生き方コンサルタントわだゆきこのBlog「生きるを楽しむ」

生き方コンサルタントわだゆきこのBlog「生きるを楽しむ」

『生きること』を楽しむ。

全ての人が、
どんな状況においても、
<今、生きる>ことを、
自分らしく楽しむ世界を創るために活動しています。


テーマ:
{40922582-1F3F-468E-9833-BF3664589E9C}

 
 
 
 
季節が変わるのは
自然のリズム
 
 
 
同じように
全ての流れには
リズムがある
 
 
 
 
 
暑い日があれば
寒い日もある
 
 
 
 
生い茂る時期があって
枯れ落ちる時期がある
 
 
 
 
 
 
 
 
 
今、苦しくても
今、楽しくても
 
 
 
 
そこに、永遠に留まることない。
 
 
 
 
 
 
それを知っているだけで、
「今」に絶望する必要もなく、
「その時」を味わうことができる。
 
 
 
 
 
 
 
良いことも、悪いことも、
永遠には続かない。
 
 
だから、楽しめる。
 
{962B2591-997F-44C1-95F5-F453A91B715A}
 
 
 
 
 
「リズム」は
「余白」に流れ込む
 
 
 
 
 
 
 
予定を敢えて入れず、
空白に自分を置いたとき、
 
 
 
 
流されて、
追い立てられる自分では、
絶対に気づけない自分との対話が始まる。
 
 
 
 
 
 
 
 
今、何をしたい?
 
 
 
 
 
 
 
この問いを自分にして、
それに、素直に答える。
 
 
 
 
 
この作業は、
一見、とても簡単なようで、
とても難しい。
 
 
 
 
 
 
 
 
それをやって、何の意味がある?
そんなこと、時間の無駄!
もっと、頑張らないと置いていかれる!!
 
 
 
 
そんな声が、聞こえてくるから。
 
 
 
 
でも、本当に、そうかな?
 
 
 
 
 
 
「しなければいけないこと」を一度、疑ってみよう。
 
 
 
しなければ、怒られる?
しなければ、回らない?
しなければ、しなければ・・しなければ・・
 
 
 
 
 
 
「しなければ」で自分を支配しているなら
「したい」に変えてみる
 
 
今、この瞬間の、小さなこと。
その選択から。
 
 
 
 
 
 
 
何もしなかった1日や、
やるべきことより、
やりたいことを優先した自分、
生産性のない時間に対する罪悪感は、
いつだって、
私たちを誰よりも責め立てるけれど、
 
 
 
心が満たされ、
余白ができた先にある物事のリズムや流れに乗ることが、
自らの思考で考える予定なんかよりも、
遥かに、効果的でスマートな結果に繋がることは、
誰もが知っている。
 
 
 
 
 
 
 
思った以上の結果が出た!
思いもかけない展開になった!
想像以上の進歩に導かれた!
 
 
 
 
 
 
 
時間を超えて、現実が動くのは、
余白(空白)があるから
 
 
 
 
 
 
「深呼吸」
それだけで
心の余白はつくれるよ。
 
 
 
 
世界をもっと信じて
🌈流れとリズムを感じてみよう🌈
 

 

【親子セッション】も受付中

 

 

 

LINE@からもメッセージを配信しています手紙

友だち追加

 

 

 

 

 

 

 

テーマ:
{B9399FD9-147A-4D68-8D79-A1392CE05478}





朝起きると
部屋に降り注ぐ朝陽が美しくて




「太陽さん、おはよー!」



と毎朝バンザイ🙌




今朝は
その光があまりにも美しすぎて
思わず外へ。





青空と太陽の光
公園の枯れ葉
色とりどりの風景





日々が美しくて
それだけで
生きてることが楽しい





そんな毎日
ありがとう



{E7763ECE-8862-41AB-8BAA-7A8E48CC9852}



今日は夫のお仕事にお供して
早朝から出発🚙






みんなで一緒に
ただいるだけで
楽しいな〜






美しくて
楽しくて
豊かな時間って
🌈とてもシンプル🌈


テーマ:
「子どものやる気を出させるためには、
どうしたらいいでしょう?」



やりたいことを見つけさせるには、
何をすればいいですか?」




もっと真剣に勉強させるためには、
どうすればいいでしょう?」






親が子どもにしてあげたいこと、
望む姿は、
たくさんあります。







友達をたくさん作ってほしい。
夢を持ってほしい。
将来、安定した職業についてほしい。






そのために、
私は、何をしたらいい?




と考え悩む親御さんから、
質問を頂くことがよくあります。







昨日の講座でも、
得意科目ばかり勉強して、
苦手科目に取り組まない息子さんへ、
どう関わったらいいか?という質問を頂きました。






「平均点を上げたいなら、苦手な科目もしなきゃ!」と言っているとのこと。






確かに!そうですよね。
その通りだと思います。







でも…
立場を逆転させて、
もし、自分だったら?と想像すると、







苦手なものは、
つい、後回しにしてしまう気持ちは、
よ〜〜くわかりますよねニヤニヤ






けれども、






“大人”は、“子ども”に対して、





上から下へ、
意見を押し付けてしまいがち。





 
行動を変えようとしてしまう






同じように、
自分が会社でそうされたら、
絶対に!
反発する気持ちしか湧いてこないし、
もちろん、
やる気どころか、
無気力、無関心になる。






だから、




目の前の子どもを変えたいと思ったら、
子どもに関わろうとするより先に、





親である自分が、
『自分事』に取り組む






後回しにしてることを、やる!
やりたいことを、見つける!
興味のあることに真剣に取り組んでみる!







学ぶ姿
真剣な顔
夢中になる表情を
見せる



{03C8E0BD-D677-4764-9338-4A676A8B3A4C}
我が家の弁当担当は夫🍴料理なんて全然できなかったのにね!エプロン姿のパパを見て、息子も料理をするようになったのかな👨‍🍳





「私も資格を取ろうと思います!
前から興味があったし、
これからの仕事に役に立つと思うので^^」




受験を控えた息子さんの勉強の心配をされていたお母様、ご自分も受験勉強をすることを決められました✨




今日、
「早速勉強してみました!」とメッセージを頂きました👏






息子さんの苦手科目に関しては、
個別に家庭教師をしている素敵な女性を知っていたのでご紹介させて頂いたら、




すぐに息子さんとお話しして、
こちらも早速連絡を取り、
来月お家に来てもらうことになったとのこと!






その行動力✨素晴らしい〜〜👏爆笑










親が、子どものことに夢中になるのは、
時として、




子どもが自ら体験して、
気づくチャンスを奪ってしまうこともある。






こうすればいいのに!
もっと、こうしなきゃ!
こうやりなさい!





そう言いたくなったら、






自分を見る!!







私は、夢中で今を生きてる?
満足した一日を過ごした?
やり残していることはない?






「もう、この歳だから…」
なんて言い訳は、ナシ‼︎真顔






私たち大人こそ、
子どもが羨ましくなるぐらい、






学ぶことを楽しんで
真剣にやりたいことに夢中になって、
チャレンジする面白さを
満喫しましょう✨






そしたら、
勝手に子どもは変わります👍






私も今、子育てしながら、



「親が変われば、子どもも変わる」



を実験中です。



{F8C89797-7AE9-46BA-A141-6393259793C8}

{3946938E-6582-44BF-A90A-D48312B20477}

{0AD4C56D-E2C2-4378-899E-7A0C3975A13F}





できるか、できないか
やってみなきゃ
わからない‼︎






心配して先回りするのをやめて、
信じて、見守れる自分へと、
子育てを通して、変わる!





そしたら、もっと、
自分を信じて、
変化を見守りながら、
チャレンジングな人生を送れると思うから。





私たちが夢中になる
🌈生きることを🌈

 

 

【親子セッション】も受付中

 

 

 

LINE@からもメッセージを配信しています手紙

友だち追加

 
 





Ameba人気のブログ

Amebaトピックス