のどかな自然が広がる空間

それが何よりのご馳走。。

寒い時期だしお天気良くなかったから
お客さん少なかったけど

飯能の駅からバス乗る時
ヨーロッパ系の団体さんが
乗ってきました。



そして、
あちこちが
とても細やかに作り込まれてるのも
好感がもてて


離れたとこには

やっぱり
スナフキンのおうち。。

良く、ムーミンが相談に
きてましたよね。


そして、、
思いがけず感動したのは
展示スペース。
ここに来たら絶対忘れずみて欲しい。




ひとつひとつが細かく

そして、その世界を
飾らず率直に




ワークショップも色んな種類が


お手頃値段だし、、
飯能は(名栗)木材(西川材)
有名なんですよね。
木の香りが心地良く。


入口付近には
グルメ館やお土産館が

園内にもお土産やカフェ
あちこちあります。


marimekkoのお店もありました。
そーだ、、北欧だもんね。


ノンノン、、好きだったなラブ
子供の頃、真似して金の輪っかを
足にはめてました。。


お昼は
ムーミン食堂で
『おさびし山のハヤシライス』


園内のスタバでお茶したけど
内装は『木』を基調とした
落ち着いたスタバ🥰

何度も言っちゃうけど

全力で遊ぼうと思ったら
がっかりするかも。
(アスレチックとか
 色んなアトラクションはあるけど)

それよりも
ゆったりとその景色を感じて欲しい。

素朴な佇まいが
ほんとムーミンにぴったりだもの。

なんで飯能に?
って思ってたけど、、
トーベ・ヤンソンの世界は
こういうロケーションだから
実現できたんだろうなって。

商業的に
採算がとれるかわからないけど
私みたいに感じるひと
いると思うのよね〜。

ムーミン、、

もう一度
本もアニメも
みたくなっちゃった。

なんだか
忘れてしまったものを
思い出さなきゃいけないって
思った今日でした。