Мами Музыка
Мами Музыка ピアニスト西尾真実のオフィシャルブログ



◾︎西尾真実Official Website ◾︎ https://maminishio.com

◾︎Concert ◾︎

◾︎Lesson ◾︎

◾︎Twitter ◾︎ @MamiNishio

◾︎Contact ◾︎




  • 29Jun
    • 7/28 デュオコンサート 追加曲目 @アトリヱ・松田

      7月28日の京都アトリヱ・松田でのデュオコンサートも一ヶ月と迫って参りました。各地から御予約を頂き、大変嬉しく思います。誠に有難う御座います!そして先日、ヴァイオリンのフェンさんがVISAを無事取得しました。まずはホッと一安心です。あとは無事に日本に来てくれます様に...。追加曲目が決定致しました。プログラムはこちらになります。モーツァルト ヴァイオリンとピアノのためのソナタ 変ロ長調 KV.454ラフマニノフ 前奏曲「鐘」op.3-2 (ピアノソロ)ラフマニノフ 2つの小品op.6 No.1ロマンスチャイコフスキー ワルツスケルツォ op.34ブラームス ヴァイオリンソナタ第3番 ニ短調 op.108サラサーテ カルメン幻想曲 op.25 音楽院マーリーザール28番クラス、彼にじっくりと聴かれながらレッスンを受ける。怖改築後はどうなったのかな。-------------------------------------------2019年7月28日(日)開場17:00 開演17:30エリュー・フェン 西尾真実 デュオコンサート出演ヴァイオリン エリュー・フェンピアノ 西尾真実会場 アトリヱ・松田最大60席 ※要予約 京都府京都市左京区修学院大林町16番地料金 3,000円(当日3,500円)主催 EMD Art企画予約・お問い合わせ info.fengnishioduo2015@gmail.com          アトリヱ・松田 Tel. 075-721-1203現在、半数以上の御予約を頂いております。御予約をご希望の方はお早めにお願い申し上げます。それでは、皆様素敵な週末を!---------------------------コンサート情報《エリュー・フェン 西尾真実 デュオコンサート》2019年7月28日(日)17:30開演 @アトリヱ・松田(京都)詳細《金木博幸チェロリサイタル 〜ベートーヴェン チェロソナタ・全5曲演奏会〜》2019年9月28日(土)15時開演 @雑司が谷音楽堂(東京)詳細《2019年度さやま芸術祭 西尾真実ピアノリサイタル》2019年10月27日(日)14時開演 @大阪狭山市文化会館Sayakaホール(大阪)詳細---------------------------・西尾真実Twitterhttps://twitter.com/MamiNishio・西尾真実Official Websitehttps://maminishio.com

  • 26Jun
    • 10月27日(日)西尾真実 ピアノリサイタル@Sayakaホール

      皆さん、こんにちは。この度、2019年度さやま芸術祭に選出して頂き、大阪狭山市のSayakaホールで演奏会をさせて頂くことになりました。日本ショパン協会賞受賞後、私の出身である大阪狭山市での初のリサイタルとなりますので、沢山の方々にお越し頂けましたら幸いです。小学校の友人や、お世話になった方々との再会出来たら嬉しいな...と、心から楽しみにしています!何卒宜しくお願い申し上げます。共催の公益財団法人大阪狭山市文化振興事業団さま、ご後援・ご協力頂いております皆様に、この場を借りまして厚く御礼申し上げます。本日からチケットの販売が始まりましたので、以下ご案内になります。--------------------------------------------------------------------------------2019年10月27日(日)開場13:30 開演14:002019年度さやま芸術祭 「西尾真実 ピアノリサイタル」出演 ピアノ西尾真実<プログラム>シューベルト 即興曲 Op.90-3チャイコフスキー 四季 Op.37bis より10月「秋の歌」11月「トロイカ」ショパン 幻想ポロネーズ Op.61ラフマニノフ 前奏曲「鐘」Op.3-2ラフマニノフ 楽興の時 Op.16<会場> 大阪狭山市文化会館SAYAKAホール 小ホール〒589-0005 大阪狭山市狭山1丁目875-1 Tel. 072-365-8700 ※火曜日は休館 (祝日は除く)<料金> 一般2,000円 学生1,000円(当日各券 +500円)<チケットお申込み・お問い合わせ> ✉️nishio.mami.piano.recital@gmail.comTel.028-643-8494(10/24まで対応可)SAYAKAホールチケットセンター※窓口販売のみ親子室(定員16名)をご希望の方は、チケット購入の際に直接お問い合わせ下さい。主催 西尾真実 ピアノリサイタル事務局 共催 公益財団法人大阪狭山市文化振興事業団後援 一般社団法人 全日本ピアノ指導者協会(ピティナ)、桐朋学園音楽部門同窓会、日本ショパン協会 -----------------------------------------------------------------------------------------------------------コンサート情報《エリュー・フェン 西尾真実 デュオコンサート》2019年7月28日(日)17:30開演 @アトリヱ・松田(京都)詳細《金木博幸チェロリサイタル 〜ベートーヴェン チェロソナタ・全5曲演奏会〜》2019年9月28日(土)15時開演 @雑司が谷音楽堂詳細---------------------------・西尾真実Twitterhttps://twitter.com/MamiNishio・西尾真実Official Websitehttps://maminishio.com

  • 12Jun
    • 青根小学校の皆さん、ありがとうございました。

      皆さん、こんばんは。先日ご案内しました金木博幸先生のベートーヴェンチェロソナタ全5曲演奏会、早速ご予約を頂き有難うございました。金木先生とリハーサルなどのご連絡をしていたところ、2年前、金木先生とヴァイオリンの会田莉凡さんとアウトリーチでお伺いした、相模原市立青根小学校が2020年3月に閉校する事を先生からお聞きしました。当時全校生徒は7人で、地元の方や市の協力のもと何とか続いてきた小学校でした。この「青根の響きコンサート」は、金木先生の子供達へ音楽を届けたいというお気持ちから始まりました。閉校になっても、音楽は子供達、そして地元の方々へと伝わっていると信じています。青根小学校の皆さん、先生方、そして地元の皆様、本当に有難うございました。青根の子供達の実直な眼差しと地元の方々の温かさ、今でも私の心の中に残っています。青根の子供たちの未来が、輝いたものになりますように。今後もアウトリーチは大切な活動の一つとして、私自身ができる事を、精一杯やっていきたいと思います。お世話になりました皆様、有難うございました。相模湖の空気感、青根の大自然、またいつか訪れたいです!---------------------------コンサート情報・2019年7月28日(日)開場17:00 開演17:30エリュー・フェン 西尾真実 デュオコンサート・2019年9月28日(土)15時開演 雑司が谷音楽堂金木博幸チェロリサイタル 〜ベートーヴェン チェロソナタ・全5曲演奏会〜---------------------------・西尾真実Twitterhttps://twitter.com/MamiNishio・西尾真実Official Websitehttps://maminishio.com

  • 09Jun
    • 9/28 金木博幸チェロリサイタル 〜ベートーヴェン チェロソナタ・全5曲演奏会〜

      皆さん、こんにちは。9月に開催されるベートーヴェン チェロソナタ・全5曲演奏会の御案内です。東京フィルハーモニー交響楽団首席チェリスト金木博幸さんと、5人のピアニストによるベートーヴェンのチェロソナタ全5曲演奏会が東京で開催されます。金木先生とは、2年前のカワイ表参道の室内楽プロジェクトでご一緒させて頂いたご縁で、その後もアウトリーチでご一緒させて頂きました。今回3度目の共演になります。一度にベートーヴェンを5曲聴く貴重な機会、また5人のピアニストの個性にも注目して頂きながら、お聴き頂けましたら幸いです。終演後は出演者を含めました懇親会がございますので、この機会にそちらもお気軽にご参加下さいね。-------------------------------------------・2019年9月28日(土)15時開演 雑司が谷音楽堂金木博幸チェロリサイタル〜ベートーヴェン チェロソナタ・全5曲演奏会〜出演チェロ 金木 博幸ピアノ西尾 真実 チェロソナタ 第1番op.5-1實川 風  チェロソナタ 第2番op.5-2西原 瑠一 チェロソナタ 第3番op.69五味田 恵理子 チェロソナタ 第4番op.102-1岸 美奈子 チェロソナタ 第5番op.102-2チケット ¥4,500(軽食・飲み物を伴うパーティー付)お問い合わせ・雑司が谷音楽堂 Tel 03(5960)4515・こちらのフォームからも御予約参ります。(お名前、ご連絡先、ご希望枚数を明記の上お問い合わせ下さい。)-------------------------------------------モスクワ留学中、ウィーンのハイリゲンシュタット、ボンのベートーヴェンハウスに行きました。数々の貴重な資料に触れて感動したことは、今でも鮮明に覚えています。特にハイリゲンシュタットに行った時期がちょうど雨で、緑が鮮やかになり散歩道の空気感、静けさ、匂いが感覚に残っています。金木先生と初期のベートーヴェン作品、どの様になるのか私自身とても楽しみです。ベートーヴェンの初期〜中期〜後期の作品の変遷も感じて頂けるような演奏会になるかと思います。皆様のご来場を心よりお待ちしております。今日も素敵な一日をお過ごし下さい。---------------------------・西尾真実Twitterhttps://twitter.com/MamiNishio・西尾真実Official Websitehttps://maminishio.com

  • 08Jun
    • 京都

      皆さん、こんにちは。紫陽花が鮮やかな季節となってきました。7月28日の京都の演奏会の方も、早速ご予約を頂きまして本当に有難うございます。京都をはじめ大阪、兵庫、滋賀からととても嬉しいです。この度京都市文化市民局さんにもご協力賜り、「京都を彩る建物や庭園」のホームページに掲載して頂きました。トップページの「新着情報」と、「彩るニュース」にて詳細がご覧頂けます。また京都市文化市民局文化財保護課前の棚にもチラシを設置頂いているとのことですので、是非、お立ち寄りの際にはお手に取って頂けると嬉しいです。温かいご協力、本当に有難うございます!2年前京都へ行った際には、嵐山、金閣寺、清水寺、伏見稲荷神社へ。9月でしたが、この時も真夏のように暑かった記憶があります。・金閣寺内 お茶屋さんで休憩・嵐山・天龍寺・天龍寺裏の竹林・清水寺・伏見稲荷大社ヴァイオリンのフェンさんのヴァイオリンケースには、伏見稲荷大社のお守りが幾つか付いていて、今回京都へ来た時には御礼参りしたいとのことでした。演奏会の合間に京都を散策出来たらいいなと考えております。それでは、皆様素敵な週末をお過ごし下さい♪---------------------------コンサート情報2019年7月28日(日)開場17:00 開演17:30エリュー・フェン 西尾真実 デュオコンサート出演ヴァイオリン エリュー・フェンピアノ 西尾真実曲目 モーツァルト ヴァイオリンとピアノのためのソナタ 変ロ長調 KV.454ブラームス ヴァイオリンソナタ3番 ニ短調 op.108チャイコフスキー ワルツスケルツォ op.34サラサーテ カルメン幻想曲 op.25 …他会場 アトリヱ・松田最大60席 ※要予約 京都府京都市左京区修学院大林町16番地料金 3,000円(当日3,500円)主催 EMD Art企画予約・お問い合わせ info.fengnishioduo2015@gmail.com          アトリヱ・松田 Tel. 075-721-1203---------------------------・西尾真実Twitterhttps://twitter.com/MamiNishio・西尾真実Official Websitehttps://maminishio.com

  • 05Jun
    • 日本ショパン協会賞授賞式

      皆様、こんにちは。先日第45回日本ショパン協会賞の授賞式に出席して参りました。昨年4月の日本ショパン協会パウゼシリーズに出演して以来のこの舞台、舞台袖で一瞬にして演奏会の記憶が蘇りました。今回ショパンチェロソナタに挑戦したことで、沢山の方々と出会い、自身の成長に大きく繋がりました。またそれぞれの場所で研鑽し、今後も邁進して参ります。本当に有難う御座いました!授賞式の様子、小林仁会長よりメダルを。ショートスピーチの内容です!皆様こんばんは。ピアノの西尾真実と申します。本日はこの様な素晴らしい日本ショパン協会賞を頂き、心から感謝しております。また演奏会にご来場頂きました皆様、本当に有難う御座いました。私たちは昨年4月カワイ表参道パウゼで、ショパンのチェロソナタを演奏させて頂きました。森田さんとは今回が初共演になりまして、初めましてとご挨拶をしたのが、私もまだ留学していた時でしたし、森田さんも10代の頃でした。森田さんとどの様なショパンチェロソナタになるのだろうと、私自身楽しみにしていました。このショパンチェロソナタという作品は、ショパン最晩年の作品でもありまして、ピアノとチェロの本当に複雑に入り組んでいて、リハーサルでは何度も何度も試行錯誤しました。またこの曲の持つ深い精神性の世界と向き合う時間となりました。日本ショパン協会賞という賞は、ピアニストにとっては本当に大きな賞で、今後この事を励みに自分自身のできる事を精一杯やっていきたいと思っております。最後になりましたが、日本ショパン協会の皆様はじめ、河合楽器の皆様、私たちを支えて下さった皆様、そしていつも応援して下さる皆様に心より御礼申し上げます。本日は誠に有難う御座いました。 2019年5月27日西尾真実 この日は、Chopin Festival 2019 in Omotesandoの初日でもありました。昨年ヨッフェ先生もChopinとScriabinの前奏曲を演奏されたのが記憶に新しいです。ディーナ・ヨッフェ ピアノリサイタル@ショパンフェスティバル2018授賞式後には、田崎悦子先生のリサイタルを拝聴させて頂きました。田崎先生とは桐朋在学中にお話する機会がなく、今回この様にご縁があり本当に嬉しいひと時でした。お疲れのところ有難うございました。エネルギーに満ちた素晴らしい演奏を本当に有難うございました!最後に。いつも温かくサポート・ご支援下さる皆様、本当に有難う御座います。今後も引き続き、精進して参ります!この度は、誠に有難うございました。

  • 02Jun
    • 5月栃木県アウトリーチ公演 @佐野市、足利市

      皆さん、こんにちは!少し暑さも和らいだ6月初め、如何お過ごしでしょうか。私は、5月22,23と栃木県でのアウトリーチ公演の為、いつもより少し長く宇都宮で過ごしました。宇都宮の実家の近くは、田んぼが広がっているのですが、田植えを終えたこの季節は特に好きな風景の一つであります。心身リフレッシュした滞在となりました。昨年の学校訪問演奏会に引き続きまして、今年もとちぎ未来づくり財団主催 令和元年度<音楽ってすばらしい!学校でこんにちは!>「学校訪問演奏会」にてソプラノ歌手の大貫裕子先生とご一緒させて頂きました。今年は佐野市立常盤中学校と足利市立山前小学校にお伺い致しました。子供達が知っている日本唱歌からオペラのアリア、ピアノソロ、子供達参加型のドレミの歌や県民の歌など、盛り沢山のプログラムでお届けしました。5/22 @佐野市立常盤中学校今回は、近隣の小学校の児童たちも参加しての合同演奏会。常盤小学校、氷室小学校の生徒の皆さんもご一緒に。有難う御座いました。この日の様子は5/22付け下野新聞23紙面に掲載されております。給食の食器に、佐野市のゆるキャラさのまるくんがいます^_^©︎とちぎ未来づくり財団5/23 @足利市立山前小学校この学校には、ヴァイオリニストの五嶋みどりさんもアウトリーチでいらっしゃったそうで、一つ一つの教室を回りながら演奏し、最後に体育館で演奏されたとのことです!立派な体育館で、よく響きました。©︎とちぎ未来づくり財団両校ともに、元気よくテンポよく、体育館が熱くなりましたね!今回もアウトリーチの意義を深く感じ、私自身とても素晴らしい経験をさせて頂きました。本当に有難う御座いました。主催のとちぎ未来づくり財団さんはじめ、学校関係者の皆様、御世話になりました。有難う御座いました!最後に実家近くの夕焼け田んぼ。素敵な日曜日をお過ごしください。

  • 24May
    • 7/28 エリュー・フェン 西尾真実 デュオコンサート@アトリヱ・松田(京都)

      皆さま、おはようございます。昨日一昨日の二日間、栃木県での学校訪問演奏会を無事に終えました。今回二校で約500名の子供たちと音楽の時間を過ごしました。本当に有難う御座いました!5/22付け、下野新聞さんにもアウトリーチの様子を掲載して頂いております。後日、またブログに書きたいと思います。さて今日は演奏会のご案内です。2017年夏、名古屋の宗次ホールはじめ東京、宇都宮で4公演共演しましたヴァイオリンのエリュー・フェンさんの来日が決定致しました!フェンさんは、2018年ハンガリーで行われた第13回カール・フレッシュ国際ヴァイオリンコンクール第2位、併せてMiklós Csemiczky特別賞受賞。ソリストとしてアーヘン旧市庁舎にてヘルベルト・ギュルツ指揮ケルン音楽大学管弦楽団とモーツァルトのヴァイオリン協奏曲第5番を協演。同年ケルン音楽大学を最優秀で卒業し、現在同大学修士課程にてミハイル・ヴァイマン氏に師事。2018年11月よりケルン・フィルハーモニー管弦楽団(Gürzenich-Orchester Köln)アカデミー生として、ドイツを拠点にヨーロッパで活躍されています。今回演奏させて頂く京都の会場「アトリヱ・松田」は、彫刻家 故松田尚之さんのアトリヱで、2018年度京都市事業「京都市民が選ぶ 京都を彩る建物や庭園」に選ばれた素晴らしい会場になります。天井8メートル、漆喰の壁の会場のあたたかな響きをぜひ堪能して頂けましたら幸いです。私たちデュオの京都での演奏は今回初めてになります。真夏の暑い時期の京都ですが、2年ぶりの日本公演になりますので、沢山の皆さまのご来場を心よりお待ちしております!今週末は夏日になるとのこと、熱中症などお気をつけてお過ごし下さいね。演奏会詳細こちらになります。--------------------------2019年7月28日(日)開場17:00 開演17:30エリュー・フェン 西尾真実 デュオコンサート出演ヴァイオリン エリュー・フェンピアノ 西尾真実曲目 モーツァルト ヴァイオリンとピアノのためのソナタ 変ロ長調 KV.454ブラームス ヴァイオリンソナタ3番 ニ短調 op.108チャイコフスキー ワルツスケルツォ op.34サラサーテ カルメン幻想曲 op.25 …他会場 アトリヱ・松田最大60席 ※要予約 京都府京都市左京区修学院大林町16番地料金 3,000円(当日3,500円)主催 EMD Art企画予約・お問い合わせ info.fengnishioduo2015@gmail.com          アトリヱ・松田 Tel. 075-721-1203エリュー・フェン 西尾真実 デュオ 0 0 1 758 1017 Mamichi 508 354 1421 14.0 Normal 0 10 pt 0 2 false false false EN-US JA X-NONE $([\{£¥‘“〈《「『【〔$([{「£¥ !%),.:;?]}¢°’”‰′″℃、。々〉》」』】〕゛゜ゝゞ・ヽヾ!%),.:;?]}。」、・゙゚¢ /* Style Definitions */table.MsoNormalTable {mso-style-name:標準の表; mso-tstyle-rowband-size:0; mso-tstyle-colband-size:0; mso-style-noshow:yes; mso-style-priority:99; mso-style-parent:""; mso-padding-alt:0mm 5.4pt 0mm 5.4pt; mso-para-margin:0mm; mso-para-margin-bottom:.0001pt; mso-pagination:widow-orphan; font-size:12.0pt; font-family:Century; mso-ascii-font-family:Century; mso-ascii-theme-font:minor-latin; mso-hansi-font-family:Century; mso-hansi-theme-font:minor-latin; mso-font-kerning:1.0pt;}2015年マラガ国際音楽祭での共演をきっかけにデュオを結成。これまでに、ドイツ、イタリア各都市のヨーロッパで共演を重ね、2017年日本で4公演行い好評を博す。2020年夏、東京と京都でのリサイタルを予定している。ミハイル・ヴァイマン、ディーナ・ヨッフェ両氏に師事。             Eryu FENG (エリュー・フェン)ヴァイオリン 1995年中国甘粛省白銀市出身のヴァイオリニスト。2005〜2014年北京中央音楽院で奨学生としてWeijian Tang、Bing Yu両氏に学び、単身渡独。2018年ケルン音楽大学を最優秀で卒業し、現在同大学修士課程にてミハイル・ヴァイマン氏に師事。同年11月よりケルン・フィルハーモニー管弦楽団(Gürzenich-Orchester Köln)アカデミー生として、ドイツを拠点にヨーロッパで活躍している。  2018年ハンガリーで行われた第13回カール・フレッシュ国際ヴァイオリンコンクール第2位、併せてMiklós Csemiczky特別賞受賞する。ソリストとしてアーヘン旧市庁舎にてヘルベルト・ギュルツ指揮ケルン音楽大学管弦楽団とモーツァルトのヴァイオリン協奏曲第5番を協演する。これまでに第2回甘粛省ヴァイオリンコンクール第2位、 “Golden Beijing” Art Festival ヴァイオリンコンクール第1位 (2007)、“Yang Liutong” ヴァイオリン国際コンクール第5位 (2012)、北京中央音楽院附属高校室内楽コンクール第3位 (2012)、Alice & Eleonore Schoenfeld 弦楽器国際コンクール優秀賞受賞 (2013)、第6回ケルン音楽大学室内楽コンクール第2位 (2018)、等多数受賞。 China youth chamber orchestraのコンサートマスターとして北京、香港、マカオ等国内演奏ツアーに参加、“Hotchkiss Summer Portals" (2008,USA)、ザルツブルク夏季国際アカデミー(2014,2018)、Musical Summer (2015, 2017,Malaga) 、Talent Music Summer Courses (2016, Brescia) 等のマスタークラスで研鑽を積む。使用楽器は中華基金より貸与された1732年製Gaglianoである。©Eiji Yamamoto西尾真実(にしおまみ)ピアノ 大阪府大阪狭山市出身。2009年桐朋学園大学音楽学部卒業後、チャイコフスキー記念国立モスクワ音楽院へ留学し最優秀本科卒業、’15年同大学院修士課程修了。Talent Music Master Courses(イタリア)にてディーナ・ヨッフェ女史のもと研鑽を積み、’17年ディプロマ課程修了。 第15回スクリャービン国際コンクール第1位、第16回マリア・ユーディナ国際コンクール第1位、第30回霧島国際音楽祭賞、第45回日本ショパン協会賞等、国内外で多数受賞する。国内外でのソロリサイタル、ソリストとして多数オーケストラと共演、Bellevue in Concert 2016 by Steinway&Sons Italia、ディーナ・ヨッフェ来日記念Fazioliコンサート、スクリャービン没後100年ピアノ・ソナタ全曲演奏会、第13回宮崎国際音楽祭、日光田母沢御用邸音楽祭、NHK-FM「リサイタル・ノヴァ」、日本ショパン協会パウゼシリーズに出演する等、日本をはじめロシア・欧州各地でソリスト、室内楽奏者として幅広く演奏活動を展開している。ピアノを阿久津佐智、三浦みどり、雨田のぶ子、横山幸雄、アンドレイ・ピサレフ、室内楽を徳永二男、ドミトリー・カップリン、歌曲伴奏をエカテリーナ・ガネーリナ各氏に師事。公益財団法人飯塚毅育英会奨学生、2015年輝くとちぎ人。‘世界へはばたくピアニスト西尾真実’がTV放送される等、多方面で活動を繰り広げている。現在、宇都宮短期大学音楽科、同附属高等学校音楽科非常勤講師。オフィシャルサイト:http://maminishio.com/--------------------------

  • 11May
    • 十字架の丘@リトアニア

      皆さまこんにちは。新元号「令和」時代が始まり、新緑が眩しい季節となりましたね。いかがお過ごしでしょうか。私は東京に住んでちょうど1年が経ちました。音楽を通して、沢山の方々と出逢い、こうやって続けられていることに感謝です。本当に有難うございます。私にとって5月は「リトアニア」を思い出す季節でもあります。爽やかで湿気のない気候、新緑と青空。留学時代の2013,2014年5月に演奏で訪れた大切な国です。その中でも特に印象に残っている場所がこちらの「十字架の丘」。実際に目の当たりにし、物凄い衝撃を受けました。十字架の丘の始まりは17〜18世紀。独立を目指し蜂起した犠牲者を祀るため、遺族が十字架を立てたと言われています。その後もリトアニアは第一次世界大戦ではドイツ、第二次世界大戦ではロシアの支配下に置かれました。1990年の独立まで、幾度となく苦しい時を乗り越えて今のリトアニアがあります。この場所は2001年に「リトアニアの十字架の手工芸とその象徴」として、ユネスコの無形文化遺産に指定されています。私達も滞在中お世話になっていたリトアニア人のママから預かってきた十字架を捧げてきました。リトアニアでは、リトアニア語が公用語。親世代とはロシア語で会話し、若者世代ではロシア語は少数で英語で話しました。ここからも歴史的背景を強く感じました。特にママとの会話では、1990年独立の背景や200万人が手を繋いだバルト三国の「人間の鎖」に参加した話、杉原千畝さんの「命のビザ」の行い等、いま「平和」であること。を穏やかな笑顔で話していたのが印象に残っています。令和が平和な世の中であること、皆さまにとって輝く時となることを心より願っています!今日も素敵な1日を!リトアニア関連記事・リトアニアでの演奏会・リトアニア2014・リトアニア大使館、D.ゲリンガス西尾真実 公式Websitehttps://maminishio.com

  • 15Apr
    • ドイツ滞在

      皆さま、こんばんは。今週はモスクワ音楽院同期の友人であり、イタリアから来日中のピアニスト、エマニュエル・リモルディさんの演奏会と再会のひと時を過ごしました。町田、横浜と彼の演奏を拝聴し、枠にとらわれない自由な音楽と物凄い感性が爆発する演奏は昔から相変わらず、本当に素晴らしい演奏。音楽院の友人や彼を応援する皆様ともお目にかかれて、とても嬉しいひと時でした。エマニュエル、ありがとう!と、前置きが長くなってしまいましたが、留学時代に出逢えた大切な人達との繋がりは、今や私の心の支え、活力となっています。ありがとう。今日は、まだ書いていなかった1月後半に行ったドイツ滞在記を書こうと思います。2017年ドイツはベルリン、日本でも宗次ホールなどで共演したヴァイオリニストのエリュー・フェンさんと録音でした。フェンさんは現在、ケルン音大大学院に在籍しながらケルンフィルハーモニーのアカデミー生として活躍されています!2年前の公演の様子はこちら。ベルリン公演日本公演直前に曲変更で、我々の師であるミハイル・ヴァイマン、ディーナ・ヨッフェ両氏のレパートリーでもあるモーツァルトKV.454を準備。録音前に、ヴァイマン先生にも演奏を聴いて頂けました。このタイミングでモーツァルトに取り組めた事は感謝です。また日本で弾ける機会がありますように!ケルン音楽大学@Aachenドイツ入りした夜には、ユジャワン・カヴァコスのコンサートをケルンフィルハーモニーで。時差もありましたが、やはり生を聴くのは刺激されました。モーツァルトも私達が準備していた同じ曲があったのでこのタイミングで本当に。ユジャワンの生音は初めてだったのですが、録音とかなり違う印象で、弱音が素晴らしく繊細でした。フェンさんの所属するケルンフィルハーモニーの公演も拝聴。今回一人でオペレッタを拝聴していたので、隣のドイツ人夫妻に捕まってドイツ語での喋りが大変でした。苦笑休憩時間にオケの奏者と共にブレイクできるのは、ヨーロッパならでは。御夫妻もとても喜んでくれました。今回の滞在は、ケルンとアーヘン。アーヘンに来た時の安定感と安堵感。大好きな街です。カーニバル前のNobis@AachenAachenだけにある老舗カフェNobis(ノービス)から見るこの景色が大好きです。特に日曜日。日本へ帰国する日には、雪が降り出しあっという間にこの景色。綺麗です。銀世界でした。ドイツに来ると毎回、時間の流れの違いをまず感じます。音楽はもとより、自分の感覚や、言語、空気感を忘れない、更新する為にも一年に一回は訪れる場所でありたい。ヨッフェ先生にも、成長した部分とこれからピアニストとしてまだまだ成長しなければいけないこと、沢山御助言頂きました。まだまだやれるでしょ、?と。はい、精進します。!フェンさんとの日本公演も心待ちに、また私達を応援して下さっている皆さまの為にも、それぞれ今やるべき事を邁進して参ります!最後に2年前のフェンさんとのヴィターリ シャコンヌ宜しければお聴きくださいませ。それでは皆様、今週も素晴らしい日々を。Vn. Feng Eryu Pf.Mami Nishio@宗次ホール

  • 02Apr
    • 日本ショパン協会賞受賞の御報告

      皆さま、こんばんは。新元号「令和」が発表されました🌸私も心新たに、感謝の気持ちを持って歩んで参りたいと思います。明日は勤務3年目となる宇都宮短期大学の入学式、帰宮しております。この度、2018年度第45回日本ショパン協会賞受賞致しました。チェロ森田啓佑さんと共に受賞が決定致しました。http://chopin-society-japan.com/西尾真実 Mami Nishio@MamiNishio【御報告】この度、2018年度第45回日本ショパン協会賞受賞致しました。チェロ森田啓佑さんと共に受賞が決定致しました。この様な素晴らしい賞に選んで頂き、応援して下さる皆様、関係者の皆様に心より御礼申し上げます。益々精進して参ります… https://t.co/O2PugoYPXq2019年03月23日 19:51この様な素晴らしい賞に選んで頂き、歴代受賞者の方々に身の引き締まる思いです。本当に有難う御座いました。ショパン作品でどうしても私が取り組みたかったチェロソナタ作品65。モスクワ音楽院時代でのチェリストとの共演、故ナターリャ・シャホースカヤ先生のレッスンへ幾度と通ったこと、私が今(その当時)やりたい事を形にするのはこのチェロソナタでした。沢山の御縁に恵まれて、ちょうど一年前カワイ表参道パウゼで演奏させて頂きました。その時の様子はこちら。パウゼでの演奏会に向けても、栃木県益子町で演奏させて頂き、K御夫妻邸ではリハーサルとホームコンサートをさせて頂きました。本当に沢山の方々に大変御世話になりました。心より感謝申し上げます。御世話になりました皆様はじめ宮田大さんには、一番に御報告させて頂きました。いつも応援して下さる皆さま、様々なかたちでサポートして下さる関係者の方々に、心より御礼申し上げます。引き続き邁進して参ります!授賞式は、5月27日(月)カワイ表参道パウゼにて行われるとの事です。一時帰国の予定が合えば、森田さんにも再会できるかな?ドイツで研鑽を積まれている森田さんとの再演の日を、心より楽しみにしております!音楽に真摯に、愛情と情熱を持ってやって参りたいと思います。一年前の公演より ©︎カワイ音楽振興会

  • 19Mar
    • アウトリーチ公演@栃木県ニ校

      皆さまこんばんは。週末は宇都宮教室でのピアノ発表会があり、今回は私の生徒さん達も参加しての本番。堂々とした演奏に感動した週末を過ごしました。そして賛助出演に、昨年藝大へ進学したオーボエの萩原ももこさんが華を添えてくれました。日頃から御理解頂き、支えて下さる保護者の皆さま、当日御世話して下さった関係者の皆さま、ももちゃん、本当に有難う御座いました。子供たち、若者達の成長は計り知れず、私も沢山の良いエネルギーを貰って、心地良い疲れと共に帰京しています。さて、今年のアウトリーチ公演の学校が決まりました!今回もソプラノの大貫裕子先生と御一緒させて頂きます。有難う御座います!前回のアウトリーチ、平成30年度<音楽ってすばらしい!学校でこんにちは!>「学校訪問演奏会」では、鹿沼市立南摩中学校と日光市立下原小学校に伺わせて頂きました。翼をくださいやドレミの歌では、大貫先生が導いて下さり体育館いっぱいに子ども達の歌声が響きました。学校の先生方はじめ、多くの地域の方にもお越し頂きまして、誠に有難う御座いました。@10/17 鹿沼市立南摩中学校@10/18 日光市立下原小学校創立70周年記念行事©︎とちぎ未来づくり財団大貫先生の圧巻の歌声、会場が一体となり、本当に素晴らしい時間を過ごさせて頂きました。大貫先生、2日間私達をサポートして下さいました皆さま、本当に有難う御座いました!次回は5月、栃木県佐野市と足利市の二校で今からとても楽しみです!

  • 14Mar
    • 御礼 第26回とちぎんマロニエチャリティーコンサート

      先日第26回とちぎんマロニエチャリティーコンサートが宇都宮市文化会館大ホールにて開催されました。平日のお昼にも関わらず客席一杯にお越し頂きまして、誠に有難う御座いました。2時間を超える長丁場の演奏会に最後までお付き合い頂きまして、また終演後の募金(下野奨学会へ寄付されるとの事です)へ御協力頂きまして心より感謝申し上げます。主催の栃木銀行さんはじめ宇都宮文化会館の皆様、特別協力下さった宇都宮短期大学音楽科、関係者・御世話になりました皆様、そして城守香先生、本当に有難う御座いました。アルト城守香さんとは今回初共演。トークでもお話しさせて頂きましたが、城守さんは高校の先輩でいらっしゃって、私が高校生の時に先生がソリストとして、モーツァルトのレクイエムで共演させて頂きました。(私は合唱で!)今回ピアニストとして共演させて頂き、リハーサルから本番まで先生の声に導かれ、素晴らしい時間を過ごさせて頂きました。モスクワ音楽院では歌曲伴奏法も専門に勉強してきましたので、今回先生と色々と挑戦できたことは、私にとってかけがえのない財産となりました。本当に有難う御座いました。大改修を終えた文化会館、とっても綺麗でした!終演後!西尾真実 Mami Nishio@MamiNishio 本日は第26回とちぎんマロニエチャリティーコンサートへお越し頂きまして、誠に有難う御座いました。2時間を超える演奏会に最後までお付き合い頂き、また募金の御協力を頂きまして心より感謝申し上げます。アルト城守香さんの声に導かれ、素晴ら… https://t.co/WJ3aUYvEo02019年03月12日 19:04リハーサル。今日も素敵な1日をお過ごしください♪

  • 10Mar
    • アウトリーチ公演@静岡県二校

      ぽかぽか陽気の3月、今日は宇都宮短期大学と附属高校の卒業演奏会でした。沢山のお客様にお越し頂き、熱演の大盛会となりました。卒業生の皆さん、本当におめでとうございます。益々の飛躍を心より願っております!昨年10,11月は、栃木県と静岡県の小中学校のアウトリーチ公演へ行って参りました。静岡県は袋井市立袋井東小学校と磐田市立竜洋北小学校、共演はクラリネットの吉田悠人さんでした。何とも贅沢なアウトリーチ公演で、世界に一台のピアノ、ローズウッドのシゲルカワイを体育館へ搬入しての公演。生音を間近に子供たちの真剣な表情、此方が感動する瞬間でもあります。沢山の質問も有難う御座いました!共演の吉田さんはじめ、学校関係者の皆様、河合楽器の皆様、本当に有難う御座いました。@11/1 袋井市立袋井東小学校@11/15 磐田市立竜洋北小学校吉田さんのブログにも様子が書かれています!西尾真実 Mami Nishio@MamiNishio 本日は袋井市立袋井東小学校の第2回子ども刮目デイでクラリネットの吉田悠人さんと演奏させて頂きました。子供達の真剣な眼差し、聞く姿勢に心打たれた午後となりました。沢山の質問も嬉しかったです!御世話になりました皆様、本当に有難う御座い… https://t.co/7MyEKkg0H82018年11月01日 20:17吉田悠人@yuto_clarinet 昨日は磐田市立竜洋北小学校で平成最後のアウトリーチ公演。目をキラキラさせて一生懸命聴いてくれる姿が一番嬉しかったです。またいつの日か会えるのを楽しみに。しっぺい君かわいいな!! https://t.co/kiV1j72XVz2018年11月16日 17:43西尾真実 Mami Nishio@MamiNishio 磐田市立竜洋北小学校にて本年度最後のアウトリーチ公演でした。浜松国際ピアノコンクール審査で来日中の先生にも面会出来て、充実の滞在となりました。静岡県のこのアウトリーチは今年で8年目だそうで、これからも継続される事を願っております。… https://t.co/Y1y5jme2vR2018年11月17日 08:52河合楽器さんの特別協力のもと、浜松のピアノ研究所にてリハーサルと月末で工場は閉まっていたものの資料館や無音室など見学させて頂きました。河合ピアノの変遷や歴史、職人さん達の物作りへの熱い思いが今のピアノへと受け継がれているのですね。YOSHIKIさんが紅白で演奏されたクリスタルピアノやYOSHIKIさんモデルの特注ピアノも試弾!中尾工場長さん、本当に有難う御座いました。ピアノ研究所でリハーサル。桐朋学園時代からの友人で、ジュネーヴへ留学、帰国後は関西フィルハーモニー管弦楽団を経て、現在は幅広い活動で大活躍の吉田さん。また共演できる日を楽しみに。有難う御座いました!帰り、浜松からそれぞれの方向へ。また会う日まで!〜お知らせ〜吉田さんが出演されるコンサートが、明日3/11(月)19時開演@ヤマハ銀座コンサートサロンにて行われます。私は残念ながら宇都宮で伺えないのですが、ウインドクインテット・ソノリテさんの特別東京公演を皆さまお見逃しなく!詳細はこちら

  • 05Mar
    • 御礼 西尾真実ピアノリサイタル@ヤマハ銀座コンサートサロン

      皆さまおはようございます。今日は心地良いお天気、春の訪れを感じる朝です。先日2月28日は、ヤマハ銀座コンサートサロンにて西尾真実ピアノリサイタルが開催されました。雨の降りしきる中、沢山のお客様にお越し頂きまして心より御礼申し上げます。終演後には沢山お声掛頂き、とても嬉しかったです。栃木県や名古屋、大阪の御遠方の皆様も遅くまでお待ち頂きまして、本当に有難う御座いました。沢山の御縁がこのコンサートへと繋がり、ヤマハ銀座の皆さまはじめサポートして頂きました関係者の皆さまに心より感謝申し上げます。今ラフマニノフに挑戦できた事、自分の中で大きな糧となる本番となりました。どれも大切なレパートリーなので、今後も育てていきたいです。アンコールはチャイコフスキーの四季op.37bisより舟歌、狩、18の小品よりop.72-5 瞑想曲でした。後日沢山のメッセージや御感想も頂き、本当に嬉しく全て読ませて頂きました。熱心に聴いて下さるお客様ばかりで、こちらが身の引き締まる思いです。また次に向かって、日々精進して参ります!本当に有難う御座いました。西尾真実 Mami Nishio@MamiNishio 2/28ヤマハ銀座サロンにて西尾真実ピアノリサイタル無事終演致しました。足元の悪い中、沢山のお客様、御遠方からもお越し頂き感謝の気持ちで一杯です。本当に有難う御座いました。関係者の皆様の温かいサポート、心より御礼申し上げます。… https://t.co/zO5UELOa7I2019年03月02日 14:15リハーサル様子。今日は3/12に宇都宮文化会館大ホールで行われるコンサートのリハーサルです。アルト歌手の城守香さんとの初共演になります。アルトと言えばカルメンですが、私はサムソンとデリラの中のアリアが大好きで今回リクエストさせて頂きました。シューベルト歌曲からオペラアリア、日本歌曲、ミュージカルなど盛り沢山のプログラムとなっています!平日のお昼ですが、沢山の皆様にお目にかかれましたら幸いです。宜しく御願い申し上げます。今日も素敵な一日を!詳細はこちら

  • 17Jan
    • 2/28 西尾真実ピアノリサイタル@ヤマハ銀座コンサートサロン

      皆さま今晩は。インフルエンザが学校でも流行ってきていますが如何お過ごしでしょうか。留学時代は専ら予防接種とは無縁の生活でしたが、昨年から予防しております。なる時はなるという考えですが、今のところ小学生依頼なった記憶はなく。最近は特に睡眠の質に拘りを持って過ごしております!2月のコンサートの御案内をさせて下さい。ヤマハ銀座コンサートサロンでリサイタルさせて頂きます。既に沢山の御予約を頂きまして、誠に有難う御座います。限られたお席ですので、御予約はお早めにお願い申し上げます。寒い時期のコンサートですが、沢山の方々にお聴きけましたら幸いです。————————2019年2月28日(木)19時開演 ヤマハ銀座コンサートサロン西尾真実ピアノ・リサイタル【プログラム】ドビュッシー:前奏曲 第2集よりバッハ=ブゾーニ:無伴奏ヴァイオリンのためのパルティータ第2番より「シャコンヌ 」BWV1004 ニ短調ラフマニノフ:前奏曲「鐘」op.3-2 嬰ハ短調ラフマニノフ:楽興の時 op.16【料金】一般3,500円 会員3,000円 学生2,500円株式会社ヤマハミュージックリテイリング音楽教室在籍生2,000円【定員】80名 全席自由 ※要予約 【後援】桐朋学園音楽部門同窓会、一般社団法人 全日本ピアノ指導者協会(ピティナ)、日本ショパン協会【お問い合わせ・お申し込み】ヤマハ銀座店5階ピアノ売場 Tel.03-3572-3132 / Fax.03-3574-7986株式会社ヤマハミュージックリテイリング 銀座店

  • 13Jan
    • 今年も宜しくお願いします!

      おはようございます!寒い日々が続いていますが、いかがお過ごしでしょうか。今年のモスクワは暖冬なようで(今のところ−10℃前後)、その温度をみては日本はまだまだ暖かいなと感じております。暖かくしてこの冬、お過ごしくださいね。昨年は、本当に沢山の方々に御世話になりました。拠点を東京へ移し、素晴らしい共演者の方々と演奏させて頂いたり、マスタークラスの通訳やアウトリーチ公演など各地で演奏させて頂きました。沢山の御縁に感謝申し上げます。今年も信念を持って歩んで参りたいと思います。2019年も宜しくお願い致します!皆様にとって、2019年が健やかで幸せ溢れる素晴らしい一年となりますように。I hope the New Year finds you in good health and excellent spirit!

  • 12Dec
    • 12/13 アートヴィレッジ大崎 12th Anniversary 音楽の泉コンサート

      皆様こんばんは。今年も残すところ僅かとなって参りました。漸く冷たい空気になり、私の好きな季節「冬」が到来です。明日は都内で今年最後となるコンサートになります。4月のショパン協会演奏会での色々な御縁に恵まれ、今回また素晴らしいチェリスト森田啓佑さんと共演させて頂きます。入場無料となっておりますので、お気軽にお立ち寄り頂けましたら幸いです。また日頃から支えて下さっている方々にこの場を借りまして、心より御礼申し上げます。本当に有難う御座います。それでは明日、沢山の御来場を心よりお待ちしております。西尾真実                                        2018年12月13日(木)18時開演 アートヴィレッジ大崎セントラルタワー12th Anniversary 音楽の泉コンサート チェロ&ピアノによるAnniversary特別プログラムチェロ 森田啓佑 ピアノ 西尾真実シューマン:アダージョとアレグロop.70シベリウス:5つの小品 op.75-5「樅の木」チャイコフスキー:18の小品 op.72-5「瞑想曲」         四季op.37bisより12月「クリスマス」黛敏朗:BUNRAKU -チェロ独奏のための-ドビュッシー:チェロとピアノのためのソナタ ニ短調チャイコフスキー:奇想的小品op.62※入場無料主催/アートヴィレッジ大崎セントラルタワー管理組合お問合せ/ Tel 03-5719-1017http://www.avoct.com/

  • 20Aug
    • 初オーストラリア

      皆様こんばんは。無事日本に帰国しております。ここ数日宇都宮の滞在では初秋を感じるお天気で過ごしております。前回の記事はシドニーの乗り継ぎからの投稿でした。天気に恵まれて、初めてのオーストラリア滞在が素晴らしいものとなりました。家族とhappyを共有する大切な時間となりました。挙式の後は家族旅行、感謝です!1日観光dayはグリーン島へ。まさかのオーストラリア初日、指を切る不祥事。(ピアノを弾かないとなるとすぐこうなる)予約していたダイビングを泣く泣くキャンセルしました。。移動中のダイビング復習は何だったのだろう。やれやれ。それでも、グリーン島は美しかった。世界遺産にもなっているグレート・バリア・リーフ(Great Barrier Reef)。サンゴ礁がここまで広大だと想像力が追いつかない。ダイビングは出来なかったけれど、シュノーケルで海の中を堪能してきました。浅瀬から物凄いサンゴで、気づいたら足が擦り傷で血だらけに。オーストリア初日で買った消毒液、タイガーバーム、テーピングが大活躍した滞在となりました。グリーン島。ウミガメにも会えました。パーム・コーブ(Palm Cove)の式場。素晴らしいロケーション、ここでもお天気に恵まれて素晴らしい挙式に参列することが出来ました。ビックイベント、無事終わって何より。''Congratulations to both of you.Best wishes for a lifetime of love and happiness.''式後は私のリクエストでコアラ抱っこへ。世界遺産のキュランダ村にあるコアラガーデンズへ行って参りました。20時間以上も寝ると言われるコアラ、可愛いです。独特の臭いも思った以上に、癖になる匂いでした。コアラ、酔っ払った小さなおじさんみたい。もふもふ、爪は獰猛、可愛かったです。最終日はシドニー観光。洗練されたスタイリッシュな街並みでした。終始外観の建築に目を奪われたオペラハウスは、今回残念ながら演奏を聴けませんでしたが、次回機会があれば是非。ハーバー・ブリッジ(Sydney Harbour Bridge)Sydney Opera House今まで地図上でしか見なかったオーストラリア。やはり自分の足で歩かないと、全然吸収の仕方が違う。英語も、とても分かりやすく、こちらの英語も分かってもらえる環境でした。それと同時にもっと普段使う英語のスキルもレベルアップしたいと強く思いました。来年は今よりお仕事で英語を使うので、しっかり勉強したいと思います!

  • 10Aug
    • 新しいアーティスト写真

      連日酷暑が続いていますが、如何お過ごしでしょうか。私は今、真冬にあたるオーストラリア・シドニーに来ております。最終目的地はケアンズ、国内線乗り継ぎ待ちです。早速セーターを身にまとい、この冷涼感を全く忘れてしまっていましたが、やはり寒い方が身体に合っているなと既に心地良く過ごしています。西尾真実 Mami Nishio@MamiNishio「写真を撮るのは楽譜を読むのと似ているのです」- 3年前にも撮って頂いたSaarbrücken在住の写真家山本英人さんとの撮影でした。レンズ奥での対話、想像力×創造力。Hair-make artist Yokkoさん、関係者の皆… https://t.co/24Dujd5fFi2018年07月22日 17:28さて、先日新しいアーティスト写真を撮って頂きました。3年前にSaarbrückenで撮って頂いた振り、一時帰国の御多忙の中、写真家山本英人さんとの撮影でした。今回も私のやりたかった事を形にして下さり、更に磨きのかかった山本さんの感性に刺激される時間となりました。今後色々な場面でこれらの写真を使う機会に恵まれますように。山本さんはじめヘアメイクYokkoさん、場所を提供して下さったSさま、本当に有難う御座いました。山本さんの個展が京都で現在〜8/12迄開催されていますので、お近くの方は是非!ホームページのGalleryにも追加しました!それでは暫し、冬を過ごして参ります!Have a wonderful day!!!