【2022年度JFA第10回全日本O-40サッカー大会関東大会県予選会】

2021年度 O-40神奈川県1部リーグ 
 
第10節
会場】YC&AC

2 vs 0 川崎四十雀SCB
得点】奥谷.吉川

シニア県リーグも残り2節試合数に差はありますが、暫定8位の大豆戸FC。

今年から1部リーグは12チームの総当たりリーグ
下位2チームが自動降格、10位、9位が入れ替え戦と非常に厳しい戦いの中、今節は順位の近い川崎シニアさんとの大一番に。

立ち上がりは相手の前へ早い攻撃に少し浮き足立つ。
ペナルティエリアに侵入されてピンチになるもディフェンスが体を張ってゴールを死守する。

立ち上がりの猛攻を防ぐと大豆戸ペースに!

井澤のシュートは惜しくもディフェンスに阻まれるもチャンスを作ると、奥谷が右サイドからミドルシュート!


わずかに枠の外に。
前半終了間際にピンチを迎えるもなんとか防ぎ切り勝負の後半へ!

後半、立ち上がり6分中盤で末本がボール奪い、ラストパス。



奥谷がキックフェイントから抜け出すと倒されてPKを獲得する!
自らしっかり決めて先制!
先日な娘さんが大豆戸でPKを決める!
今日は親父がPKを決める!
最高ですね!笑

先制すると大豆戸の勢いが止まらない!
10分にコーナーキックのこぼれ球を末本が拾い、左サイドからクロス!

合わせたのは!
ここまでチームを守備で引っ張ってきた吉川!!!

大きな大きな2点目を奪うとその後もしっかりと集中した守備でチャンスらしいチャンスを作らせない!




全員が高い守備の意識を持ちゴールを守り、クリーンシートで勝点3を奪うことが出来ました!

まだ残留が決まったわけではありませんがチーム一丸となり勝利を掴み取ることができました!!

けんぞう