能天気OLが開業しちゃった!~社会保険労務士としてやっていけるのか?日々の成長日記

能天気OLが開業しちゃった!~社会保険労務士としてやっていけるのか?日々の成長日記

コネもお金もない、人脈あるけど客はない・・・そしてもしや頭も足りない?!『ないない尽くし』の私だけど、開業しちゃいました。

本当に困ったときには必ず誰かが助けてくれたから、その人たちに恩返しするつもりで私もあなたを助けたい!

2015年5月 本を出版しました。

『夫が死ぬ前に妻が知っておく67のこと』 (かんき出版)


伊藤事務所の給与計算業務は他とはちょっと違う?!

伊藤事務所に給与計算を依頼すると・・・

話が通じる、かゆいところに手が届く!

ただの給与計算センターとの違いを実感していただけます!


長年の経理経験~小規模から大規模の会社の経理、

日々の業務から連結決算まで行ってきた豊富な業務量~が自慢です。

給与計算業務だけでなく周辺業務も熟知しているからできるサービスです。

社労士としての気づきだけでなく、経理業務経験からの気づきを元に

御社の成長を支援します。


給与計算業務月額料金は 20,000円から!

お気軽にご連絡ください!

給与計算ならお任せください。


伊藤の著書

『社長!そのやり方では訴えられます』(経済界新書)

詳しくはこちら をクリック!


やってみせ、いって聞かせて、させてみて、

褒めてやらねば人は動かじ

(by山本五十六)


NEW !
テーマ:

(しばらく忙しすぎて時間的感覚がないのですが)
今年に入ってからだとは思うのですが、ありがたいことに引き合いが多く、大変充実した仕事生活を送っています。

新人研修もやっと一段落し手が離れた仕事もある一方、次々と難問も現れ、なかなか落ち着きません。

 

 

さて。
久々の更新となったのは仕事が忙しかったのもありますが、このブログのPWとかがわからなくなってしまったからなのです。(アメブロの社員さん、ありがとうございます。)

 

 

さてさて。
数か月ぶりの更新なので軽めに。


この時期は新人研修をやることが多いのだけど、年々私の年齢が上がるにもかかわらず、新人さんの年齢は変わらないので、だんだんと自分の子供を見守るような(心配と期待が入り混じったような)気持ちになってきています。

 

みなさん成人しているのにこんなことを言うのはバカにしていると思われるかもしれないけれど、みんな素直でとてもかわいらしい。
「がんばんなよ!」ってぎゅってしたくなるくらいかわいい。

 

斜に構えているような新人さんも、結局なんだかんだで結局目がキラキラしているんですよ。

このキラキラがいつまで続くかは私たち大人のがんばり次第なのかな。

 

 


ホントね、学生さんだったのがいきなり環境がまったく変わって責任持って働くのは大変だし、上司が生きてきた時代とは違うので戸惑うことも多いと思うけど(上司も戸惑っているんだよ)、
この新人さんたちが病むことなく、きちんとした労働条件で生き生きと働けるよう、社労士としてできることをしっかりやろうと気持ちも新たになりますし、先輩として恥ずかしくないようがんばろうといつもいつも思い出させてもらっています。

 


ありがとう。

 

豊島区内で社労士をお探しなら

伊藤社会保険労務士事務所をご利用ください。

https://www.facebook.com/pg/ayitosr/about/?ref=page_internal

 

2015年5月に出版した伊藤の著書

『夫が死ぬ前に妻が知っておく67のこと』

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4761270829/kankidirect-22/


 

 

Ameba人気のブログ