モルディブ・アンガガ&マクヌドゥ旅行記

 アンガガ、マクヌドゥ、フェスドゥ、マドゥガリなどモルディブ体験記を公開中♪

Amebaでブログを始めよう!
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

▼「セレンディパー」コテージの雰囲気は

セレンディパーアイランドリゾートの


コテージはどんな感じ?


まずは外観。
ちなみに屋根にはソーラーパネルがあります。お風呂の電力は
コレでまかなっているようです。
モルディブ・アンガガ&マクヌドゥ旅行記-セレンディパーコテージ



▼部屋に入ると、クッションと奥にソファーが1つ。

右側には小型ですが、液晶テレビがあります。
※ちなみにDVD(映画)が10種類くらい置いてあります。
 テレビは受信できないため、DVDを観るため専用。
 
この赤いクッションは体がスッポリ収まりなかなか心地よかった。
モルディブ・アンガガ&マクヌドゥ旅行記-セレンディパー クッション


▼ 右側にもう1つソファーがあるので、

2人で、1つ1つソファーを使うこともできます。

モルディブ・アンガガ&マクヌドゥ旅行記-セレンディパーソファー


▼ ダイニングテーブル

ここで食事をとります。

たしかフルボトルのワインがサービスで置いてありました。


モルディブ・アンガガ&マクヌドゥ旅行記-セレンディパーダイニングテーブル


ほかには台所、浴室、ベッドルーム、トイレなど。

意外と広いんです。

次回の更新でほかも紹介。


▼1島を2人で独占!セレンディパーアイランドリゾート

モルディブ・アンガガ&マクヌドゥ旅行記-セレンディパーアイランド

太平洋のミクロネシアに属する、マーシャル諸島。


その中でも、島をまるごと貸し切れる、セレンディパーアイランドリゾートへ行ってきました。


▼その魅力は・・・ 



島の中には、バンガローが1棟あるだけなので、島に流れる時間や空間を家族や恋人達だけの


ものとすることができます。 


朝起きて、パジャマのまま外に出たり、歌を大声で歌いながら散歩したり、


また、裸のまま海に飛び込んでしまってもノープロブレム。


やりたいことは、なんでもOK。



▼ 島に1棟しかないコテージ
モルディブ・アンガガ&マクヌドゥ旅行記-セレンディパーコテージ



次の更新では、コテージの中を紹介。


▼ 挨拶

 「ちゃお~♪」

ちょっと怖いイタリア人も


挨拶すれば、意外と普通の人だった。 勇気出しといて良かった・・・ よく頑張ったぞ オレ

ホリの深い顔立ちだから、いちお~笑っている表情がわかりずらいですが・・・
イタリアン


そんなわけで(←どんなわけ?) WEBサイトに「楽園でシュノーケル」 を追加しました。
※この写真は、7枚目。

-------------------------------------------------------------------

さっき、スポーツクラブのお風呂でコンタクトレンズを落としてしまいました~


ショックぅ~まじで! 余計な出費だぁ~ 南フランスで買い物した請求書も来てるのにどうすんの。


でもモルディブの海で無くすより、まだいっか。(←なんとか前向きに考えてるつもり・・・)


リーマン ショックに比べたら、こんなこと屁でもない(←更にがんばっている)

▼ 南フランスに惹かれて

夏休みをフルに使い、南フランスへ行ってきました。


写真は、プロバンス リュベロン地方の「ゴルド」

GORDES


いつも見ている海の光景とは180度違う南フランス。


1つ1つの街がおとぎ話の世界に出てくるような・・・どこか懐かしさのある風景。



---------------------------------------------------------------
●近所のノラ猫こーなー ファイルNo2

 後半の場面で、頭の動きがカクカク。必見です。

▼ 3連休

平穏な3連休

近所のネコと遊んでみました。



最近やっと慣れてきたので、いじり放題。


多少いやがってます。

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>