ハワイアンなプチギフトとAlohaなワークショップ〜〜MamaHulaの日記

ハワイアンなプチギフトとAlohaなワークショップ〜〜MamaHulaの日記

いつでもHawaiiを感じていたい。Hulaが大好き。そんな皆様に愛用していただいているアロハキーチャームを製作販売しています♫
ココワークス認定「縫わないがまぐち」の講師もしています。
店主PのハワイとHula、製作、ワークの日記です。

Amebaでブログを始めよう!
年明け初投稿、、、
って、もう2月なかばじゃないですか‼️遅っ‼️


今更のお知らせとなってしまいますが、2018年の12月に、10年間お世話になってきたHālauを離れました。
旅の投稿を読んで下さった方には解って頂けると思いますが、とっても楽しくて素敵な旅でしたし、ホイケを目指して頑張った日々は素晴らしいものでした🌈
お世話になってきた先生やフラシスターには感謝しかありません。


長く続けてきた所を離れるのはとても寂しい事でしたが、きっと今が転機なのだと感じ、2019年からは新たな場所で勉強する事にしました❣️


1月からスタートした新たなレッスン。ベーシックから全部やり直しですが頑張ります🌺
ヒロのKTAを後にして、あとは無事にコナの宿に帰るのみ!


ヒロでの滞在中、心配していたお天気は問題ありませんでした。途中パラパラと雨は降ったものの、ザーザー降られることもなくお日様も直ぐに顔を出し、過ごしやすかったのです。


しかし、帰りのサドルロードに差し掛かった時、気候は怪しい方向に...。


まだ日没前で明るかったのですが、視界を遮る霧がどんどん濃くなってきます。真っ白で何も見えません💦その上雨も降ってきました。
センターラインが見えない上、対向車が多く、そのほとんどがハイビームなので濃霧とあいまって、さらに真っ白で何も見えない〜〜💦
カーブばかりの道なのでドキドキです。
日が落ちるとさらに怖さ倍増ガーン

運良く前に1台車が居てくれたので、テールランプを頼りにサドルロードを走り切りました。


コナサイドはザーザー降りの雨☔️
濃霧からは脱したものの、夜間の雨天の対向車ハイビームは本当にヒヤヒヤします。


今回の旅で「夜間ドライブは避け、明るいうちに帰着しよう」と心がけていましたが、それは正しい!!とつくづく感じました。
今回はスケジュールの関係で仕方なかったけれど、極力夜の運転は避けるべきだと声を大にして言いたい!!


無事にコナサイドの宿「ハレホオキパ」に帰着した時、既にBBQはスタートしていました。
準備のお手伝いが出来ずに申し訳ない〜〜。でも無事に帰ってこれて良かった〜〜。ホッとした〜〜。


この日ヒロからの帰り道で悪天候に見舞われましたが、宿の智美さんの話では、コナサイドは一日中雨だったんだそうな。私達、恵まれていたのかも‼️帰りは怖かったけど。


長いようであっという間のハワイ島滞在。
もう今夜がラストです。明日は帰国日。
お世話になった智美さんご夫婦と、遊びに来ていたお友達家族、皆さんとのBBQパーティーは本当に楽しかった💕💕


その様子は、、、飲む事に集中していて撮影しておらず笑い泣きまあ、いつもの事です。


次のハワイ旅も、またハワイ島がいいな🌈
ヤシの葉帽子を編み終えた私達、急いで帰らないと帰り道が闇夜のドライブになってしまいます。


かといってヒロでお土産購入もしたいので、大急ぎで「ビッグアイランドキャンディーズ」へ。
ここは民宿ヒロからすぐの場所にあるので移動に時間がかからず助かりました。



周囲のローカルな雰囲気とは全く違う観光施設感びっくり店内は日本語のアナウンスとウェルカムコーヒー、試食サービスの嵐です。



この時点ではスカスカな店内でしたが、観光バスが到着すると大勢の人で埋め尽くされました。


日本ではパッケージツアーだと良く見る光景でしたが、今回の旅では「ザ・観光客対応」な対応が初めてだったので、なんだか新鮮な感じ。
賑わいがアトラクションの様な感覚で楽しかったな爆笑


さあさあ、親戚や友人、職場へのお土産はGetした!あとはKTAで水とお酒買って、さっさと帰らねば!!


そういえばヒロのKTAでこんな事が。
水の売場を探しているとイカツイ店員さんが「Can I help you?」と私達を案内してくれた直後「こちらは常温ですが冷えているのもありますよ」とペラペラの日本語で教えてくれたのです。


めっちゃ日本語上手じゃん‼️なのに何故最初は英語だったんだろう⁉️と一瞬思いましたが、すぐに納得。


彼の横にはKTAのユニフォームを着た小さな子供達ラブラブ可愛い😍小学校低学年かなあ。
きっと職業体験なんだろうな〜〜。店員さんがデカ過ぎて、横にいる子供達に最初は気付きませんでした。


「お店で困っているお客さんがいたら、こうやって声をかけて助けるんだぞ!」って、お手本をやってみせたんですね〜きっと。だからあえて英語で話していたんですね〜〜。なんだかほっこりしました照れ


さあさあ、のんびりホッコリしてる場合じゃない💦急いで帰らねば!!
今夜は宿で、宿のオーナーご夫婦とそのお友達とBBQパーティーなのです。
私達担当はアワビ‼️帰りが遅くなるかもしれないし...と予測して、トモミさん(宿の奥様)が買っておいてくれる事にしてもらって本当に良かったよ〜〜。