃんと作ってあげることが大切なんです。


まずは、恥ずかしがらないで、そのあたりをちゃんと話し合い、
お互いの不満や要望をちゃんと話し合い、
ちゃんと理解し合うことからはじめてみるといいと思いますよ。




うまくいく夫婦、ダメになる夫婦の心理学










面白かったと思ったら、クリックしてね♪





Ameba人気のブログ