経営者が知るべき「会社の成長に欠かせない人事・労務のコツ」社労士 河村真樹子

経営者が知るべき「会社の成長に欠かせない人事・労務のコツ」社労士 河村真樹子

企業の発展に人は欠かせません。企業の人事を経験した社労士がお伝えする、企業の発展のために本当に重要なこと。ヒトと組織の両面をから、企業の存続・発展をサポートさせて頂くことをミッションとしています。

NEW !
テーマ:
こんにちは、SMG社会保険労務士法人 河村真樹子です。

{F96D3920-1963-4F96-A487-21B813705A09}


母の夢は翻訳家

 
小さい頃聞いた記憶があります。
 
 
田舎をでたかった母は
先に東京の短大に行っていた姉を追いかけ上京
九段下にある短大の英文科に。
 
だけど戻って就職することが親との約束だったから
泣く泣く岐阜に戻ったそう。
 
そのせいか、昔から私には
 
行きたいところへ行きなさい
戻ってこなくてもいいから
 
って言っています。
自分がそうしたくても
できなかったからだろうな、って思うんです。
 
 
夢、実現しなかったけど
母は今、幸せなのかな。
 
 
今日の東京出張でたまたま母の母校をみかけて
母に写メを送った。
母を想った。
{9CCF3BE1-2A38-4220-A028-893EEAC21AFC}
 
今の私は…
 
きっと今のままでは後悔する。
まだまだ親孝行できてない。
もっとたくさん話したい。
 
時間は平等
人生の長さは不平等
 
ですね。


テーマ:
こんにちは、SMG社会保険労務士法人 河村真樹子です。
 
{32FCFC35-BAF0-4245-BBE2-F7723E7C7779}

子供の宿題
 
「見ていないとやらない」のは、
たぶん男の子を持つママは一度は思ったことがあるはず!
 
うちもそう(笑)
だから、
「やりたくないならやらなくていいんじゃないの?」
私はそう息子に伝えています。
 
 
やらされている意識でいるうちは、全く自分の身にならないから。
そこで息子は考える。「やらずに学校に行こうか…」と。

けれど、今のところ
「先生に怒られたくないから宿題をやる」を選択しています。
その理由ではやらないほうがましだとも思いますが(笑)、
ここはじっとがまん。
 
 
本人が気付かなければ変わらない
 
 
人を変えることはできない
だけど、人は変わることができる
 
{277A48E2-B753-4ECB-8CBF-3C8E2F5CCA88}
 

テーマ:
こんにちは、SMG社会保険労務士法人 河村真樹子です。
 
{44276DF2-C36F-422B-A950-5BA805503341}


本当に成長したいと思うのであれば、

目標を達成したいと本気で思うのであれば、
 
 
 
素直が一番。
 
 
 
どんなに自分を持っていようとも、
自分を高めたい気持ちが本物であれば、
自分を捨てることができる。
 
 
 
プライドが邪魔してうまくいかないという人。
 
 
 
プライドは、自分をよく見せたい自己満足。
信念は、人生に一貫性を持って自分の信じる道をまっすぐ歩むこと。
 
 
私はプライドではなく、信念をもっている。そして貫く覚悟がある。
 
 
「私は!」
「僕は!」
 
と言う前に、やってみる。
頭で考えて行動できないことを何度も繰り返しているのであれば、
考えなければいい。
 
尊敬する人の言ってることをやる。
それだけ。
簡単なこと。
 
 
それでも煮え切らないのであれば、
そこはあなたの居場所ではないかもしれない。
 
 
 
素直さが人の成長角度を変えるし、
周りの人に、勇気を与え、愛の溢れる人となる。

 


Ameba人気のブログ

Amebaトピックス