新年早々、連日の災害が続いていますが被害に遭われた方々の1日も早い回復、復旧と復興を心から願うばかりです。

また、世界的に感染が蔓延している新型コロナウイルスやインフルエンザの1日も早い終息、自分自身も感染予防に努めていきたいと思います。



今週末は金曜日の祝日もあって、連休になっている方も少なくないと思いますが、ゴルフを予定していた方々にとっては


"最近の週末が悪天候になる事もあって、なかなかゴルフに行けていない状況"


金曜日は朝から雨の降る1日は自由が丘でレッスンをしていましたが、翌日から予定していた練習とラウンドのスケジュールは


"普段から練習させてもらっている、サンレイクカントリークラブは雪になっていてクローズ"

(金曜日17:00頃のコースです。)


それでも土曜日は朝から晴れて、気温も上がってきた事からクローズになっていても支配人から許可をもらって


"練習でコースに向かう事に"

(土曜日の9:00過ぎのコース。)


移動中はコースに近くなればなるほど、景色は雪化粧になってきてコースは大丈夫かと不安になりましたが


"到着してからは一気に雪が溶けて、いつもの景色に早変わり"

(昼過ぎには雪もなくなりました。)


そして練習はいつも通りのルーティーンで、アプローチ練習から始めると


"今週のテストしているドライバーのスペックとシャフト交換とライ、ロフトを調整してもらったパターのチェック"


パッティング練習もアドレスをメインにストローク、転がりを確認しながら


"午後からはコースチェックを兼ねて、18ホールのラウンドでクラブの確認"

(PLD DS72)


雪の影響でコースはウェットコンディションのせいか、ドライバーに関しては飛距離の比較は出来ませんでしたが


"新しく出来上がったロフト違い(9度)も手応えを感じる満足のいくプレーが出来た"

(G430 MAX 10K)


スイングに関しては同じ課題を続けていますが、体調によっても動きのイメージに違いはあっても


"今年1年の課題と考えて、体のケア(特に首痛)をしながら継続した練習"


3月一杯まではアプローチをメインに小さい動きで確認をして、徐々にスイングと


"順序よく練習をしながらシーズンを迎える"


もう少しで3月に入りますが、シーズンに入る4月の中旬まではまだまだ天候も不安定なのでしっかりとスケジュール管理をしながら


"レッスンと自分自身の練習のメリハリ"


忙しい毎日ですが、今年も上達出来るように頑張っていきたいと思います‼️



錦糸町のゴルフスタジオ アンサーでは新規会員を募集中です。

シミュレーション打席を利用した、体験レッスンからクラブフィッティング(要予約)まで上達のお手伝いをしていきます。

皆さんのお越しをお待ちしています‼️