幕内秀夫の食生活日記

幕内秀夫の食生活日記

「食」にかかわる諸々を綴っていきます

 

 明日からはうどんを訪ねる旅ですが、その前に群馬出身の知人よりいただきました。群馬は日清製粉の令嬢、美智子妃殿下の出身地ですから関東の小麦の大生産地です。伊香保温泉に入り、水沢観音にお参りして、うどんを食べる。ということでたくさんのうどん屋さんがあります。

 木枯し紋次郎(知らない人も多いでしょうか)、木枯しというくらいですから冷たい赤城おろしが吹くということで有名ですが、今や熱風上州というべきかも知れませんね。お店のうどんも冷たいものが目立ちます。昔は冷たくして食べるということは少なかったと思いますね。

 美味しかったです!!