真輝ヴェリテのプロフィール。

 

 

 

美しく歩く専門家「美歩家」 (びほか)・ウォーキング講師。

 

「正しく美しく歩く」。

「正しく美しく歩く」を通して、人生最期の瞬間まで、自分の足で立ち・歩く。
さらには、体の内側から元気に健康な歩き方を一人でも多くの人に伝えることを使命として活動。
 
 

大学在学中、友人から

「まきちゃんってドカドカ歩くよね」と指摘され、ショックを受ける。

足音が大きく、歩き方が変?

自分で気にして歩こうとしても足音は一向に小さくならず

どうやって歩けばいいのか分からず、悶々と思い悩む。

 

そして、当時の私は下半身コンプレックス。

体が細い割にはお尻が大きいと、これも友人に指摘される。

また、肩こりや頭痛、生理痛から鎮痛剤を常備するほど健康とは言えない状態でした。

 

 

ウォーキングを習いはじめの頃は緊張から手と足が同時にでてしまったり

人前で歩くことへの恥ずかしさや着地した脚の膝が曲がりやすく

キレイに歩けないと落ち込む日々。

 

が、次第に肩こりや頭痛、生理痛がラクになって、

薬を服用しなくなりました。

 

習い始める前に子宮内膜症と診断されていたのが

「治っています。なんでだろう?」と医者から言われるほどに。

 

 

肉体的に内側から健康になるにつれて

姿勢や歩き方を人から褒められるようになり

師匠・デューク更家の書籍・DVDのモデルに抜擢される。

 

 

その後、一番弟子として

企業・団体・店頭イベント・スクール等において

ウォーキング講師として精力的に実演・講演活動を行う。

 


2011年4月に母親が脳梗塞・肺炎にて呼吸困難を起こし意識不明になる。

1度ははっきりと意識が戻したが、

2度目の呼吸困難を起こし、

人工呼吸器によってただ心臓と肺のみが動き、

他は全く何も動かない危篤状態へと陥る。

 

正しい歩き方が健康につながると活動してきたにも関わらず、

一番大切な人を寝たきりとさせてしまい、

情けなさと悔しさで自己嫌悪の日々。

母の回復こそが、自分の中で最優先課題だと気付き、

ウォーキング講師としての活動を一時休止。

 

母の介護に専念する日々を送る中で

病院内で介助が必要となった方や

寝たきりの方々を多く目にする。

 

 

〇自分の足で歩けなくなり、介助者に毎回「ごめんなさい。ごめんなさい。」と謝る方。

〇自身の体が思うように動かずに苛立ち、人や物に八つ当たりをする方。

〇オムツへの抵抗や屈辱感を感じ、尊厳までも失っていく方。

 

 

そんな中

一つの想いが私の中にこみ上げてきました。

 

 

それは

最期まで自分の足で歩くことの大切さ。

 

 

 

健康とは当たり前のものと捉えがちですが

失ったときに初めて、他の何にも代え難い

人間らしい人生を送る最も大切な基盤だと気付くのです。

 

 

その後、母の在宅介護を始めることを機に独立。

 

在宅介護をはじめて1年後に気落ちした父が先に他界。

 

介護の大変さや家族との関わり合い

自分自身と向き合い、心の在り方も学ぶ日々を通して

私がやるべき課題や使命も見えてきたのです。

 

 

正しい歩き方、体の動かし方で健康は作れる。

私は【歩く】という人間にとって

もっとも基本的な行為を整えていくことで

人生の中で最大の基盤であり

【健康】が手に入ると信じています。

 

 

体の仕組み・知識をさらに深めていく中で

歩き方だけでなく、足の状態やケア方法

靴の選び方、履き方なども取り入れ

 

さらには

 

体全体の自然治癒力を高める包括的な

ウォーキングメゾットを伝える使命として

活動を再スタート。

 

 

ご自身の足で元気にどこまでも自由に歩き

どこへでも好きなところへ行ける喜びを体感できる。

素晴らしさを伝えている。


教室・セミナー・イベントなどの講演後には

 

参加者が笑顔になり、体が軽くなったと健康を感じて頂き、中には感動され涙を浮かべる方も。

感動した記憶がいつまでも残るウォーキング講師として、定評がある。

 

ウォーキング講師。レッスン風景

 

 レッスンを受講された方からのご感想  〇体がとても軽くなってびっくりしています。肩こりがひどくて頭痛もありましたが、心があかるくなりました。

 

〇楽しかったです!!姿勢、歩き方に全然自信がなかったのですが、

今日の話をきいてやってみると少し自信がつきそう。

 

〇自分に出来るか心配でしたが先生のお話もおもしろく、とても楽しく受講できました。

 気分もスッキリ気持ちよかったです。

 

〇あっという間の2時間でした。

 ウォーキングレッスンはずーっと歩くのかな?と思っていたら全く違いました。

 いつもは使っていないからだの部分が喜んでいるような感じで

 終わったら体があたたかかったです

 実践例も多くわかりやすく「私も!」と思える内容でした。

 

〇歩き方のレッスンを初めて受けました。

 家でできる簡単な身体の動かし方を面白く、楽しく、エピソードをまじえて

 教えてくれるので2時間があっという間で、身体が軽くなり、歩き方のコツが分かりました。

 

 

等の声を頂いています。

 

 

【著書】

2012年 

初版「美くびれウォーキングダイエット」

徳間書店出版。

美くびれウォーキングダイエット

 

2018年

『健康は歩き方で作れる~1分あればできる!美歩トレーニング~』

ごきげんビジネス出版
健康は歩き方で作れる
 

 

 

 

 

【無料】メール講座
「家にいながら健康美ウォーク♪歩く手順を公開します」

 

家にいながら、健康美ウォークバナー

 

ご感想
すごいスゴイ!!( ^-^)
こんな情報を無料で教えてもらって良いの?! と、感じたこと。
真輝さんが、とてもわかりやすく説明してくれているし、
どうするかの動きも自身でしっかり伝わるようにしてくださっているし、親切さに感動しました。
 
テレビの体操番組並みに素敵な動画をありがとうございます。
 
ウィンドーに写る、正面から見た自分の歩き方のブサイクさに自分で呆れ(>_<;)
でもなかなか上手く歩けず。。。
そんな気持ちの中でしたので、真輝さんのメール講座に導かれ引き寄せられた、吸い寄せられたように感じています。
 
歪みも気になっているため、“健康美をつくる歩き方”と謳われていることにも惹かれました。 
手短に「こう歩けばいいのよ」的な簡単な内容を届けられるのじゃないのか
と最初は心配してたのですが まったく違う、興奮度大のメールをくださっていることに
感激と感謝でいっぱいです♡
 
 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■レッスンのご案内

▼家にいながら健幸美ウォーク個別オンラインレッスン


▼個別プライベートウォーキングレッスン

 

 

 

 

 

■お問合せ 

▼お問い合わせ

 

▼企業・団体様向けウォーキング講師・講演依頼はこちら