アイシャドーはここまで入れる | 東京/自由が丘駅2分 メイクレッスン 『メイクの天使』 ブログ
2017-08-01

アイシャドーはここまで入れる

テーマ:目元

メイクレッスンをしていて

「あと、もうちょっと~」って

思うことがあります。

 

 

アイシャドーをつける範囲が

小さすぎる人、

薄すぎて足りない人、

けっこう多いんです(^^)

 

 

ベースカラーと呼ばれる

まぶたに広く塗る色がありますよね。

あなたはどのくらいつけてますか?

 

 

アイボリーやオフホワイトのような色なら

まぶたのくすみをカバーして

目をイキイキ見せてくれるので、

 

 

まぶたのくぼみの線を消すように

骨の境目にかかるくらいまで

つけたほうがきれいになります。

眉の下あたりまでふわっと♪

 

 

くすみが気になる人

明るく見せたい人に使うと

自然で品良く仕上がるので

私が好きなのはこちら↓

 

 

 

・アディクション ザ アイシャドウ

Engaged 013

 

ツヤっとした輝きが程よく

肌になじむ色で明るくなります。

これ1色にラインとマスカラだけでも

ナチュラルなデイリーメイクが完成。

 

 

くすむ人と反対に

まぶたの腫れぼったさが気になる人は、

明るい色を避けて。

 

 

まずマットな薄めのブラウンを

眉下までまぶた全体に入れてから

好きな色を入れると

腫れぼったさが気になりません。

 

 

シェーディングと呼ばれるような

肌色より少し暗い薄茶がおすすめ。

パウダータイプの眉ずみに入っている

薄いブラウンでOK(^^)

 

 

明るくしたい人は、白系

腫れぼったい人は、茶系

そう使い分けてください♪

 

 

 

~あなたが持ってる宝を磨こう!~
メイクレッスンなら 『メイクの天使』
http://make-tenshi.com/ 

 

メイクの天使さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。