ちょっと休憩 | 豆柴(大)

豆柴(大)

16歳の豆柴くうちゃん
2018年8月。うららが新しい家族になりました。
歳の差13歳。毎日のんびり楽しく暮らしています。

今日は、くうちゃんとうららの出番はなく、ちょっとお休みです。
会いに来てくれた皆様すいません。
 
先日、島根県にある出西窯に行ってきました。
この窯元、こちらで製作もされ、販売もされています。
いいかんじの建物でした。
 
この出西窯との出会いは、
島根に住んでいる友達から、姉さんの結婚祝いに、この出西窯のお皿をいただいたのがご縁です。
いつか行ってみたいとずっと思っていて、やっと実現しました。
 

焼きあがった器がたくさんありました。

見ているだけでも癒されるでしょ。

シンプルな形と色で、ほっこりした気分になれる器たちです。

マグカップ素敵でしょ。

見ていたら、これもあれも欲しくなりますね。

姉さんは、大きめの小鉢をいくつか買っていました。

結婚して最初に揃えた(いただいた)食器が出西窯の器なので、このシリーズをそろえたいそうです。

若い頃からいいものを揃えるのはいいことだわ~

 

窯元の裏には、パン屋さんとカフェがありました。

ここでお土産のパンを買ったのですが、これがめちゃくちゃ美味しかったです。

私としたことが・・・写真撮り忘れ。

こちらのカフェは、全て、出西窯のお皿にお料理が盛り付けられているそうですよ~

ですが、残念。今回は、このような時期で私達はパン屋さんだけ行きました。

ちなみに、カフェは営業されていました。

お客さんも入られていました。

次回はリベンジしよう~

私達のお昼ごはんは、お友達のお家でいただきました。

せっかくなのでと、テイクアウトしたお寿司を出西窯の器に盛りつけてくれました。

この食器たち全部、出西窯ですって。

他にも大皿や小皿たくさん見せてもらいました~

どれも素敵でした。

 

短時間でしたが、久しぶりに友達にも会え、

一緒に楽しい時間を過ごせてよかったです。

ほんとだったら、もっとたくさんおしゃべりしたかったですよね。

今度は、もう少しゆっくり行きたいな。

私が買った一輪差し。

くうちゃんとうららには、梨を買って帰りましたよ。

友達に、二十世紀梨を売っている農協に連れて行ってもらいました。

また行こう~

 

最後まで読んでくれてありがとワン♪

↑ポチっとクリックよろしくね熊あたま