makidumedeskのブログ

巻き爪治療のプロのためのブログです。
爪の性質と治療技術に関する最新の情報を提供しています。


テーマ:

 

 

 

屈曲し、硬化/厚化、埋没、深爪、炎症、爪棘形成する巻き爪。

 

久々の難問です。

 

しかしそれを解くことは不可能ではありません。

両側先端に爪棘があることは、少しずつ持ち上げてくるときにわかりました。

通常では起こらない疼痛が出ます。

しかも、爪の切り方が上手にできないために、その部分が3角形状に切り込まれていて、

その外の形状は、表面からは全く両側ともに見えていません。

かなり斜めに切りこまれていて、残しがその外側にあります。

 

何から始めて、どのような手順で、矯正していくか?

 

ほかの方法では、多分矯正は難しいのではないでしょうか。

向かって右側は、ほぼ180度湾曲して見えないところで内側に食い込み、

左側は、ほぼ100度湾曲して、深く食い込んでいます。

最終的に、左側の3角形に切り込んであるところは、爪が弱くなっているために、

プラスチックでそこの3角形部分を補充して、補強しています。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)
最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。