冬季練習で走りまくって脚がつらい学生さんもOK!

まきの院長です。

 

 

 

スポーツしている学生さんは、この時期筋トレや走り込みなどの基礎体力アップが目的の練習が多いのではないでしょうか?

 

ももうらが痛い!ふくらはぎがパンパン、腰痛が出てきた、走るとヒザが痛い!などなどです。

 

たいていは、筋肉の緊張が強くなりすぎたり、パンパンに張った筋肉のせいで血液の循環が悪くなることが原因です。

 

練習後にはきちんとストレッチを行い、お風呂もシャワーではなく湯船につかるといいでしょう。

 

もし、筋膜リリースのグッズなどがあれば、それを使うのも回復に役立ちます。

 

まきの接骨院では、このような、練習のし過ぎによる痛みや辛い症状にも対応しています!

 

電気治療プラスマッサージを行い、主に原因となっている筋肉をほぐしていきます。

 

当然、自分でケアするよりはプロの目と手できちんと施術を受けたほうが、明日の練習もだいぶ楽になるのです。

 

筋トレやストレッチのアドバイスもできますのでなんでも聞いてくださいね!

 

子供医療費も利用できますので、ご安心ください。

 

まきの接骨院

新座市東北2-35-9

048-487-1832