風越学園のれいかさんが話していた

子どもと向き合うんじゃなくて、子どもと同じ方向をむきたい

この言葉がずっと心に残ってる。

 

何となくだけど、それってこんな画じゃないかな。わくわくと不安が

織り交ざりながら、勇気をもって先の見えない状況を見えるようにしていく。

 

失敗を恐れず、怯まず、生きていく力、そして未来を切り開いていく力。

失敗は間違いじゃない、

 

むしろ気づきを得られる貴重な学び。

 

そのことを繰り返し、繰り返し子どもたちに伝えていきたい。