おはようございます、栄養士まみです❤︎

フランスのブルターニュ地方の郷土料理で有名なのは、そば粉を使った「ガレット」ですよね!

そのガレットが食べれるお店が、街にはたくさんあるそうです(^^)
「オシャレな朝ごはん」って感じですよね❤︎

そして、同じぐらい有名な郷土料理が魚介を使った「コトリアード」というスープ♡

旬の「アサリ」と冷凍シーフードミックスを使って、簡単に作ってみました❤︎
バゲットと一緒に、オシャレなおうち朝ごはんになりますよ(^^)

スパイスアンバサダーに就任時にいただいた「GABANローリエ[ホール]」「GABANパセリ」を使います。
どちらも、私のリピリピ商品です❤︎

では、今日の食材とレシピです!

ローリエの栄養と効能
抗酸化作用*をもつビタミンCがあり、生活習慣病予防やアンチエイジング効果が期待できます。

ビタミンAも含まれており、目の粘膜の角膜と結膜を保護する作用があるので、目の健康を保つ効が期待できます。

さらに、ビタミンAにはウイルスなどが体内に入るのをブロックする作用もあるので、疫力アップ効果や風邪予防効果にも役立ちます。

鎮静作用をもつリナロールがあり、ストレスホルモンを和らげる効果もあります。

消化不良からなる不快感を和らげてくれるので、消化促進効果に役立ちます。

抗酸化作用*…体に有害な活性酵素を分解する作用。

パセリの栄養と効能
抗酸化作用のβ-カロテンが豊富にあり、体内でビタミンAに変換されて、髪や皮膚の健康維持や視力を維持するので、目のかすみや疲れ目の緩和に役立ちます。

脂溶性ビタミンのビタミンKか、血液凝固を促したり、カルシウムが骨に沈着するのを手助けしてくれるので、止血効果や骨の形成促進効果が期待できます。

強い抗酸化作用ビタミンEが、活性酸素を抑えるので体内の不飽和脂肪酸の酸化を防ぐので、動脈硬化や心筋梗塞の予防に役立ちます。

胃を刺激して消化を促してくれるピネンが、悪玉菌を減少させて腸内フローラを整えてくれ、口内の雑菌の繁殖を抑制してくれるアピオールが、口臭予防効果が期待できます。

では、レシピのご紹介♬

『あさりとシーフードミックスdeコトリアード風スープ』

《2人分》
・アサリ…約150g
・シーフードミックス(冷凍)…150g
・ベーコン(ハーフ)…4枚
・玉ねぎ…1/2玉
・バター(無塩)…15g
・☆水…150ml
・☆白ワイン(酒)…50ml
・☆コンソメキューブ…1/2個
・☆GABANローリエ[ホール]…1枚
・生クリーム…100ml
・GABANパセリ…少々

 海水を作ってアサリの砂抜きをし、殻と殻をこすりながら洗って、汚れを取り除く。

②玉ねぎはせん切りに切り、ベーコンは約1cm幅に切る。

③鍋にバターと玉ねぎ・ベーコンを入れて、しんなりするまで炒める。《中火〜弱火》

④アサリとシーフードミックス・☆を入れてフタをし、約5分ぐらい煮込む《中火〜弱火》

⑤生クリームを入れて、沸騰しないように約2〜3分ぐらい煮る《弱火》

⑥器に盛り付けて、パセリを振れば完成‼︎

ポイント
*アサリはしっかりと砂抜きをしてください。【下処理】

*バターが有塩の場合は、コンソメキューブを1/4個にして、味を調節してください。

*ローリエは、折り曲げたり、切れ目を入れてから使用してください。→より効果が得られます。

*生クリームを入れたら、沸騰させないように加熱してください。


最後まで、読んでいただきありがとうございました音符


を押していただくと
ランキングが上がります。

励みになりますので、応援よろしくお願いします♬

スパイスブログ認定スパイスアンバサダー2021
スパイスブログ認定スパイスアンバサダー2021