ボディフィットネス元日本代表 長島雅子のblog 大宮西口加圧トレーニングパーソナルトレーナーで活動中
  • 10Jul
    • 加圧トレーニングの効果を学んでやろうと決めたこと

      こんばんは。加圧トレーニングを始めてから10年以上になります。今まで語ってなかったのですが、加圧トレーニングの効果を学んで、ボディフィットネスをやろうと決めたのでした。やりたいことができる環境に感謝してます。思っていれば願いは叶う!とはよく言ったものです。「何かいいことないかな?」と言って何もやらないでいては何も起こりませんが、ここで言う「思っていれば願いが叶う!」と言うのは、行動あってのこと。思っていると、知らず知らずのうちに努力をしよう!とか、何とかしたい!とか気づいたら考えて行動しているものです。ご興味のある方はこちらからどうぞ

  • 08Jul
    • 加圧トレーニングを始めたきっかけ

      こんばんは。加圧トレーニングについて、なぜ私が始めたのか?きっかけと、資格を取得した時のお話です。気が付いたら10年!という感じです。今でも研究心は持ち続けています。「これで終わり」と思ったら本当に終わり。まだまだ皆さんにお伝えしたい事がたくさんあります。いちばん感じているのは「加圧トレーニングについて正しく伝わっていない」という事でしょうか。なかなか知る機会もないでしょうから無理もありません。加圧トレーニングをやっているほんの一部を見ただけでの感想が多いのでは?と思うことがあります。一時的にはきつい!という感覚はあります。しかしずっときついかと言ったらそうではないです。効果がすぐに出る!という表現も、その「すぐ」というのは人それぞれ。「加圧トレーニングをすると、すぐ痩せる!」「加圧トレーニングをすると、すぐに肌がきれいになる」と、ほとんどの方が思っておられるようですが、その「すぐ」というのはどのくらいの期間なんでしょうね。ここにギャップがあると感じています。エステに行くと、ビフォー・アフターがその場で実感できますよね。そのくらいの「すぐ」なのでしょうか?残念ながらそんなに「すぐ」はないです。加圧トレーニングが魔法のように即効性があると思われているみたいです。人間のカラダ、皮膚ってすぐに再生されないですよね。皮膚が再生されるのは28日周期と言われています。血液が入れ替わるのは3ヶ月。人間の生理的な現象です。これを無視して、やるならばミラクルです。通常のトレーニングに比べれば!という前置きをして、それよりかは効果が出るのが早い!ということです。エステに行ってキレイになったら、そのまま維持できますか?ある周期が来たらまた通いますよね。加圧トレーニングも同じことです。一度やったから、終わりではなく、定期的に継続するから、体重や筋肉が維持できたり、お肌や髪の状態が保てます。

  • 07Jul
    • 改めて自己紹介させていただきます。

      今週はスッキリしないお天気の予報ですne関節痛や気管支系の持病をお持ちの方はこたえますね。くれぐれもお大事にお過ごしください。いまさらですが、自己紹介の動画を作りました。話すと長くなります。生い立ちのころから話したら終わらないくらいです。1冊の本が書けてしまいますね(笑)人生山あり谷あり。私だけではないと思います。語ったら、人生の節目がたくさんあって、この職業についたこと、ボディフィットネスという競技を始めたこと・・・さかのぼると子供のころはどんな子供だった?とか・・・一つ言えることは、自分で切り開くことでしょうか?偉そうなことは言えるほどではありませんが、待っていても何も起きないですね。たまたま・・・ボディフィットネスで花開いたから言えるのかもしれません。最高の体験をするとほかの事にも応用できるともいわれています。しかし、今の私、不安いっぱいです。うまくいった時のことをイメージすると、やっぱり努力が足りていないかな?とも思います。「自分で切り開く」とはいうもののやみくもにやったところで、うまくはいかないですよね。イメージとか直感!っていうんでしょうか。人から「大丈夫だからやってみなよ」って言われても自分の中で引っかかるものがあるなら、私はやらないです。自分のことは自分でわかることろもありますから。苦手なものは苦手!どんなに頑張ってもうまくいかないなら、誰かの力を借りることも必要です。しかしその時に、イメージが沸かない!誰かの力!が何なのかわからない!というのならやっぱりやらないですね。全ては自分で決めること。良くも悪くも人からいろいろなお誘いを受けます。大体の人は「やってみないとわからないから話だけでも」と言ってきますが、そういう場合は要注意!本当に必要か?または本当に自分が望んでいるのか?この2つで決めるのが間違いないです。「痩せるから」と言われても自分でやらなかったら痩せないです。トレーニングに通う事さえもできないからです。

  • 06Jul
    • 夏のキャンペーンの画像

      夏のキャンペーン

      こんにちは。今週は梅雨の気候そのまんまですね。こんな時は関節痛や、気管支の具合が今ひとつ。気候によるものなのでどうしようもありませんが、なるべく体を休ませ、適度に運動を心がけましょう。元気になればいつでもできますから今はできる範囲で、気が乗らなかったらお休みしても良いと思います。みなさんにお知らせです。お知らせするのが遅くなってしまいました。サロンでは夏キャンペーン行っております。詳細はこちらをご覧くださいね。一人でやるのは勇気がいりますよね。そして、ここ、私のこのサロンに来るのもドキドキ!無理なことはしませんのでご安心を。ウェアーどうしよう?できなかったらどうしよう?不安はつきものです。はじめは色々なことを考えてしまいますよね。そこを、えいやー!ちょっと頑張ってみてください。はじめなければ何も変わりませんから。

  • 28Jun
    • 初心者でもできるカラダの癖がわかるヨガ教室

      こんにちは。今日の明け方飛び起きました。地響きがするほどの爆音で、「隕石が落ちた!」と寝ぼけてしまいました。我に返って窓を開け空を見上げると雨が降っているだけ。時計は4:40でした。後で知ったのですが、落雷があったそうです。なんだか、この頃いろいろなことが起きますね。7月ヨガ教室を開催します。詳細はこちら~やろうやろうと思っていてもなかなか踏み出せない方へ~・ウェアは何を切ればいいの?・体が硬いのだけど・一人で不安などなど不安いっぱいかもしれません。安心してください。初めはみなそう思います。そのために私がいます。毎回ですが初心者の方が安心できるように勧めています。ヨガは特に、他人と比べるものではありません。一人一人体格やライフスタイルが違うから体の癖が異なります。自分に合ったやり方をこの機会に見つけてくださいね。

  • 24Jun
    • 【座ってできる】頭と体をつなげる。

      おはようございます。今週はスッキリしないお天気ですね。梅雨ですから(笑)今回の動画は頭と体をつなげるです。頭でわかっていても、動くとなるとすんなりできないということありますよね。脳からの指令が速やかなら動作はスムーズです。日常生活の中で「危ない!」と思った時とっさによけられるかどうか?です。指令を出す!という意識はないですよね。見た瞬間、感じた瞬間、動いていた!ということです。高齢期に入るとこういうことが苦手になってきます。しかし、日ごろからやっておけば問題ありません。筋トレも同じことが言えます。初心者がなかなか効果が上がらない理由の一つがこれに当たります。教えてもらっていることはわかっているけど、動作ができない。または、動作をやっていても筋肉を使っている感覚が実感できない。などです。慣れることの他に、意識をすることが必要です。どんな人も、練習をすること、意識をすることをコツコツやっているとできるようになります。

  • 19Jun
    • 初心者のための基本の腹筋は生活にも役立ちます

      こんばんは。お天気がスッキリしませんね~。ちょっと涼しくて、私にとっては過ごしやすいです。私ね・・・この2か月の間に、いろいろなことを感じたり、気持ちを改めようって思ったことがたくさんあるんです。きっと皆さんもこの2か月、普段とは違う経験をたくさん、されているのだと思います。その中で、今の自分ってすべては自分次第なんだな~・・・って。足が痛い、腰が痛い、気持ちが沈む、うまくいかない・・・言ってしまえばきりがないですが、これって自分がそうしているんですよね。カラダづくりもそうなんだ~!って改めて感じています。腹筋!私は苦手なのです。人によって得意・不得意な部位ってあるんですよ。今回は私が苦手とする腹筋です(笑)他の誰よりも研究しています。昔の私は・・・腹筋ってやっているのにやった気がしなくて、当たり前ですけど。そんな状態だからそりゃ効くわけないし、モリモリと割れた感じでもなく。試合前になれば脂肪をそぎ落としていますから、うっすら腹筋が出て、さも腹筋があるかのように、皆さんには見えているのかもしれません。試合となると半端なく脂肪をそぎ落とすわけですよ。だから、腹筋は見えてきます。これも当たり前。その時に思ったことは、元々、腹筋がモリモリだったらこんなに苦労しなくてすむのに・・・でした。何年も、研究しているうちにいろいろな使い方がわかりました。自分に合っているのが見つかったので、今は腹筋のトレーニングが充実しています。うっすら脂肪が乗っていてもモリモリしているのが見えるようになりました。やっぱり・・・何ごとも諦めない!です。私は、いつもそう思って取り組んでいます。できている人がいるのだから自分にだってできないことはない!と。そうならないのは何かが合っていなっから!って。【得意・不得意】人によって骨格が違うため、筋肉の優劣というのがあります。背骨の形や骨盤の形、足裏に乗っている体重の位置など、細かく分けるとたくさんあります。それによって、腹筋の種目も、選ばなくてはいけないのです。しかし、一般の皆さんは見様見真似でやっているので、たまたまそれが自分の骨格と合っていたから効果が上がったという話です。逆に骨格と合わないことをやっていたら効果が出るどころか腰痛になってしまったというケースもあります。「選手として何でもできなくちゃ」って思っていたのですけど、そう思うのも止めました。だって選手とか、先生とかいうのは立場だからです。「人間」というものはみなほとんど変わらないからです。骨の数や筋肉の数はほぼ同じ。イチローだって、大谷翔平だって・・・彼らは元々、スーパースターではなかった!と思うと何が違うのか?私が代表選手になれた!というのはたまたま・・・というか、何が違うのか?運もついていたと思います。一つだけ挙げるとしたら、【努力】でしょうかね。みな努力しているのでしょうけど、その時に、なりたいヒト、やりたいコトが明確なほど、目標を持っていることが重要なのだと思っています。ちょっと話が脱線しましたが・・・腹筋だって同じこと。どこかで諦めていませんか?やみくもにやっても効果が実感できないならまずは基本をしっかりと身に付けて欲しいです。一人でやるのが苦手なら違う方法もありますよね。人生一度きり。やりたいコトを手に入れて、それだけでなく、その過程を楽しむこと。想像するだけでワクワクします。

  • 15Jun
    • 夏におすすめのランキングに入っている食べ物の画像

      夏におすすめのランキングに入っている食べ物

      こんばんは。昨日との気温差10度以上。真夏になったらもっと暑くなるのでしょうか?夏におすすめランキングを見ると野菜がたくさん。太陽の陽を浴びて元気が出そうな野菜が多いですね。今日はナスのキーマカレーを作りました。ナスを買いに行ったら5〜6本まとめてある!こんなにたくさん?数本で良いのだけど・・・ならばキーマカレー作ってみよう!と浮かびました。レシピはその他に酢しょうがを隠し味で使いました。お肉は鶏胸肉をミンチ。私流です。鶏胸肉を食べ慣れているので、これが一番胃腸に優しいからです。みなさんは牛や豚のひき肉にするとコクがあっておいしいと思います。鶏胸肉ですと、さっぱりしてて物足りない感じあるかもしれません。そうそう!玉ねぎをはじめにしんなりするまで炒めてくださいね。もっと美味しくなります。ご飯がすすみますね!スパイスを使っているからカロリー控えられます。毎日暑いですけど、しっかり食べて、免疫力アップして、元気に過ごしましょう。

  • 14Jun
    • 簡単自家製レモネードの画像

      簡単自家製レモネード

      おはようございます。この時期になるとレモネードな飲みたくなります。最近は自分で絞って作ると美味しいことに気が付いました。レモン果汁な濃厚で香りもレモン!(当たり前)レモンの切り方と絞り方がミソ!こうやって切ります。輪切りなど、いろいろありますが、これが一番、果汁が絞れます。絞り方は皮を器のほうに向けると、皮から香りがたくさん出ます。こんな感じでね。家飲みでもよさげです。グレープフルーツもオレンジも、こうやって切って絞るとフレッシュ!フレッシュ!フレッシュ!

  • 13Jun
    • 座ってできるゆる運動。

      おはようございます。入梅!今朝は涼しいくらいの気候でシトシト雨が降っています。暑すぎるのも嫌ですが、雨はちょっとね。今日は、座ってできる楽しい体操です。家の中で立ってドタバタ!ドタバタ!・・・座って動くのもやり方によっては心臓の働きを活発にしてくれます。おじいちゃん、おばあちゃん、お父さん、お母さんに繋いでくださるとうれしいなぁ~。

  • 11Jun
    • 6月 ヨガ教室は2回開催します。の画像

      6月 ヨガ教室は2回開催します。

      おはようございます。6月はヨガ教室2回開催します。コロナで体が・・・・重い・動きにくい・膝、腰、足が痛いなどなど・・・これは運動しなさすぎ。ですが、しょうがないです。みなさん同じ感覚です。みんなでちょっとちょっと慣らし運転がてらやりましょ。~カラダのこわばりを取る~◇ 日時     6月17日(水)  13:45~15:00◇ 場所     プラザノース第三和室◇ 詳細・お申し込みはこちらどんな雰囲気かといいますと・・・こんな感じでゆったりしています。入り口はと言いますと・・・素敵な空間です。気分もその気になりますね。

  • 10Jun
    • 腹筋やるなら簡単にできるものから始める。

      こんばんは。急に暑くなりましたね。そろそろ入梅になりそうです。外に出られると思ったら、お部屋で過ごすことが増えそうです。この機会に、いろいろなことにチャレンジして、自分の体重を使って筋トレできるようになりましょう。なぜなら、どこでもできるから。この自粛生活で学んだことは・・・・自分の体重でも十分効果が実感できる・自分の体重が扱えなければ、マシンやそのほかの負荷をかけても効果は期待できないということです。今回の動画はいたってシンプル。基本中の基本です。いかがでしたか?初めに行った【呼吸】呼吸で胴体部が動いていますか?ここ!以後いていなかったら腹筋をやっても筋肉が効率よく伸び縮みしていません。単なる腹筋という筋トレという動作をやったところで本当に筋肉の伸び縮みができていなかったら、ただ疲れるだけです。なかなか動かなくてまどろっこしいいかもしれません。何度かやっていくと動きが実感できますから。胴体部が動けば、腹筋という筋トレをやたっときに楽しいくらい感度がわかります。詳しくお知りになりたい方はこちら

  • 07Jun
    • 午前中におすすめストレッチ。

      こんにちは。気持ち良いい天気ですね。屋外で過ごすの最高かもしれません。この2か月の自粛で、体の中で大きく変わったものは何でしょうか?体重!(笑)と言いう方多いかもしれません。これはまたいつもの生活になれば 自然と戻ってきますから焦らずに。もし、食べすぎていたのなら少し節制する必要がありますが、仕事に行ったり、ジムに通ったり、習い事を再開したら自然と戻るかもしれませんね。それよりも大事なことは【心臓の働き】です。この自粛生活で、動かなくなって落ちたものは【心肺機能】です。動いてみてどうでしょう?すぐ息切れしていませんか?運動云々・・・というより、駅の階段や、歩いていて変化はどうでしょうか?こちらも少しずつもとに戻ってくるはずです。運動をする時間帯によって選んで欲しいです。今回の動画は午前中にオススメです。朝は体がまだ眠っていますから、徐々に動きましょう。いきなりきついトレーニングをやろうとしても体が動いてくれません。少しずつカラダを動かし血液を巡らせ、体を温め、脳への刺激を入れていくとスムーズです。カラダのことについて詳しくお知りになりたい方はこちら

  • 05Jun
    • 夜寝る前にやるとぐっすり眠れるストレッチ

      こんばんは。だんだん暑くなってきましたね。湿度が高くなると一層暑く感じられます。良くある皆さんからのご質問で、「家に帰ってから筋トレしてもいいですか?」答えはNO!です。程度にもよるのでグレーゾーンにしておきましょうか。なぜなら、寝る前に運動をすると神経が高ぶって目が冴えてしまうからです。筋トレする時間がないから、帰宅してからなのでしょうが、それなら軽めに。しかも、帰宅してすぐやって寝るまでの時間をたっぷりとってくださいね。なかなか眠れないと疲れが取れないです。今回の動画の後半で自律神経と睡眠の関係について触れています。何を優先するか?筋トレもしないと・・・だけど休養も必要で、食事もとりたいし・・・夜はやることがたくさんありますよね。翌日、起きられるように睡眠時間も確保したいです。時間の使い方を工夫して良い1週間にしてくださいね。詳しくお知りになりたい方はこちら

  • 03Jun
    • 高齢者に体を動かすことをすすめる理由は。オススメのリズム運動。

      こんにちは。今日は蒸し暑いですね。水分補給!忘れずにお願いします。わたし・・・こう見えても介護福祉士でして・・・がちトレしているから縁遠いと思われるかもしれませんが、、高齢者の指導は得意中の得意なのでした。今回は高齢者の軽運動です。まずはご覧ください。私が高齢者の運動指導が得意なのかというと・・・もう20年も前のことでしょうか・・・一時期、リスクファクターの高い高齢者の運動施設で働いていました。約10年です。当時はまだ若かったので、無謀なことをするのでないかと、一緒に勤務に入っているドクターや看護師さんは目を光らせていたようです。その時に、介護福祉士の資格を取ろうと決意したのでした。インストラクター経験が長く、体のあちこちにガタが来ていた時期、。3度にわたる足のオペ後、リハビリをしていて、思いやりのある友人が高齢者の運動施設の仕事を紹介してくれました。私のカラダのことを考えて、ガツガツやるレッスンは負担が大きすぎる!と思ったのでしょうね。当時は若さもあり、ガンガン動きたいのを我慢して現場に立っていたのを覚えています。高齢者の健康状態や体の特徴を、若い人が理解するのが難しいです。だって、経験がないから。だから、ちゃんと勉強して、指導に入りたい!と強く思ったのでした。せっかくなら民間資格ではなく国家資格!私の性格なんでしょうね。中途半端は嫌いなので、やるならトコトン!国家資格ですから、並々ならぬ努力は目に見えています。まったく畑違いの人間が介護!公開セミナーや実習に行ったときの形見の狭いこと。周囲からの目が冷たかったですが、そこは気にしない!なにがなんでもでも一発で受かってやろう!と必死に勉強しました。収入面も考えて通信教育で3年間!仕事と、勉強の毎日でした。実習も行かないと単位が取れませんから受験資格がもらえないわけで、ここは仕事を休んで2週間、介護施設に実習に通いました。高齢者に触れていたとはいえ、元気な方ばかりなのが介護施設となると、意思の疎通もなければ動くこともできない特養に学校からの指定で割り当てられました。もうそれはそれは、毎日がドキドキ!おっかなびっくり、介助させていただいて、初めのころは触れるのも怖かったです。そんな経験を踏まえ、介護施設で働くよりは、近所の高齢者を元気に!という意思いが強かったです。私もこうして年を重ね、今までできていたことがやりにくくなっているのをひしひしと感じています。超高齢社会がやってくるのを今から20年前から知っていました。そして、高齢者の体力や行動がどのように変化していくのかも、わかるようになりました。思うように動けないことで気持ちが沈む、諦めてしまう・・・などなど、何でもできる若い人達には想像がつかないことばかりですが、ここでの経験で、「なるほど~人は年を重ねると、こういう動きになっていくのね。」「こういうところが悪くなっていくのね」ヒアリングをすると、若いころの行動や生活が高齢期に入って影響を受けているということを知りました。一つだけ誤算だったのは当時はこんなに早い時期に65歳以上が増えるというのは考えていませんでした。ガンガントレーニングをしつつ、高齢者の指導現場に立っている自分って、私のやっていることを知る人からは想像できないのだと思います。でもでも、私にとっては高齢者の指導現場は、癒しでもありました。自力で運動施設に来られる行政の教室の担当を10年以上やらせていただいて、その日は楽しいのと、ほっこりする気持ちでいっぱいなのでした。介護福祉士の資格を取るときに勉強した・高齢者の心理・高齢者の行動・疑似体験・高齢者を守る理由などなど、とても生かされています。お年寄りはみな、かわいいですよ~。心を許してくれたら、こっちのもの((笑))「先生!ハイ 飴ちゃん」と言って飴をくださったら、お友達以上のサイン。話は最後まできちんと聞いてくださいますし、約束は絶対守ってくださいます。雨や雪が降ると、タクシーで施設の玄関先まで来てくださいます。これにはびっくり!なのと恐縮してしまいました。タクシーから降りると満面の笑みで「今日も先生に会えました」と。かわいいというか、もう何て言ったらいいんでしょうね~。信頼関係の大切さというものを教えていただきました。そして、お年寄りは、体が動かしやすくなると、積極的にもなります。人に何かをしてあげたりするのも上手に立ち回ります。高齢者は体力や筋力が落ちますが、精神面や経験で言ったら私たちよりも大・大・大先輩です。こういうところをもっとアピールして、高齢者と若い人達との交流ができれたら最高なのに・・・と思うことが多々あります。という、私のまた別の顔!このリズム体操は、いっぱいアイデアが沸いてきます。楽しいから続く。楽しいから笑顔になれる。楽しいから体が動く。やれやれ!と言われてもできるものではありません。わかっていても楽しくなかったら続きません。

  • 01Jun
    • 6月 ヨガ教室のお知らせ。

      今日から6月ですね。そろそろ梅雨でしょうか?スッキリしないお天気です。人々も、街も動き出していますね。カラダも少しずつ慣らしていきましょう。やっと、皆さんとリアルにヨガをやることができます。◇ 日時     6月10日(水)  13:45~15:00◇ 場所     プラザノース第三和室◇ 詳細・お申し込みはこちら私も、気が付いたら運動不足。仕事がない、外出も少ないということが続き、2か月ともなれば、やはり増量しますね。「そんなにたいして食べていないんですけど~(笑)」と言いますけど、本当にそんなに・・・家にいると口さみしくてつい!ちょこっと!口に入れていますね。それは、あまりたいしたことではなく・・・私にとっては、活動量がいつもの半分以下でした。練習がない!仕事がないから当然動かない!最初のころは積極的に家で動いたりもしましたけど、やっぱり無理ですね(汗)家ではやらないです。みなさんには「家でなんでもいいからやってくださいね」とか、偉そうなこと言ってましたけど、「どうもすみませんでした~」なかなかできないです。一人って、飽きてしまうし・・・やっぱり誰かと一緒にやると、時間が経つのも短く感じます。動画もいいですけど、一方通行。会話のキャッチボールがないとつまらないです。ということで、今回のコロナでいろいろな気づきがありました。人は誰かと一緒にやる!家以外の空間にいるとリフレッシュできる!ということでしょうか。是非、合いに来てくださいね。

  • 30May
    • ゆるトレとストレッチで膝痛解消。

      こんにちは。良いお天気ですね。自粛が緩和されて初めての週末。まだ油断はできませんが、気兼ねなく外に出られるのは気もち良いすでね。いきなりですが・・・家にいる時間が長く、活動量が減っているのが原因なのかは定かではありませんが、・膝が痛い・腰が痛い・肘が痛い関節が痛みだしているかた多いようです。怪我ではないので、動かしてみましょう。動画の中では膝痛をメインにお伝えしています。が・・・膝だけっでなく、下半身の動きも良くなりますから、ぜひ、ご家族でやって欲しいです。お年寄りは特に、筋力低下が著しいですから、動きたくない気持ちが先だと思います。無理をせず!無理をさせず!YouTubeに繋ぐのも大変でしょうから、お若い皆様!是非繋いで差し上げてくださいね♪この動画では、単に動くだけではありません。なんで、痛いことが起きているのか?効果的に行うにはどうしたら良いか?という、説明もしておりますので、ご参考にしてくださいね。ただやるより、「なぜ?」がわかると、効果もあがりますし、継続しようとする気にもなります。一人で不安。一度一緒にやってみたいという方はこちらからお問い合わせください。オンラインでもできます。

  • 27May
    • 座ってできるゆるトレ

      こんばんは。湿度が高くなってきましたでしょうか?カラダのだるさや、むくみなどが気になる季節となりました。足のトラブル!冷房による冷えやむくみ。最近では年齢に関係なく、外反母趾や巻き爪など。毎日使う脚だから、気になりだすと止まりません。今回のテーマは足のトラブルを解消すべくゆるトレです。週に数回やってみましょう。ない日でなくても3~4回がいいですかね。TVを見ながら、できるものもあります。一度にたくさんやるより、少なくても毎日コツコツです。ご高齢な方もこういうことをやると、膝や腰の痛みが和らぐこともあります。とはいえYouTube???できない!と思いますので、お若い皆様・・・是非、おじいちゃん、おばあちゃん、お父さん、お母さんに繋いで差し上げてください。詳しい内容を受けたい、知りたいという方はこちらへ

  • 23May
    • ゆるトレは体調を整えるのにオススメ!それだけではない一石二鳥です。

      こんにちは。緩くなった週末。みなさんはお出かけをしている頃でしょうか?2か月もショッピングセンターなどがお休みになると、日常生活で使っているものがなくなり始めますよね。「そろそろおみせやってくれないかな~」とヒヤヒヤしていました。仕事が始まった友人からは久しぶりに職場に行ったら、みんなふっくらしていた^^と。食べすぎになっているわけでもないのに、通勤や買い物が少なくなれば自然と活動量が減ってきますから、しょうがないことですよね。急に、今までと同じ運動を始めても体が付いていけません。頭は大丈夫!って思っていてもね。今回はこちら!「ちりも積もれば山」と言いますから、ちょっとちょっとです。一緒にやると不思議とできるし、続くことってありますよ~。良かったらいらしてくださいね。こちら急に、体力が落ちたとか、太ったわけではないですよね。2か月!そう、だから、もとに戻るのも急には戻れないですから・・・なんだかんだやっているうちに季節は変わり、あっという間に2か月たってしまうのではないでしょうかね。

  • 22May
    • 【女性のカラダ】ダイエットとホルモンバランス

      こんばんは。今週はずっと寒かったですね。急に春先の戻ってしまたかのようです。気温差があると体調を崩しやすいです。そうでなくても「コロナ!コロナ!」と敏感ですから、なるべく体を休めるようにしましょう。みなさんはダイエットをしよう!する!と決めた時「今度こそは!」と決意をしていますか?決めたことは絶対やる!とか・・・特に食事に関しては、「ほんとは食べたいけど、決めたから絶対に食べない!」とかいう方、よく聞きます。意志が固いですね。女性は生理があります。毎月やってきます。その時のカラダや気持ち!どうですか?今回のテーマはこれを知っているのと知らないのとでは大きな違いです。気合ではどうにもならないことってあります。彼や旦那様にも教えてあげて欲しいなぁ~・・・サロンで行うダイエットはスパルタなど絶対ありません。きついことも、させません。それは・・・もうおわかりでしょう。こちらですご興味があればどうぞ。オンライオンでも十分伝わります。

topbanner