マミフラワーデザインスクール久が原登録クラスブログ

マミフラワーデザインスクール久が原登録クラスブログ

マミフラワーデザインスクールは1962年創立の日本におけるフラワーデザインのパイオニアです。久が原登録クラスは本校に登録しておりますので、本校のカリキュラムを受講できます。

低温続きで日照不足くもり晴れが心配の今年の梅雨雨

植物にとって、雨も大切ですが 日光も必須条件ですから庭で育てている植物 特に「花」は大きさや数に影響大です

それに比べ葉物は青々と茂って 我が家の小さな小さな庭もジャングル!!目状態です

天候に大きく左右される生き物(人も含めて)は太陽と水に感謝ですねラブラブラブ

 

ではレッスン風景ご紹介です

前回お話したように 先ずは季節の植物を自然に束ねた基本のスタイルです

ふんわり、ゆったり束ねるコツがあります でも、少しの練習でこのサイズ位の花束はどなたでも出来るようになります音譜

 

次はいつもこの季節にレッスンする水をデザインに取り入れたものです

どちらもスポンジや剣山など使わない「花くばり」の手法です これはマミフラワーオリジナルの手法ですが最近は色々な方がこの手法を取り入れてデザインしているのを見かけます

沢山の方に評価されて 広まっているのは嬉しい事でもありますウインクOK

 

 

 

上は細い葉で編んで筏(いかだ)を作り浮かべてあります

下はクリアーシートに葉などをはさみ オリジナルテーブルランナーを作ります

その中心にガラス花器を置き水を貼ってデザインしています

 

この季節には涼やかさが大切です 季節を感じるデザインを常に心がけたいものです

 

レッスン見学は随時行っていますので、初めの一歩!踏み出してみてはいかがでしょう花火

     ☎ 03-3751-4037  マミフラワーデザインスクール久が原登録クラス