幸せな家庭の作り方〜Happy Family 〜

幸せな家庭の作り方〜Happy Family 〜

東京・下町で5人の子どもを育てているアラフィフママのブログです。

■竹内まゆみの講座・イベント情報■

現在は新規募集をお休みしております。

こんにちは!

下町の子だくさん節約パート主婦、竹内まゆみです。

先日は、貧血のアドバイスをありがとうございました!

早速、たまちゃんおすすめのまぐろを夕飯に食べて、きらちゃんおすすめのラブレも買って飲んでいますよ〜

↑違う種類も買ったのは、一本おまけに惹かれて(笑)

1日1本!続けてみますね〜

私、主婦歴24年の中で、家計簿はつけたりつけなかったりなのですが、

自分のつけたい家計簿が売っていなかったので、オリジナル家計簿を作り、ネットショップで販売しています。

おかげさまで、もうすぐ、製版し450冊が完売になりそうなところです。

そして、家計整理アドバイザーという資格を取って、2級講座を開催していたのですが…

この春から、パートを始めるにあたり、家計整理アドバイザーの活動を終わりにさせていただきますとお伝えしたところ。

「え〜まゆみさんの講座、受けたかったのに!やめちゃうんですか?」

というお声を複数いただきました。

もう、私の都合で申し訳ない…

なので、家計整理アドバイザー2級講座をご検討いただいていた方と、お話をさせていただく予定を立てていました。

ただ、私先日、顔が真っ赤になってしまってアセアセ


園のお子さんたちにうつるものだったらいけないので、パートをお休みして、皮膚科に駆け込みました。

その肌がどうなるかわからなかったので、今日の午後まで様子を見ていました。

おかげさまで、落ち着きつつありますが…

GW中くらいまではぶり返す可能性があるとのことで、病院では、2週間分のアレルギー薬を処方されました。

そんなこんなで、直前の告知になりますが、よかったら続きもお読みください♡


先程書いたように、私は家計簿を販売していますが、最近

「もしかして、家計簿ってハードルが高いのかな?」

と思い当たりまして…

ハードルを下げて下げて、家計簿以前の

「そもそも、家計って何だろう?」

というお話をさせていただきたいなぁと思いました。

なので、突然ですが…

竹内まゆみの家族が幸せになる家計講座

【教えて!まゆみ先生】

を始めますおねがいキラキラ

第一回目は、明日の午前10時30分〜です!!

1時間くらいの予定でいますが、終わりは12時くらいまでになるかな?

私はね、家計って

「家族が幸せになるお金の計画」

だと思っているんですよ。

あなたは、お金の計画、していますか?


もちろん、老後が…とか、2000万円問題がアセアセ
とか、難しい話は致しません。

そんな先のこと、わからないわぁ〜って思う方の方が多いんじゃないかな?

女性はもっと近くの、目先のことに目線がありますよね。

私も時給で働くパート主婦なので^^

庶民感覚を大事にしながら、みなさまに身近な、地に足のついたお金の話をさせていただこうと思っています。

あ、先生とか言っちゃってるのは、パート先の保育園が、保育士が名前呼びの園で、今は「まゆみ先生」って呼ばれているからなんです。


(以前の勤め先では、竹内先生でした〜)


zoomにアクセスしていただければ、どなたでも、無料でご参加いただけます。


zoomのURLのご案内は、公式LINEから送らせていただきますので、こちらにご登録の上「明日、参加したいです」など、ひと言ご連絡くださいませ。


では!みなさまのご参加、お待ちしておりま〜す♪


こんにちは!

前の記事、


たくさんお読みいただきありがとうございます♡

美容の話を書いたのに、Before→Afterがなかったので、こちらの画像を追加してあります。

このシミは、薄くてそんなに深くなかったらしく、大きい割に本当にキレイに取れましたキラキラ

シミによって、レーザー後の様子も違うそうです。

肝斑にレーザーはダメ、とか、傷跡、ほくろetc、それぞれ対処法が違うので、その辺をちゃんと見極めてくださる皮膚科医の先生に相談するのがおすすめです。



さてさて、新しいパートを始めてクタクタだったのと、携帯の調子が悪く、更新が空いてしまいましたアセアセ


お久しぶりです〜


先日、ソラマチにできた『ワークマン女子』に行ってきました!


開店してしばらくは、行列&整理券が配られていて、「入店できるのは数時間後です」と、すぐには入らなかったほど。


ちょっと落ち着いてから、平日の午前中に行ったら、行列は無かったものの、それでも店内は混んでいました。


紙袋にいっぱい!たくさん買ってしまった…



買ったのはこちらです。

Tシャツと、ストレッチのきいたUVパンツ。

↑これは気に入りすぎて、夏の洗い替えにそれぞれ2枚ずつ買いました。

こちらはヨガウェアっぽい、リラックスUVライトパンツ。黒が人気でMサイズは無く、ネイビーを買いました。



こちらは、以前も紹介した、フェイスガード付きのUVパーカー。これで1500円は破格!


こちらは、クールネックガード。


最初に紹介した黒×ピンクTシャツと色違いの、グレー×水色のTシャツと、もう一枚形の違うグレーのTシャツ。



どちらもそれぞれの良さがあり捨てがたく、780円という価格に背中を押される形で、2枚共買ってしまいました〜

このTシャツは、ゆったりしていて、ポケットや背中にタックがあり、レディースらしいデザインになっているんです。
ディテールが凝っているところがお気に入り^^

商品画像がないんですけど、UVワンピースも2枚買いました。(画像が撮れたら後で追加しますね)




最初は、パート先の保育園で着る服を買いに行ったのですが、アウトドアやスポーツのときではなくても、意外と普通に着ても大丈夫そうだな、と思い…

先日は、野球の応援に、全身ワークマン女子で行きました!


UVパーカー、UVワンピースにUVパンツ。
見えないけど、フェイスガードの下にネックガードも。
UVパーカーは手の甲まで隠れて、いい感じです!

全身真っ黒笑い泣き

せっかく、

時間も労力もお金もかけてシミ取りしたので

見た目よりUVカット重視で!!

これで、できるだけの紫外線カット!
(あとは帽子を探し中〜)

これで次男の試合の応援に行きました。

おかげさまで勝ち進み、春の大会の準決勝まで進んでいます。

あ、日曜日の朝は、末っ子と、スーパー戦隊を観てから行きました〜

ゴレンジャーが出てきてびっくり!


長男が小さい頃にハマった、ガオレンジャーも!

カクレンジャーは、私が保育士になった頃の戦隊モノでした。懐かしい…

こういうのも、子どもと一緒に「わぁ〜すごいねぇラブ」って観てしまいました(笑)

話が前後しますが、こちらは試合後。

末っ子はパパにお願いして、私だけ先に家に帰る前に、タリーズへ。

緊迫した試合を観て疲れたので、甘々&フワフワラテを飲んで帰りました。

ほうじ茶ラテに、ホイップクリームをトッピング。

「フタはいらないです」って言うのを忘れてしまったので、フタを開けて撮ったから、ホイップが崩れています…えーん

そして、私だけ早く帰る理由は「貧血」です。

雇用時の健康診断で、極度の貧血とわかり、鉄剤を処方されました。

普通の人よりも疲れやすい状態で、改善されたら「普通の人って、こんなに疲れないんだ!」ってびっくりしますよ、とDr.に言われました。

確かに…疲れやすいんです。

でも、持病もあるし(今はこちらの症状は落ち着いています)歳のせいかな?なんて思い

疲れやすくても、こんなものかな、と思っていました。

血が薄いのに動こうとして、たくさんエネルギーを使うので、例えば心拍数を上げたりして、動悸もしやすいようですアセアセ

貧血の改善で疲れにくくなるなら、治した〜い!

元々、献血をしようと思ってもできたことはなく「たぶん体質的に献血は一生できないと思う」と言われたこともあり。妊娠中は鉄剤の注射をしたりして、貧血の自覚はあったのですが。

疲れやすさと繋がっているとは知りませんでしたアセアセ

そこで…!

読者さまの中で、貧血が治ったよ、とか、食事のおすすめとかありましたら、生活の中で改善できるアドバイスがありましたら、ぜひぜひ教えていただけるとうれしいです♡

(注・特別な健康食品のおすすめなどは遠慮させていただきたいと思います)

コメント欄か、LINEでも直接メッセージいただけます。

ちなみに、鉄剤は服用中で、最低でも半年くらいは飲んだ方がいいと言われて、定期的に通院予定です。


今はパートから帰るとクタクタでアセアセ

でも、家計簿のご注文をいただくとうれしくて…爆笑
喜んで発送させていただいておりますキラキラ

昨日はオンライン倶楽部のカウンセラーズ会議にも参加しました。(オンライン倶楽部、やめていませんよ〜ご安心くださいね♡)

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

今日もパート先の子どもたちに癒されてきます〜



右矢印オリジナル家計簿の、夫婦仲が良くなる『ありがとう家計簿』は、残り6冊となりました!

ご購入いただいたみなさま、ありがとうございます。



右矢印最近読んでよかった本キラキラ
こんにちは!

前の記事に(続く)と書いたのに、なかなか続きがアップできず

今週は、クタクタでしたーアセアセ

もう、全身筋肉痛ガーン

保育士って、こんなに体力使うんだなぁって再確認した次第です。



さてさて、何回かに分けて書いていた「レーザーシミ取り・美容」の話も、これで終わりかなぁと思います。

顔のひっかききずの相談をしたら、ケミカルピーリングを勧められた話の続きです。

受付の方に、こちらのパンフレットを渡されて「来週の診察までに考えておいてくださいね」と言われました。



パンフレットを読んで懸念があったのが、「ケミカルピーリングをした後は、日焼けしやすくなる」という記述でした。

薬剤を塗って角質層にはたらきかけることで、ターンオーバーを促すので、日焼けしやすくなるのは当たり前なのですが…

私がレーザー施術を受けた1月〜3月は、骨折&緊急事態宣言中で、あまり外に出ない生活だったのです。

だから、日焼けを避けることができました。

でも、やっと骨折も良くなってきて、野球シーズンも始まるのに、できるのかしら???

ということ。気になったのは、その一点でした。

そこで、診察の際に、聞いてみました。

「子どもが野球をやっているので週末は外に出ることが多いのですが、ケミカルピーリングをやっても大丈夫なのでしょうか?」

通院している皮膚科はみんや女医さんで、診察室が2つあるので、どなたに当たるかわからないのですが

この時はけっこうハッキリ言うタイプの女医さんでした。

「日焼けするときはおすすめしません」

「じゃあ、ピーリングはなしということで」

「メラノキュアも、日焼けする前は塗らないようにと書いてありますよね」

など、短い言葉で矢継ぎ早に答えが返ってきたのです。

でも私の頭の中は、最初の一文で止まっていて…

え?

「野球=日焼け」

ってこと?!

矢継ぎ早の返答を聞きながら、頭の中は

「あれ?あれ?」

ってなってましたびっくり



そのときまで、

野球で日焼けしている自覚がなかったんですアセアセ



私にとって、野球に行くのは日常と同じなので。

特別日焼けしに行っているような感覚はなくて。

(そんなこと気にしてたら思いっきり応援できない)



本当に、認識不足でお恥ずかしいのですが

日焼けに気をつけるときって

海やプールで水着を着ているような時のことかと思ってたガーン


そんな特別なことじゃなくて、日差しを浴びる環境をすでに「日焼け」って言われているんだなぁ、と。

自分の日焼けの定義が間違っていたことに、一瞬戸惑いました。

その上、その女医さんが言うには

「お子さんが屋外スポーツをされている場合の他にも、保育士さんとか、お子さんを見ながら日傘をさすわけにいかないですからね」

と、たまたま保育士が日常的に日焼けする仕事の例としてあがってアセアセ

そのときはまだ保育士に復帰することが決まっていたわけではなかったんです。

そこで

「あの、私、長年保育士をしてきていまして、週末は野球という生活をずっと送っているんです」

「私にはケミカルピーリングは、無理そうですねアセアセ

と言ってみたら…

次に差し出されたのはこちらのパンフレットでした。


「飲む日焼け止め」

1カプセルの効果は4時間。

1日出かけるときは4時間経ったら2個目を飲む。

1カプセル100円で、1カプセルから希望の個数だけ購入できるとのことでした。


そして、塗る日焼け止めを使う多くの人は、塗る量が足りないとのことでした。

・白くなるのを嫌がって適正量より少なく塗ったり

・時間が経っても塗り直さない

だから、日焼け止めの効果が得られていないとのこと。

こちらの皮膚科でおすすめの日焼け止めのサンプルと基礎化粧品を一式いただきました。


ちょっと使ってみたのですが、日やけ止めファンデーションは、伸びが悪く、伸ばすのに時間がかかりました。

マスクから出る部分に塗るには、日焼け止めとファンデーションが一式になっていて便利かな、と思います。
(マスクに付くのがイヤなので、隠れる部分には無色の日焼け止めでいいかな。と。ズボラ〜なんです)

対して、日焼け止めクリームは伸びが良く、塗りやすい。

こちらは、服につきそうな、首元などにも塗りやすいなぁと思いました。

(まぁたぶん買わないですけどねアセアセ

サンプルで試させていただけたのは、ありがたいです♪

私、最近マスク荒れでカサカサしてきたので、肌荒れを防ぐと書いてあるこちらを使ってみようかな?





 
というわけで…

今まで日焼け三昧の生活をしてきた私が、美容皮膚科に足を踏み入れて思ったのは

「お金をかけたらキレイになれるんだ!」ラブラブラブ

ということ。

「朝塗ったコンシーラー、まだ落ちてないかな?」とか、「まゆみさん、ずいぶん大きなシミがあるなぁって見られていないかな?」

など、自意識過剰とわかっていながらもいつも気がかりで、頭の片隅にあったこと。

シミがなくなって、この気がかりがひとつ減りました。

なので、見た目も何ですけど、心も軽くなる効果があるのかも知れません。

更に、最新の機械を使ったら、シミもシワもキメにもほうれいせんにも効果がありそう♪

「お金さえかければ、色んなことできちゃうのねー」

ということは、正直頭をよぎりました。




「コンプレックスを解消できるのは、と〜〜〜ってもうれしい。(もっと早く受ければよかったと思うくらい)でも、(時間もお金も)どこまでかけたらいいんだろう?」

という疑問を持ちつつ、2回のレーザー施術まで受けました。



そして最後に、沼にハマるのを止めてくれたのは、

私の毎日の生活

でした。



何とも地に足のついたオチですが(私らしい)

何十年も繰り返してきた日常生活が

日焼け必須の日々だったこと。

それが、きっとこれからも、10年以上続いていくこと。



日焼けするからと言って、毎日一粒100円の、日焼け止めサプリメントを飲むなんて…

続くはずがないアセアセ

  

無理はしない。

無理を続けなければいけない毎日は、幸せじゃない。

私の幸せは、すでに日常の中にあるし

普通の、何の変わりもない毎日にこそ、幸せがある。


それをストップしてまで、日焼けを避けたり、日焼けしてはいけない施術を受けようとは思わない。

なので、サプリメント買わず。

日焼け止めをして、仕事に行ったり、野球を観に行っています。


それでも、できることはしようと思っています^^

先日は、ソラマチにオープンしたワークマン女子で、こちらを購入してきましたよー

フェイスガード付きのUVパーカー 1500円

首元の日焼け防止や、マスクの上からも使えるフェイスガード  580円

ルビーレーザーを受けて、一円玉大の大きなシミが2つもなくなったことは本当によかった!


50年に一度のお肌の大掃除♪

かかった費用だって、妥当だと思う。

でも、シミはまた、何年かしたら出てくるかも知れないし。

そのときには、もう美容院くらいの感覚で、もっと気軽に相談に行くと思います^^



できることはやって、現実を受け入れる。

最新美容×お金×生活。

どこをどうかけ合わせるかは、自分でカスタマイズできるんですね。



私の美容皮膚科通いは、ひとまず終わりです。

長くなりましたが、最後までお読みくださって、ありがとございます。



右矢印最近読んでよかった本本








右矢印感想・質問など、LINEから直接送ってねスマホ


こんにちは^^


昨日は、次男の春の大会1回戦がありました。


1-0の試合展開に、ハラハラ・ドキドキしました〜


(見ている方の心臓に悪いアセアセ


低学年の部では、2年前の同じ大会で優勝していて、小学生の甲子園と言われている、マクドナルド杯に出場しました。


今年は最高学年の6年生になってたので(更に強くなっているだろうと)今回も優勝候補と言われていてます。


大人が聞いたらプレッシャーに感じますが、子どもたちは気にしていないみたいです。


ほとんどが次男・三男・四男で、野球チームにお兄ちゃんが入っているから、一緒に1年生から始めた、という子が多く、長男(第1子)はひとりだけ(でも、長男っぽくない)というチーム構成。


長男のときは、1人を除いて全員長男というチームだったんですよ!だから、尚更違いがわかるのです。


下の子は、型にはまらず(はめようとしてもハマらないアセアセ)親の目からもけっこう自由で、伸び伸びしています。


そのまま1点を死守して逃げ切りましたが、時間はもう少し点数を取って欲しいものです。



…ということで、選抜高校野球は終わりましたが、わが家は野球シーズン突入です!!



私、その前に、2回目のシミ取りレーザー治療をしてきました。


初めて取ったシミは、一番気になっていたので


「このシミさえなくなれば…!」と思っていたものの。


もうひとつ気になる大きなシミがあって、前回のときに「一緒に取ろうかな?」と迷っていました。


皮膚科のカウンセリングで相談したときに、


「レーザーが有効な体質かどうか?まずは一度試してみてからの方がいい」


と勧められ、様子を見ていたものです。



しかし…


一番大きな悩みのシミがなくなったら、次に2番目に大きなシミが、とっても気になるガーン



そこで、次はこちらを取ることにしました。

 
術後の様子がこちら(かさぶたが透けて見えませんねアセアセ

あと、前回取った場所は、こんな風にうっすらピンク色になっていて、その下のシミも取りました。

この「元々のしみ」と囲った部分です。

やはりこちらも、上の大きなシミがなくなったら、下の小さなシミが目立つように感じてきたんですアセアセ

当日いただいた注意書き↓


この日のレーザーは、63ショット。
1ショット250円の明朗会計!

明細書はこちら↓



そして1週間後、かさぶたがはがれた後がこちら↓
↑はがれた直後なので、うっすらピンク色になってます。

2回目も、かさぶたがはがれた後は、お化粧水の次に、こちらを塗っています。

で…このときにですね。シミではない、顔の傷について、相談したんですよ。


四男が赤ちゃんの頃に爪で引っかかれたもので、顔にシュッと跡がついてしまってアセアセ


でも、その頃なんて子育てで手一杯だから、皮膚科に行く余裕なんてなくえーん


もう何年経ったかな?という爪痕を見せて、


「これもレーザーで取れますか?」


と聞いたんです。


そうしたら、傷に有効なのはレーザーではなく


「ケミカルピーリング」の施術を勧められました。



このレーザーで、もう美容医療は終わりにしようと思っていたのに…


細かなシミはきりがないし、大きなシミは取ったから、レーザーは終わりにしようと思えたのですが…


ケミカルピーリング?

名前は聞いたことあるけど、よくわからない。

え〜どうしよう、勢いでやっちゃう?


私、ハマるまいと思っていた沼にハマるのか?!と、ちょっと悩みました。


パンフレットをいただきました


(続く)

こんにちは〜


今日はAMが三男ちぇちぇの練習試合。PMが次男の春の公式戦です。


昨日も野球。


柴又の江戸川河川敷は、花盛りでしたー


赤・白・黄色のチューリップたちラブ

新潟県五泉市から寄贈いただいたそう、ありがとうございます!


色とりどりのお花たちがとってもキレイで、気分がホワホワしますラブ


お花がたくさん!


春っていいなぁーと思いました♡



四男だいごも、前日に買ってもらったばかりのキックボードでスイスイ♪


チューリップと一緒にパチリチューリップ



矢切の渡しにもチューリップチューリップ

ちょうど船が帰ってきたところでした。


昨日もちぇちぇは先発ピッチャー。


矢切の渡しの隣の野球場だったので、観光客の方のギャラリーが多めでした。


ずいぶんちっちゃい子が投げてるなぁ〜って思っていたのではないかと…



私も、


「あの子ちっちゃい体でユニフォーム着て、可愛いな

ぁ」


思ったら、あれ?ちぇちぇだった、ということがありますからアセアセ





さて、昨日は、先日買った無印の給水ボトルを持っていきました。


七五三撮影の日に、のどが渇いたなぁと思い無印に水を買いに行ったら、ミネラルウォーターは売っていなくて。


そのかわりに、水のボトルと給水器を見つけたので、買ってお水を入れてきました。




ボトルは繰り返し使えるから、ペットボトルを買うよりエコにもなり環境に優しいですね。


一般的なマイボトルよりも形が薄いので、ちょっとしたときにも、カバンのスキマに入れて持ち歩きやすいかと思います。


少し給水して、中をササッと洗ってから、もう一度入れました。

(画像はないけど、給水器の横に水を捨てるところがありました)


設置されている店舗は限られているようですが、無印のボトルじゃないマイボトルでも、給水していいそうです(すごい、太っ腹!)



さすが無印!


持続可能な環境対策を商品化&サービスにしていますね。



自分が苦しくても、ちょっと難しいことに挑戦していくことが、成長に繋がることもあります。

しかし、人生100年時代と言われる中で、私ももう人生後半なので…

「そんなに頑張らなくても、無理なく続けられるだろうか?」

っていうことを自分に問いながら、無理のない選択をしていきたいと思っています。

パートの勤務時間も、私の生活の中で無理のない日数&時間を希望し、その通りに採用していただきました。

でも、でも…

思えば、以前は

「やりたくないけど、やった方が良さそうなこと」

という選択肢があったように思います。

今はほとんどなくなっていますがびっくり

まぁ、私の場合、その最たるものが、「公務員でいること」でした。

「もう辞めたいけど、公務員でいた方がいいんだよね?」

という怖れもあって、最後の1年くらいは働いていたなー。

でも、最終的には辞めたからこそ、今があるので…

公務員じゃなくても大好きな保育士の仕事はできるし、私は、あのときに手放せてよかったです。

これからも

「やった方が良さそう」よりも「やりたいこと」

を選んで、さらに

自分が無理なく続けられるやり方

を工夫していけば、心の満足度が高く、幸せに生きられるように思います♡



そういえば…


私が使いたい家計簿を作った『ありがとう家計簿』も、「家計簿が初めて続きました!」というご感想を多数いただいています。


そして、最近はリピーターさまに2冊(1年分)をご購入いただくことが多くなりました。


家計簿をつける楽しさやスッキリ感を味わっていただけるといいなぁ〜


こちらからご案内しております


こんにちは〜!


今日はいいお天気です。


午後は野球の試合に行きますが、日焼けしそうアセアセ





さてさて、昨日は、三男ちぇちぇの七五三の写真撮影に行きました。



ちぇちぇの七五三は、5歳になった年の11月に、柴又帝釈天にスーツでお詣りに行きました。


でも、私の母が「どうしても、着物姿が見たい」と言って。



私も「そのうちね」と言いながら、月日は流れ…


ちぇちぇは、この4月から、小学2年生になったのですが、「もう、今がギリギリだから!」となり、重い腰を上げた次第です。




昨日は、撮影の前にレストランを予約して、実家の両親と、私達夫婦と、子ども4人の計8人で食事しました。


昨年、ガンの手術を2回した父。


以前より体力は落ちたのですが、食事をモリモリ食べていたので安心しました。


そこで、コーンスープを飲んでいた父がら、


「コーンスープ、球太が大好きだったなぁ」


「よく『おかわり!』って言ってたねぇ」


などと言いだして。


私、不覚にもボロっと涙が出てきてしまいました〜えーん


↑ビュッフェレストランだったので…コーンスープと味噌汁の横にあるのがお椀だったんです。しかし、センスない盛り付けですみません


「何コレ?地雷なの?」


という感じ。思い出って、どこに埋まっているのか、怖い…アセアセ





長男が生まれたとき、私の母は50歳、父も53歳でした。


両親もまだ若かった&私がワンオペ育児をしていたのもあり、両親は、長男を色々なところに遊びに連れて行ってくれました。


コーンスープの思い出というのは、秋葉原の「肉の万世」のこと。


まだ秋葉原に交通博物館があったころです。

(私も小さい頃、家族でよく行きました)


交通博物館で電車を見てから、万世橋のたもとの「肉の万世」に行って、食事をして帰ってくるというコースがありました。


お誕生日を登録すると、毎年ハガキが来てプレゼントがもらえたりしたので、長男のお誕生日は毎年「肉の万世」でお祝いしていて、その時の思い出話を、実家の父がボロっと突然話したのです。



↑↑↑

と、まぁ、コーンスープの一言に、これだけの思い出が詰まっています。



昨日、立ち直ったと報告したばかりなのにねアセアセ


これからも、どこに地雷が埋まっているか?わかりまさんが、諸々の思い出があるのはもうどうしようもいので。


仕方ないですね。覚悟します。






そんなこんなで、写真撮影の時間になり、スタジオアリスへ〜


ちぇちぇの希望は、行く前から「水色で、龍がついているもの」と決まっていて、希望にピッタリのものがすぐに見つかりました〜!!


四男だいごは、トイストーリーのウッディの衣装が着たいと言ったけれど、着物とディズニーは一緒にさつできない決まりだそうでアセアセ


なんとかごまかして、忍者の衣装にしました。


控え室では、写真撮影OKだったので、そのときのスナップです。


わが家は、スタジオアリスでは、1年後にデータをもらうのが目的で、基本


一番小さい写真しか買いません。

↑ハーフキャビネです。



昔は、額に入れたり、台紙をつけたり、キーホルダーも作ったりして、何万円も買っていたんですよアセアセ


でも、長い子育て歴の中で色々心得まして…


勧められるままに買っていたら、本当に、いくらかかるかわからないし、立派な台紙をつけても、後で見返さなかったりして。


あと、以前買った額が廃盤になっていて、他のものを飾っても統一感がないので、額入りを買わなくなったということもあります。


しかし、向こうも商売!


(勝手に)たくさんのショットを撮ってくれるので、選ぶのに困りますが〜


「これも可愛い、こっちもステキ」


と言いつつも絞って絞って…


予算は2万円まで!


と決めていたので、1枚1800円+税のものを、8枚買いました。


撮影料金3300円+1980円を8枚で、


19140円!!


ギリギリ予算内におさまりましたウインク


でも、2人の目的は、写真を撮った後に、おばあちゃんに、おもちゃを買ってもらうこと!



おもちゃ売り場で、お目当てのおもちゃをかかえて、待ち構えている2人。


帰ってから、早速遊んでおりました。


オリジナルの『ありがとう家計簿』は残り10冊です(再刷の予定はありません)


こんにちは、竹内まゆみです。


先日は、悲しみにくれたままブログをアップしてしまい…

ご心配をいただいていたら、申し訳ありません。

私、立ち直りました!(早っ)


昨日の朝までは、夫も

「子どもの巣立ちって、寂しいもんだな〜。なんかこう、心にぽっかり穴が空いてるみたいだよ」

と言って、一緒に空の巣症候群を味わっていたのです。

それに、野球部の寮に入った高校時代や、大学時代のフランス留学とは、全然違う寂しさがある、と言っていました。

更に、下の子たちがいてくれるから、その寂しさも紛れるけれど、長男ひとりだったらもっとキツかっただろうなぁと言っていました。

私に負けず、夫も長男が大好きなのでおねがい



そんな風に、昨日の朝まではしんみりだったんですけど…


なんと私、早々に立ち直ってしまいました!



きっかけは、4月から、新しい仕事についたことです。

なんと、私、8年半のブランクを経て

この4月から、保育の仕事に戻りました〜!!

数年ぶりに、こんなエプロンとタオルを買ってみちゃったりして…


4月1日の昨日は初日。


入園式の準備・片付けと、職員紹介に参加しました。


現場にいると初めての園でもどんどん動けて、保育の仕事は、カラダが覚えていることを感じました^^


保育の仕事を通して、若いパパ・ママたちの初めての子育てを応援していきたいなぁと思っています。


また、これが立ち直るきっかけなのですが…


息子と同年代の若い保育士さんたちが、他県から来て一人暮らししながら希望を持って働いている姿に、とっても元気とパワーをいただきました。


東京都は、今は保育士不足のため、有資格の保育士さんが地方から来やすいように、家賃補助が手厚いのです。


私の自治体は、上限82000円なので、20歳そこそこの新卒の保育士さんたちが


「東京で一人暮らしするんです♡」


とうれしそうでした。


長男の巣立ちでその日の朝までしんみりしていましたが、長男と同年代の若い保育士さんたちと働けることで、かなり吹っ切れました(笑)


今日は、私の園も四男の保育園も入園式。


それぞれお祝いの紅白まんじゅうとひよこをいただきました。


↑私の方は、園のマークの焼印が入っていたので一部消しました。

そして紅白饅頭の白は、撮る前に娘が食べちゃいましたアセアセ



そして、8年半のブランクを経た再就職で驚いたことは…

保育士さんや保護者の方が、わが子の年齢になっているびっくり


保育の仕事は、子どもたちが可愛いのはもちろんなのですが、

この歳になってみたら、若い保育士さんも保護者の方も、みんな可愛くて、応援したくなりました。

(もしかしたら、私、園の中で最年長かもという環境ですアセアセ

今朝は、長男が買ってきてくれた、DEAN &DELUCAのドリップコーヒーを淹れて、夫と朝ごはんしました。



苦味と酸味が程よくて、飲みやすいお味です。


あ、アリスのマグカップも、長男のディズニー土産でした。


(私の好きなもののツボをかなり心得ております。)


お友達のたまちゃんに、ハンカチのセンスもほめていただきましたが…



いちいちプレゼントのセンスがいいんですキラキラ


でも、あんまりほめると夫がすねるので、あえて言いませんがてへぺろ




空の巣症候群の悲しみにくれたままなら、コーヒー飲みながら泣くところだったのですが…


「あ〜、美味しいねぇ〜」


って、味わって飲むことができました。





1年前の今頃は、もう一人産もうと思っていたのにね…

(48歳の妊娠と流産の記録をまとめてあります)


もう、遠い遠い昔のことのようです。



…というわけで、私、結婚前からずっとずっとなりたかった「パート主婦」になりました!!



結婚前から、節約主婦に憧れていて、家庭に支障のない範囲で、ちょっとパートするものだと思っていたら…


まさかの、夫から生活費を値切られてびっくり

バリバリ、大黒柱のように働く毎日に。



でも、やっとやっと、この50歳になる歳に、実現できましたキラキラ



子だくさんアラフィフママ&節約パート主婦として、これからも発信していけたらと思っています。


尚、家計整理アドバイザーの活動は、保育士復帰を持って、終了とさせてました。


受講希望されていた方には改めまして、オリジナル講座のご案内をさせていただく予定です。


話が二転三転してごめんなさい。




こんな私ですが、これからも、よろしくお願いいたします。

こんにちは、竹内まゆみです。





今日は、長男が家を出る日でした。


最寄りの駅まで、兄弟みんなで見送りに行きました。


パパは仕事でしたが、長女・次男・三男・四男を連れて。


私は、昨晩から、あまり眠れていなくて、気がつくと涙が出ていて…


野球部の全国遠征に気兼ねなく着いていきたくて、仕事を辞めてからの9年間には、全く後悔がないのですが。


仕事を辞めるまで、私はずっと忙しかったので、小さい頃に「ママ、トランプしようよ」「なんでママは遊んでくれないの?」


おばあちゃん(私の母)は、根気よくトランプやかるたなど付き合ってくれたので、そんなことを言われたことを覚えています。



あの頃、もっと遊んであげればよかったなぁ…


今更どうしようもないことを後悔したりします。



昨晩も、荷物を用意しながら「本当に感謝してます」って言ってくれていたので、


長男本人は、もうそんな子どもの頃のことは覚えていないかも知れないけれど、私自身が覚えている。


自分にはウソがつけないから、こういうことって、自分次第なんですね。




子育てに限らずかも知れないけれど…

人生って、そのときにしかできないことの連続で、そのタイミングを逃したら、もう二度と同じシチュエーションで同じ出来事は起こらない。

だから、今を生きるって、とっても大事なことですね。



これからの教訓にします。




お見送りのときは、四男がまだ無邪気な3歳なので、しんみりしがちな場を明るく盛り上げてくれるだろうなと思っていました。


しかし私、笑顔で見送ろうと思ったのに、涙が止まらなくなってしまって、三男と四男に


「ママ、なんで泣いてるの?」


って言われました。



「なんでだろうね?」


としか言えず…



就職で家を出るなんて、お祝いだし、うれしいことなのにね。


なんでこんなに涙が出るんでしょうね…



でも、これも、今を生きているからこその涙なんだろうな〜


カウンセラーの仕事をして、強く実感しているのは、泣ける時は泣いた方がいい、ということ。


そのときの感情は、そのときに味わった方がいいということ。

(トラウマ級のショックな出来事は、一旦フタをした方が自分を守れることもあるので、それを除いて)




だから私も、今の悲しみも寂しさも、しっかり味わいます。





長男は、15歳で野球部の合宿所に入寮して、昨年も留学していたし、今回家を出るのも、もう慣れているんじゃないかと思っていたんです。



でも…今回は違いました。



研修先は新幹線で2時間の距離だし


地元でお友達と作っているチームの野球の試合があるときはまた家に帰ってくると言っているのに


全国転勤・海外赴任もある仕事なので、なぜか、もう会えないような気持ちになります…




ただ、彼は、海外にいるときの方が、アトピーの症状が出ないそうなのです。


だから、赴任先で、肌に合う場所に行けるといいなぁと思っています。



このブログを読んで、長男を応援してくださったみなさま、本当にありがとうございました。


私の子育て、ひとり終わりました。




長男を妊娠してから、私にとっては、生きる意味、くらいの存在でした。


夫が何を考えているかわからなくなって、「なんのために結婚したんだろう?」と絶望したときも


「私はこの子のために生きなくちゃ」と思って、仕事を続けながら育ててきました。


プロ野球選手になりたいという夢を、一緒に追いかけて…


夢やぶれ、現実的な道を模索したときも、ずっと応援してきました。



私と長男は、仲が良かったんだと思います。


同じ本を読んで、たくさん話しました。


だからこそ、彼の巣立ちに、とってもショックを受けています。




でも、そんなこと関係なく、ときは流れて、明日からはまた、新しい生活が始まります。


そして、まだそばにいてくれる4人の子どもたちとは、できるだけ後悔のないように過ごしていきたいです。



さっき、予約した美容院に娘を連れて行ったら、激混みでしたアセアセ


みんな4月に向けて、キレイに身支度する時期なんですね。



私も今日の日を一区切りとして、また新しい一歩を踏み出します。



しかし、涙を拭いているハンカチすら、長男がくれたもので…


まだまだ、思い出しては、涙してしまうかも知れないですが…



それでも、生きていくしかないですね。


命ある限り。


人生って何だろうなぁって考えちゃったりします。



でもまた、いつかはこの悲しみが薄れて、泣かない日が来るんだと思います。


時薬が効くであろうことが、希望になりますキラキラ




さっき、一足遅れて夫が帰ってきて


「もう、遅いよアセアセ


って言いながら、また泣けましたー




今日は、しんみりしちゃって、ごめんなさい。


最後までお読みくださり、ありがとうございました。

こんにちは、竹内まゆみです。


先週土曜日に、三男ちぇちぇが、練習試合に先発ピッチャーで登板しました!


長男・四男と一緒に観に行きました。


(次男は、他の球場で練習、娘は部活、パパは仕事)



野球場の桜が、とってもキレイでしたよ〜


全然カメラの方を向いてくれない四男…えーん


兄弟3人で撮りたかったのに…やっぱり全然こっちを向かない四男タラー


ちぇちぇは、兄弟の中で、一番野球に興味が無さそうだったのです。


でも、たまたま同じ学年のお友達がたくさんいて、一緒に楽しんでいます。


ちょうどコロナで、週末もお出かけしにくくなったのもあり、野球チームに入ってくる子が急に増えたのです!!


ちぇちぇは、まだまだストライクが入らないんですけど、1年生でキャッチャーまで届く球を投げられるだけでもすごいよ、と。


そして、ピッチャーの後はショートの守備に。


バッターの打ったゴロをファーストに投げていて、長男が


「うまいなぁ〜今のプレー、動画に撮っておけばよかったよ!」


と言うくらいでした。


こうやって、兄弟の試合を一緒に観られるのも、幸せなことだなぁと思います。


しかも、桜も満開で、とても思い出深い1日になりましたラブラブ



あ、そうそう、娘のお誕生日ケーキを買いに行ったときも、お花がキレイでした〜



隣のカフェでもケーキを食べるちぇちぇ、甘いもの大好きです^^


ケーキは、ホールじゃなくて、色々な種類を買いました♪





3月は別れ・旅立ちのとき。

4月は、出逢い・始まりのとき。



私も、大きなシミにサヨナラして…


バッグにサヨナラして…


洋服にもサヨナラしました。


先日、Facebookに投稿したのですが、また改めてブログに書きますね。


千葉県・浦安市でsayaさんの顔タイプ診断を受けました。


総合的にアドバイスいただき、バッグも、これから使うものだけを残せましたよ〜


この4つです。


バッグを残した基準については、また別記事に詳しく書きますね。


こんな風に、クローゼットに吊り下げています。

クローゼット用のバッグハンガーは、ずいぶん前にニトリで買ったのですが、同じものが見つからずアセアセ

こんなのも使いやすそう。


以前は、使わないバッグばかりだったクローゼット。


今は、使うものだけになってスッキリ!!


うれしいですラブ

こんにちは、竹内まゆみです。

夫婦で年収1000万越えの20代の方

「子どもにお金がかかると聞くと、そのお金で、あれもこれも買えるじゃないか、子どもがいない方が幸せなんじゃないか、と思ってしまう」

という話から始まる相談を読んで思ったことをツラツラと書きます。




子どもにかかるのは、お金だけじゃないよ〜

時間も、体力も、労力も、気力も…

かなりのエネルギーを使ってる。

その合間?に、子どもを育てるためのお金も稼ぐんだよ〜

ホント、なんで子どもを育てるか?育てたいのか?なんて、公式では割り切れない。

学歴偏重の考え方だと、どこかに答えがあるとか、正解があるとか、思っちゃうんだろうな。

答えなんてないし、理由は人それぞれ。

すごいエネルギー使って育ててきても、自立するときは、アッサリしすぎて、拍子抜け。

達成感どころか、何だったのだろう???とすら思う。

それでも、子どもを育てながら、たくさんの喜びをもらっている。

みんながおっきくなってしまうのは寂しいし

時を戻せるなら、全員3歳くらいにして、いっぱいいっぱい、抱っこしたり、遊んであげたいと思うし

1日だけ魔法が使えるなら、5人とも全員同じ年齢(5歳くらい?)にして、みんなで広い公園に行って遊びた〜い!

今、3歳の末っ子は、磁石ちゃんって呼ばれているんです。

いつも、ママにピタッとくっついているから。
 
(寝ているときも、私のお腹辺りに乗っかっている)

こんな子も、いつかは離れていってしまうのよね〜

後で後悔しないように…

のうちにいっぱい、可愛さを味わいます。

子どものいる人生といない人生、どっちが幸せか?なんて、わからない。

ただ、産まなければよかった、とは思わない。

どんなに大変でも、めでたしめでたしで終わらなくて

子どもと過ごした時間や生活は、経験として残る。

お金を出しても買えない経験って、貴重だなぁと思う。

↑ちなみに、この方の奥さまも、最近、レーザーシミ取りされていました。やっぱりコロナ禍でシミ取りした方が多いのかな〜?