1月 5.58     2月 5.59     3月 6.00     4月  6.25     5月  6.20

 

お母さん  ちゃーちゃん これ(上の数字)見てどう思う?

        訳 分かりましぇ~ん

 

お母さん  ちゃーちゃんの体重やで

        かぁちゃん太ったですか もうしゃあない諦めなさい

 

お母さん  誰がやねん😒💢  ちゃーちゃんや! ご飯減らすで!

        可愛くて優しいかぁちゃんは そんな事出来ません

 

お母さん  出来るで~ 愛のムチ 愛あればこそのムチやで~!
      やめて! かぁちゃんは鬼じゃない 天使のはずてす
 
お母さん  鬼にもなれるでぇ~
      じゃあ かぁちゃんも一緒にダイエットしましょう
 
お母さん  えっ!     やめようか・・・・・

 

ハート  ちゃーちゃんの着ている服 去年まではスルリとお腹あたりも隠れていたのに

    今はお腹手前でよれています  で私も ちゃーちゃんに言われて言い返せない状態ですあせる

 

 
 
 
 

2015年4月17日トライアルで我が家にやって来た茶々丸。

5年目を迎えました。
何だかあっという間でビックリです。
 

童顔のチャーちゃんも最近はちょっとおっさん感醸してます。
 
風の中 歩くのもちょっと、ちょっとだけヨタヨタかな…
 
月に1度病院通いしてますが、只今自粛中。薬のみもらってます。
それでも元気に過ご してます。
 
春のプランターはチューリップ三昧🌷

 
 

6月に植えた朝顔

7月には葉っぱばかりで もう笑うしかなくて笑い泣き

 グリーンカーテンになっているから まっいいかなんてね!

 

8月はきれいな花をいっぱい魅せてくれました朝顔

  てっぺんは朝顔

  上段には朝顔

  下に方には朝顔 

      何故かこんな感じに咲いてます朝顔

 

 

部屋から風に揺れる葉裏を眺めるのも涼やかでよろしい

  寝っ転がって写真撮っているのバレバレアングル滝汗

 

苗を買うときに大輪種があったのですが敢えて小さいものを選びました

なのに・・・

葉っぱは20cm近くあるし 花も10cm以上12cmくらいあります

朝顔ってこんなんでしたっけ?

大輪を選んでいたらどうなっていたのでしょうか??

大輪ってもっと大きいのよね???

 

今これを切り花で使おうと企んでいるのだけれど 按排のいいツルが見つかりませんのよ~!

って わたし誰に言い訳しとるん・・・

 

 

 

 

2011年8月5日は東風がARChに助けて頂いた日です

元の飼い主によって18歳ですとセンターに連れてこられ置き去りにされた

この命をARChのスタッフさんたちが救い出してくださいました

 

我が家に来て2ヶ月の頃のこったん   

 

 

それから7ヶ月後

トライアルで我が家に東風を迎え入れた時の嬉しかったこと

忘れることは出来ません

東風は目が見えなかったけれど何も不自由なんてなくて

気立てが良くて手がかからない子 健常犬と同じでした

幸せだった3年間   ほんとはもっともっと一緒にいたかった・・・

今日は東風と私でARChの皆さんに感謝の気持ちを送る日です

ありがとうございました!  ここでひっそりと気持ちだけですみませんあせる

 

 

  東風もポッキーも大好きだった芋ようかん音譜

 

ジェリーもぼんちゃんも虹の橋を渡ってそちらへ行きました

逢えたかな・・・

 

 

 

ママはおいらが守る!だからおいらにもいもよーかん!!

ちゃーちゃんだぜ~!東風に似ていますがこちらは茶々丸

 

 

多頭飼いや遺棄 放置などセンターに保護されるペットは後を絶ちません

なのに里親に出会える子はまだわずかです

早く法的措置が整い殺処分がなくなりますように!

最後に願いをこめて東風が保護されたときの様子を

ARCh代表の小梅さんのブログから貼らせて頂きました

 

 

※ブログ中にある「CATNAP」とは「ARCh」の昔の名称です

2011/08/05      

引取ざます 8/5 ③ 
 
 
もうね・・・多少の事で驚きません。
ウジもシラミも想定内。
末期がんを隠して持込みも想定内。
引越置き去りも経験済み。
トリミングに出して取りに来ないっていうのもあったな。

変な話・・・来週から刑務所に収監されるからってものあった。

でもね、捨てられるなら、捨てるような飼い主ならそれでもいいって思うんですよ。
せいぜいちょっと若けりゃね。
推定10歳以下なら、そんなに心配もせんとです。
CATNAPは高齢犬にご理解のある里親希望様や支援者様もいます。
時間は掛かるかもだけど、高齢犬でもご希望が来る時もあります。
CATNAPはシェルターを持たない団体でご家庭で家族同様で預かってもらっています。
里親希望が難しい高齢犬や病気犬もいますが、代表はじめスタッフは諦めてはいません。
どの子にもご縁はあると信じて活動しています。

でもね、あまりにも超高齢だと引取か否かを悩むのです。
預かり宅で看取りになるかも知れません。
それが預かりさんの負担になるかもしれないし。

相談のあった子は飼い主持込みで18歳。
センターの先生は処分前に相談をしてくれました。
「Nさん、18歳っていうんですけど、どうにも10歳位にしか見えないのです」

うーん、どうしよう?

とりあえず見てみないと。
クリックすると元のサイズで表示します
首にトラロープを掛けようとしたら、ガブっときた。
一生懸命に保身する。

えー?18歳ってこんなに元気?

クリックすると元のサイズで表示します
すくっとまっすぐに立つ。
まあ10歳は超えているかもだけど、18歳は無い気がする。

クリックすると元のサイズで表示します
目は見えていないが、周囲を察して臆することなく動いています。

クリックすると元のサイズで表示します
なんとなくほまくんに似ている。

プチはあんなさんにお願いしました。
あんなさんからも「18歳?えー?もっと若いでしょう。」って言われていた。
すごく大事に可愛がられていたなら18歳なのかもだけど、うーん本当にわかんない。
おまけに健康診断では目は見えないものの心雑音も無い。
とりあえず、健康状態○。

年を取っている子は看取りも視野にある預かりさんに預かってもらうことになる。
もちろん、ご縁は諦めていない。
ご理解ある里親様が出るんじゃないかっていつも思っている。

ゆっくりんさんに預かり先の相談をしたら、二つ返事で快諾して下さった。
高齢犬の魅力を存分にご理解して下さっている方でもある。

謎多きシーズー君は【東風こち】くんと命名された。
菅原道真の句からだそうだ。
優しい風のように穏やかな犬生を過ごして欲しい。
間もなく、里親様募集開始です。



高齢犬の遺棄や持込みには思うことが多々ある。
考えさせられる。

 

 

 

昨日は月に一度の“ちゃーちゃんトリミングディー”

 

 

まずは7月30日のちゃーちゃん

 

 

 

そして8月1日のちゃーちゃん

なんや この違い・・・ 

長毛犬はトリミングするとちっちゃくなる

 

 

 

 

        ↓このメガネよく見かけますね

     

おまけ:トリマーさん家での写真

 

ひなげし家では7月後半に3日くらい ちゃーちゃん含め家中で

ご飯食べれましぇ~ん!と夏バテしておりましたが

なんとか全員持ち直しました めでたし めでたし!

皆様もどうぞお気をつけ下さいませ!!