バレットジャーナルはじめてから、新しい習慣が身につきはじめた。







それは手帳をバレットジャーナルにしたから、というより、自分の意識がちょっと変わってきたからなんだろうけれど。



とにかく今は自分で決めてやってみたい、という気持ちが強いみたいで、そこに自由度の高いバレットジャーナルがぴったりはまったんだと思う。




新しい習慣も身につき始めて、いまはそれらを精査している段階。







より楽しく、効果的に続けるにはどうしたら良いか?

とか


続かないってことは今は必要ないってこと?

それとも、やり方の問題かな?

とか


これをしたいのにずっとできてないのは何故だろう?

とか。




自分がこうしたい、って選んできたことを

ほんとにそれ必要?

って、さらに深く選択して、切り捨てることも必要になってきた。




全部は出来ないってようやく気づいたから。





時間は24時間しかなくて

すべきことも

したいことも

どうありたいかも



選んで、時には切り捨てて、そうやって変化していかないと、全部が中途半端にしかできない。

 


断るのは苦手。

だけど、これに慣れていかないと、

ずっと変わらないままで、そっちのが嫌だから。






選ぶ基準を明確に。

断ることを恐れない。


自分との約束を守る。

これからの私のために。