群馬県立女子大学にて 「持続可能な社会に向けて -SDGsリレー講座-」 | ま き ば プロジェクト

ま き ば プロジェクト

"この街に 笑顔を生み出す 場の創生”



本日、群馬県立女子大学にて
「持続可能な社会に向けて
-SDGsリレー講座-」に登壇、

SDGs餃子の取り組みについて
お話しさせて頂きました


質疑応答ではたくさんの学生が
積極的に質問してくださり、

講義終了後も 数名の学生が駆け寄ってくださり
いろんなお話しができて
楽しかった&嬉しかったです





SDGsは 視点が異なれば 捉え方も 解釈も 様々です

スケール感が大きい話だと 怯む方もいますが、
日常生活の中で感じる
違和感や理不尽、そこに疑いをもち

どうしたら よりベストか、
持続可能なものになるか、

まずは 考えることを
意図的に はじめてみましょう

何かの犠牲の上に 成り立つものに
未来はありません

ひとりひとりが  できることを、できるだけ。




とはいえ、どんなことをしたらいいのか?
悩んでしまう方に 推奨したいのが

#まえどり のススメ

食品ロスをなくすため
"牛乳は手前から取りましょう"

勿論、私も スーパーで実践しています

みんなが賞味期限が長いものを
選んで購入していると、
賞味期限が近いものは売れ残り、
結果、廃棄物も増える

すぐ食べるものは
手前から取っていきましょうネ◎

って、これ、

行政も積極的に 推していけばいいのにな 😂

#SDGs
#群馬県立女子大学