いやーもう衝撃波凄くて
この何日か平常心が破壊されて衝撃受けてしまった
 おっ!今年のFCTに札幌が!旭川が!仙台が!石川が!!岡山が!!広島が!!!
 と狂喜乱舞して喜んでいたら
 FCLTのLが抜けていて ライブパフォーマンスはせずにトークセッションになるらしいと… 
 もう多くは語るまい、私は(きっとほとんどのファンが)w-inds.の歌って踊るパフォーマンスを期待して心待ちにして予定表と希望休を企てていたにちがいない…と思う
 心乱れてしまって えー!!なんで??!マジで???なんかの悪い冗談なのか???
 なんか悪い事してライジングから干されてるのか???
 とかいつもの妄想癖が…

 今だいぶ落ち着いて ファンミーティングという事で、夏のライブに地方公演復活するための下地づくり、またはライブステージの質あげるための資金作り
 ある意味クラウドファウンディング的な…とまた勝手に解釈しております。
 とにかく地方ファンの切なるw-inds.〇〇に来てください という度重なる悲痛なお願いに応えてくれたんだと思うとありがとうございました しかないですよね
 ごめんなさい取り乱して…
 バスタオル全員プレゼントとか最近 ファンに優しすぎるから 無理があったのだろうか???
 どんなw-inds.も受け止めるよ という覚悟はあるんだけどパフォーマンス無しは私には厳しかった…最近すっかり黙ってついて行こうと思わせてくれてたのにまた騒いでしまったわ…反省
 そんな訳で…今、w-inds.はinputの時間なのか 新しい流れを待っているのか 選曲に悩んでいるのか 餅食って休んでたのか
リリースのお金がないのか きっとどれかだ
 ただねせっかくSpotifyとかAWAで新しいリスナー増えたかもしれないからリリースタイミングは間空けない方がいいんじゃないかと思う
 私はいつでもタワレコかアマゾンか楽天かでポチッとする準備を待っています
 新曲さらっとお願いしま〜す!!!
 今年のレコード大賞 リアルタイムで見れなかったんだけど(前半のDA PUMPのパフォーマンスあたり)録画したのをしっかり見ました。
 ほんとに凄いパフォーマンスでしたね
 慶太君がツイッターであれだけの思いや人生が乗ってるって感じるパフォーマンスはそう簡単にできないよ TV越しから気持ちが出てくる様な感じがした人達は久しぶりに見た
 と呟いていたけれど、しっかり見てみると本当に言葉にするのが難しいけれどそう感じました。
 並々ならぬ色んな気持ちが込められていたんだろうなあ
 かつての4DPの頃も本当にあんまりテレビに出れなくて(後半の方は)それでも出演した時はいつも会場巻き込んで唸らせてくれるパフォーマンスを見せてくれたDA PUMP
 ライジングの男性アーティストにとってテレビに出るって当たり前の事じゃないし、本当に深夜、早朝の限られた時間しかチャンスを貰えてなかったから
 その一回にかけるパワーは普通じゃないんだよね
 今年のレコ大パフォーマンスは本当に凄いパフォーマンスだった。バックの生演奏も素晴らしかったしね
 私はw-inds.のファンでDA PUMPさんのファンではないんだけれど
  以前はよくテレビで共演してたし、涼平君が声かけて立ち上げた 今のライジングフェス5月の風 の前身のUNITEDから同じ仲間としてパフォーマンスよく見せて貰ってて そこで三浦大知君も知ったし、DA PUMPさんのパワフルなパフォーマンスも楽しませて貰ってた
 凄い人達のいるプロダクションなのに、私の友人いわく
 「誰一人売れてない事務所!!」という参加したファンが皆でうなづくというそんな状態だったな
 DA PUMPさんのパワフルなパフォーマンス見ながらきっとこういうパフォーマンスが好きな人、きっと男性でたくさんいるんだろうな…と思ってた。
 本当に良かった!!涙も出るよ
 Mステの階段降りてくるとかw-inds.のファンがずっと夢に見ていたシーンもDA PUMPさんが叶えてくれたね
 なんかw-inds.じゃないけどDA PUMPさんのファンに感情移入してしまって勝手に感動してたりして 嬉しいけれどでもw-inds.じゃない という無限ループにはまり込むパラドックスに…ああ 自分がややこしい
 ひょっとして思うんだけど 曲のブレイクも確かにあるんだけど、業界の皆さんみんなDA PUMPを出したいと思ってなかった?実は…
 その前に全くジャニーズ詳しくない私には青天の霹靂のSMAP解散劇というのがあり、何かそれによってテレビ業界のシステムが変わったんじゃないだろうか?
 だったらDA PUMPも出演できる…みたいな空洞が一瞬できたんだろうか?
 そしてDA PUMPは次々とパフォーマンスで番組に貢献して行く そしてどのアーティストさんにもリスペクト忘れず、どのファンにも喜んで貰える凄いストーリーになってきてませんか?
芸能界の平和…理想郷ですね
  平社長の選曲のセンスも凄いのだけれど何年間もリリース無かったのも何か凄いな…
 そして今w-inds.は次なるアップデートを待って寝かせているらしい
 寝る子は育つ そんな心境ではありますが、私としてはリリースタイミングは間を空けずファン冷まさずというスタンスを望んでおります。
 そこ社長と慶太君と全く違うところだと思うけれどちゃんと売り出して欲しいという思いもずっとあり、もうそこに無駄なエネルギー使わず着々と配信という方法もあり、やはり世代の違いを感じずにはいられませんね