学研「勇気づけのピアノレッスン」アドラーでピアノの先生のお悩みを全て解決します

学研「勇気づけのピアノレッスン」アドラーでピアノの先生のお悩みを全て解決します

【ピアノの先生のためのモチベーションアップ術】は「アドラー心理学」を中心に、いつも子どもたちの笑顔のために熱心にご指導されている先生方に向けて発信しています。

音楽指導歴40年

アドラー心理学歴30年

 

学研「おんがく通信」

勇気づけのピアノレッスン

松井美香です音符

 

 

「アドラー心理学で
生徒とピアノ指導者を伸ばすエキスパート」

として

朝日新聞社系列WEBサイト
紹介されました

インタビュー記事はこちら

 

 

 

 


誰もが

幸せに生きる社会の実現
を目指し活動しています




本当に
「なりたい自分」に
なれるんだろうか?



なれるものならなりたい!!



でも、
自分には無理そう・・・あせるあせるあせる



もしかしたら、心のどこかで
そんな風に思っていませんか?



でも・・・



そう思ってしまっているなら
それはとってももったいないショボーン




・・・にわかには
信じられないかもだけど・・・



それこそが
思考の癖だったりします。





「思考の癖」

「言葉の癖」に気づき

 


それを変えていくと
あらゆることが好転するんです




簡単に言ってしまえば
「うまくいく」と信じていたら
全て「うまくいく」んです(笑)



・・・そんなこと
あるはずがない・・・



あなたは
そう思いますか?




かつては
「そんなことは理想論であり、まやかし」
「本当は一部の才能がある人だけ、
環境に恵まれた人だけが豊かになれる」




多くの人が
そう考えてましたが・・・




現代では科学的にも
このことが証明されつつあります。
(「もう証明されている!」と言ってる科学者もいます)




私は科学者じゃないんで
そこまで
言い切ることはできないけど・・・




でも、自分の経験や
出会った多くの人たちをみてきて
「本当にそうだな~」
と思うんです。





私自身、
思考や言葉が変わってから
奇跡的なことがたくさん
起こるようになりました。




毎日が
本当にありがたくて
幸せなんです。



でも、それは
「本当に手に入れたい!」
と思ったからこそキラキラ




そう!思考の癖を変えたから
実現できるようになってきた・・・
と考えています。




もちろん
何もせずに
手をこまねいているだけでは



きっと、
手に入らなかったでしょう。




でも、
アドラーの考え方を
知るだけでなく
実践し続けた結果、



本当に!!



人にも環境にもお金にも
恵まれるようになりました。



だから




多くの人に
この方法を知ってほしい
と思うんですよね。




実際、
これを実践してくださってる
多くの先生たちも
証明してくださっています。




今日は、
勇気づけ指導者コンサル生でもあり
コミュニティメンバーでもある



長野県在住、北原和子先生からの
メッセージを
ご紹介させていただきますね。


下矢印下矢印下矢印下矢印下矢印下矢印下矢印

<オンリーワンティーチャーズオンライン勉強会>

1ヶ月に1度、
30名の先生方と2時間、
アドラー心理学を元に、


レッスンについて、
自分について学んでいます。


勉強会のはじまった4月、
目標を持って参加を決めていました。



「実現したい夢」、、、
それを実現するために時間に
ゆとりが欲しいと、


5月から福祉での仕事を
音楽専門職に変えたのですが、


・働き方改革をしたけれど、どう進んでいけばいい?
・果たして夢なんて実現できるの?


とブレーキを掛けている自分がいて
先に進めないでいました。



踏み出せないでいた時、
勉強会で「実現したい夢」について
レクチャーする時間がありました。



この勉強会では個人ワークと
少人数のグループワークの
時間があるのですが、


グループワークの先生方と
夢のお話をする中で 


「やれるかも!!」という
意欲がわき出てきました。
不思議な気づきの時間でした。


ちょっと先が見えて来たかな~
と思っていた時。


「先生の〇〇にとても興味が有ります!」と、
おっしゃっる先生がいらっしゃいました。



美香先生からも
「やるしかないですよ~~!やりましょう~~!」
と声を掛けていただき、
更に一歩進む勇気をいただきました。



・私が周りに貢献できることは?
・目の前の人を幸せにするために、どんなことができる?


迷っていたことに
明るい陽射しが差し伸べてきた瞬間。
迷わずに進んでみよう!と決意できました。



3ヶ月掛けて準備をし、
8月からセミナー講師として
出発しています。


アドラーに出会っていなかったら、
美香先生に出会っていなかったら、
夢にも描かなかった事かもしれません。



「夢を探したい!」
「実現したい夢を叶えたい!」
と思われていらっしゃる先生に
オンリーワンティーチャーズの学びはお勧めです。


一緒に美香先生のアドラー心理学を学びませんか?


 

和子先生とのツーショットおねがい

 

 

 


ただいま大活躍中の
和子先生からの心温まるメッセージ、
本当に嬉しかったです。
ありがとうございましたラブ



コミュニティに入ってくださってる
先生方にご満足いただけることを
本当に幸せに思います。



まだまだ
他の先生たちからも
推薦の言葉をいただいていますので



これから
ご紹介していきますね。



明後日は、いよいよ
オンリーワンティーチャーズオンラインの
詳細を公開しま~す\(^o^)/




鉛筆勇気づけ指導者オンライン

 メンバーによるブログ

*池田沙織先生のブログ


*本河聡代先生のブログ


*金子朝子先生のブログ


*渡辺美絵子先生のブログ


*北原和子先生のブログ


*岡崎真紀先生のブログ


*浜野佑子先生のブログ



先生方、いつも
素敵な記事をありがとうございますキラキラ

 

 

ピアノ指導者の悩みを解決する専門家

松井美香の公式LINE@はこちら

 

 

友だち追加

 

キラキラ生徒のためにキラキラ

頑張る先生のための

メルマガはこちら

 

 

ピアノの先生のためのモチベーションアップ術

 は、アドラー心理学をレッスンに役立てたい

 先生のためのメルマガです

 

 

下矢印松井美香の手記&書籍下矢印

 

 

 

 


 

お陰様で当教室はただ今満席につき、午前中にレッスンのできる、おとなの方(ピアノ指導者を含む)のみ募集中です

 

 

どくしゃになってね…

音楽指導歴40年

アドラー心理学歴30年

 

学研「おんがく通信」

勇気づけのピアノレッスン

松井美香です音符

 

 

「アドラー心理学で
生徒とピアノ指導者を伸ばすエキスパート」

として

朝日新聞社系列WEBサイト
紹介されました

インタビュー記事はこちら

 

 

 

 


誰もが

幸せに生きる社会の実現
を目指し活動しています






最近、PCのご機嫌が悪く
悪戦苦闘中えーん
今朝もメルマガを書いている途中で

なんどもフリーズしましたあせる



でも、うだうだ言っていても

仕方がないので

とにかく書くことにしま〜す爆  笑

 

 




さて先日、
あることがきっかけで
(このことに関しては、またいつか)



メディア関係で働いている
20代後半と30代前半の男性二人と
お話する機会がありました。




二人とも
まるで息子のような年齢(笑)



社会人として
慣れてきた頃の
フレッシュなお二人。




私ね・・・
こういう世代の人たちと
話すのが好きニコニコ



えぇ!!
男性に限らずですよ~(爆)
(女子も大好きラブラブ

 生徒さんの中にもいます)

 

 




「マジっすか!?」
っていう言葉が
飛び交う世代・・・爆  笑



でも、彼らはさすがに
仕事中は使いません。



しっかり仕事ができる人は
切り替えもうまいんですOK




でね・・・
こういった世代の人と
会話していると
新たな気づきや発見がある。



だから
話していてめっちゃ楽しいのキラキラ



その中で
すご~く参考になった話が
あったのでシェアします。




「僕ら、ネット時代に生まれたので
コレは当たり前にしなきゃいけないって
ことがあるんですよ。



それは・・・
即レス

なんです!!




よく・・・
女子中学生とか




LINEの返事が遅いと
仲間外れにされたりする
っていうじゃないですか・・・



あれとはちょっと違うけど(笑)




僕らは仕事で
即レスが必須なんです。
それが信頼に繋がるんですOK




・・・なんですって!



『即レス』ってわかりますよね?
すぐにレスポンス(返事)をする

という意味です。



つまり、
お問い合わせなどがあったら



できる限りすぐ!!
相手先に連絡を取ることが大事
だそうです。




「今は時間がないから後で・・・」
じゃなく、




受け取った直後、

感謝の気持ちを込めて
「後ほど改めてご連絡します」
と、すぐに返すんだそう。




ねっ!!




若い彼ら世代も
そうやって
信頼度を上げていってるんですよ。



私たちも見習いたいですね~キラキラ




これ、ライティング鉛筆にも
関係があるので
続きはメルマガで書きます。

 

 

 

 

メルマガのご登録は

コチラから

 

 

 

勇気づけ指導者合宿PART2は、

みんなで江の電に乗ってワイワイ😍

修学旅行気分でした🎵

 

 

 

 

 

 

ピアノ指導者の悩みを解決する専門家

松井美香の公式LINE@はこちら

 

 

友だち追加

 

キラキラ生徒のためにキラキラ

頑張る先生のための

メルマガはこちら

 

 

ピアノの先生のためのモチベーションアップ術

 は、アドラー心理学をレッスンに役立てたい

 先生のためのメルマガです

 

 

下矢印松井美香の手記&書籍下矢印

 

 

 

 


 

お陰様で当教室はただ今満席につき、午前中にレッスンのできる、おとなの方(ピアノ指導者を含む)のみ募集中です

 

 

どくしゃになってね…

音楽指導歴40年

アドラー心理学歴30年

 

学研「おんがく通信」

勇気づけのピアノレッスン

松井美香です音符

 

 

「アドラー心理学で
生徒とピアノ指導者を伸ばすエキスパート」

として

朝日新聞社系列WEBサイト
紹介されました

インタビュー記事はこちら

 

 

 

私自身が

ブログをなかなか更新できないので

とてもとても

エラそうには書けないんだけど・・・爆  笑

 

 

 

 

でも・・・

 

 

 

 

メルマガは

毎日更新している

松井ですウインク

 

 

 

 

ブログには

書ききれない内容なんかも

メルマガにはバンバン書いちゃう

 

 

 

ってな感じ・・・(笑)

 

 

 

 

・・・で、ここのところ

メルマガ読者の先生方から

 

 

 

読み手に伝わる

ライティング鉛筆

について知りたい

 

 

 

というご要望をいただいたので

(毎日というわけにはいかないんですが)

シリーズで書いていますOK

 

 

 

 

一応、私、これでも

 

 

 

 

企業様に、

書籍やコラムを依頼されて書く

プロのライターでもあるので…爆  笑

 

 

 

 

指導者の皆さんに

お伝えできることが

いろいろあったりします!!

 

 

 

 

昨日、今日のメルマガでは

 

 

 

文章をサクサクと

書けるようになるための

あるコツ

をお伝えしたんです。

 

 

 

 

うんうん・・・

 

 

 

簡単に誰でも

できる方法ラブラブ

があるの〜ニコニコ

 

 

 

 

 

・・・なので

これを実行したら、きっと

み〜んなライターになれちゃうラブ

 

 

 

 

 

ブログだけじゃありません。

お教室便りだって

書く力が必要・・・

でしょ?

 

 

 

 

ただでさえ、忙しい現代人。

 

 

 

フツーに書いてるだけじゃ

読んではもらえないんです。

 

 

 

 

一生懸命書いていても

なかなか伝わらないのは

悲し過ぎますえーん

 

 

 

 

でも・・・

イメージしてみてください。

 

 

 

 

あなたの

言いたいこと、思っていることが

きちんと読み手に伝わる文章を

書けるようになったら・・・

 

 

 

一体どんなことが

起こるでしょうか?

 

 

 

そうですそうですキラキラキラキラキラキラ

 

 

 

 

あなたに共感する保護者が増え

生徒さんが

自然に

集まってきますラブ

 

 

 

 

保護者の理解も

すぐ得られるようになります。

 

 

 

 

あなたも

「書く技術」

を磨きませんか?

 

 

 

メルマガのご登録は

コチラから

 

 

 

 

 

先日の合宿のメニューのひとつ、

リアルセミナーはここで開催。

当教室のレッスン室です💕

 

 

 

合宿の二日目は「鎌倉散策」

 

 

 

 

 

勇気づけ指導者仲間

みんな最高の笑顔ですラブラブラブ

 

 

 

 

 

 

 

ピアノ指導者の悩みを解決する専門家

松井美香の公式LINE@はこちら

 

 

友だち追加

 

キラキラ生徒のためにキラキラ

頑張る先生のための

メルマガはこちら

 

 

ピアノの先生のためのモチベーションアップ術

 は、アドラー心理学をレッスンに役立てたい

 先生のためのメルマガです

 

 

下矢印松井美香の手記&書籍下矢印

 

 

 

 


 

お陰様で当教室はただ今満席につき、午前中にレッスンのできる、おとなの方(ピアノ指導者を含む)のみ募集中です

 

 

どくしゃになってね…