• 23Apr
    • しし座上弦の月は、やり抜くパワー

      本日6:46に、しし座で上弦の月を迎えました。30日のさそり座満月を目指して。上弦の月は、太陽と月の角度が調和的ではないので、何かをし過ぎたり、葛藤が起こることがあります。だからこそ、次へのステップのために調整が必要なのです。昨日も書きましたが、今日から破壊と再生の冥王星が逆行を始めます。そんな流れの中で人生を推し進める太陽は、おうし座、現実を大切にします。感情や肉体を表す月は、しし座、自己表現を大切にします。どちらも軽やかに動くのが苦手な星座。両者が自分の価値観をぶつけあっています。一方太陽は変革の天王星と重なっているので、かなりの突破力も持っています。今日のホロスコープを見るとモチベーションが下げられることもあるかもしれません。でも、まだ未来が形になってなくて見えてはいないけれど、共感やイメージを原動力にして、自分が潜在的に持っている才能を徹底的に使っていく感じです。気が付いたら、こんなんやってましたぁ~という感じでしょうか。楽しみですね♡♡マイレ・アストロヒーリング体験してみたい方は、こちら新月のお願いをしたい方は、こちら占星術を学びたい方は、こちらお一人様でも、随時開講可セッションご希望のかたは、こちらお問合せやお申し込み先はこちら

      NEW!

      14
      テーマ:
  • 22Apr
    • 今週の星まわり〈4月22日(日) ~ 28日(土)〉

      今週〈4月22日(日)~28日(土)〉の星まわりです。今週の星まわり:太陽  おうし座2度⇒8度月 かに座⇒しし座(23日2:09)⇒おとめ座(25日5:40)⇒てんびん座(27日10:13) 水星 おひつじ座7度⇒11度  金星 おうし座27度⇒ふたご座4度火星 やぎ座19度⇒22度木星 さそり座21度⇒20度(逆行~7月11日1:28)土星 やぎ座10度(逆行~9月6日19:35)天王星 おひつじ座29度⇒30度海王星 うお座16度冥王星 やぎ座22度(逆行22日0:59~10月1日10:14)★23日6:46しし座で上弦の月が起こります。★23日破壊と再生の冥王星が逆行を始めます。★24日情熱の火星はは逆行中の木星がサポートしてくれます。★25日愛と美の金星がふたご座に入ります。★26日知的活動の水星が逆行中の土星が刺激します。★26日情熱の火星が破壊と再生の冥王星と重なります。今週のスポットライト:冥王星の逆行が始まります。逆行中はさそり座にある木星、やぎ座の土星と冥王星になります。冥王星の象徴は、破壊と再生。徹底的に、見えるものも見えないものも根こそぎ破壊し、新しい世界を再生しようとする力を持っています。そう聞くと、怖くなってしまいますが、変容するためには必要な力です。逆行は1年に約1回、約160日間くらい。10月1日まで逆行するのは、やぎ座のテーマを見直すことになります。やぎ座のテーマは、組織、仕事、任務、出世欲、野望、社会的責任と義務。26日は火星に冥王星は根性や底力を与えますが、極限状態になるかもしれないので、注意が必要です。でも、何かを何としてでもやり抜きたい時には味方につけたい力でもあります。あなたがやり抜きたいことは何ですか?マイレ・アストロヒーリング体験してみたい方は、こちら新月のお願いをしたい方は、こちら占星術を学びたい方は、こちらお一人様でも、随時開講可セッションご希望のかたは、こちらお問合せやお申し込み先はこちら

      13
      テーマ:
  • 21Apr
    • ”牡牛座前期のフラワーエッセンス お誕生日おめでとうございます(4月20日~4月29日)”

      昨日から、太陽がおうし座に入りました。おうし座(4月20日~29日)の方、お誕生日おめでとうございます!!!ニュージーランドのフラワーエッセンスは占星術に対応しています。例えば、おうし座でも前期、中期、後期にわかれているので、よりきめ細やかに、癒しのツールとして使うことができます。マイレアストロヒーリングでも、占星術NZフラワーエッセンスのセッションをやっております。今日からは、おうし座生まれの方には特別価格(10%引き)でやらせていただいていますので、お申し込みの際にお知らせくださいね。《マイレアストロヒーリング》体験してみたい方は、こちらセッションを受け付けみたい方は、こちら新月(おうし座)のお願い事をしたい方は、こちら占星術を学びたい方は、こちら随時開講可お一人様でも、ご希望に合わせて開講しますので、お気軽にお問合せください。

      14
      テーマ:
  • 20Apr
    • 穀雨(こくう) ~ 初候 葭始生(あしはじめてしょうず)

      今日からの二十四節気は、〈穀雨(こくう)〉黄径30度に変わります。4月20日~5月4日まで。暦のことは、こちら〈穀雨〉とは、「百穀を潤す雨」という意味。苗代に種を蒔く頃で、秋の実りを願うかのように、恵みの雨が穀物に降り注ぐ姿を表しています。この頃の雨にもいろんな名前があります。穀物を育てる雨に瑞雨(ずいう)、春の長雨は春霖(しゅんりん)、草花を潤す雨は甘雨(かんう)と言われます。湿気で髪の毛がボサボサになる私は、雨が苦手ですが、植物を潤すと聞くと、その大切さに気付きますね。〈穀雨〉の七十二候は、初候は、葭始生(あしはじめてしょうず)次候は、霜止出苗(しもやんでなえいづる)末候は、牡丹華(ぼたんはなさく)〈春分〉の初候は葭始生(あし はじめて しょうず) 4月20日〜24日まで。水辺の葦が芽を出すころという意味です。旬の草花は、藤。マメ科つる性の落葉低木。お花は長く垂れて、薄い紫色。藤色の色名の由来にもなっています。藤棚の下に立つと、淡いけれど甘い香りがしますよね。英名はウィステリア。一般的な藤には、つるが右巻き(時計回り)と左巻き(反時計回り)があるそうで、驚きです。都内イチの藤棚と言えば、亀戸天神。境内にある約50株以上の藤が一斉に咲くと圧巻です。今年は4月15日~5月6日までは藤まつりが行われていて、日没からライトアップもされています。早咲きはもちろん、中咲き、遅咲きも咲いてきていて、今ちょうど見ごろみたいですよ。私も見に行きた~い!!藤の開花最新情報は意外ですが、船橋屋のサイトで。春の暦は、こちら《マイレアストロヒーリング》体験してみたい方は、こちら>>>セッションを受け付けております。詳しくは、こちら占星術を学びたい方は、こちら>>> 随時開講可お一人様でも、ご希望に合わせて開講しますので、お気軽にお問合せくださいお問合せやお申し込み先はこちら>>>>

      20
      テーマ:
  • 19Apr
    • 月讀命(ツクヨミノミコト)に導かれて♡♡♡

      新月で改まったタイミングで、阿佐谷神明宮に行ってきました。一緒に行ったのは、月を愛する仲間たち。お参りする前に、美味しいごはんをいただきたくて、仲間の勧めてくれたお店「手しおごはん 玄」さんに。私たちが選んだのは、惣菜が6品もついている手しおごはん定食でしたが、本当に真心のこもったお食事で、美味しかったぁぁぁ。食事の後は、いよいよお参り。鳥居をくぐり、新月でもあったので、御祈祷をお願いしました。こんな白い羽織みたいなものを着せて頂き、いよいよ御祈祷です。ここからは写真不可でしたけれど、本当に心に染み入る神聖な儀式と空間でした。見えない、聞こえない、感じない、こんな私でも、一歩神様に近づかせていただくと、空気が変わったことがわかります。阿佐谷神明宮は、天照大御神を主神(真ん中)とし、その他に、月讀命(右側)と須佐之男命(左側)も祀られています。御祈祷を見守ってくれたきゃさりん。イマクミちゃんと、一緒に📷終わった後のスッキリ感と安心感は言葉にできません。良かった〜〜🎶いただいたお守りの数々。家に祀り、お守りは肌身離さずに。ここの絵馬は月の形をしていて、可愛いのです!!また、「神むすび」というミサンガが売っていて、季節のお花がついていたり、月うさぎがついていたり、また、いろんな色が取り揃えてあるので、プレゼントにもGood!月讀命に導かれて、ご縁をいただいた阿佐谷神明宮。折々にお参りして、清らかな風をいただきたいと思っています。阿佐ヶ谷駅から徒歩3~4分。本当に便利なので、みなさまにもおススメしたいです。体験してみたい方は、こちら占星術を学びたい方は、こちらお一人様でも、随時開講可セッションご希望のかたは、こちらお問合せやお申し込み先はこちら

      19
      テーマ:
  • 18Apr
    • おうし座新月☆ルナ・アロマテラピー講座

      今日は、来月5月15日に起こるおうし座新月・ルナアロマテラピー講座のご案内です。新月とは地球から見て、太陽と月が同じ方向にあり、重なること。形のないものが、ここから満月まで膨らみ、どんどん形作られるため、お願い事をしたり、何かを始めたりするのに向いています。こうなりたいという思いを表す太陽と、自分の本質を表す月が重なっているので、物事がとてもスムーズに運ぶタイミングです。あなたのホロスコープのどの場所で、新月が起こりますか?新月が○○座で起こるというのも大事ですが、それは社会全体のこと。大事なのはあなたのホロスコープのどの場所で、新月が起こるのかということです。単にお願いするだけよりも自分の人生のどこにスポットライトが当たるのかを理解し、意識した方がお願いも叶いやすくなります。講座の中で作成するアロマミストはあなたの肉体、感情だけでなく、潜在意識まで含めて、うお座新月パワーをチューニングしてくれます。自分のオーラに振りかけて、願いを現実化させましょう。今回の新月は、天王星がおひつじ座からおうし座に移動する直前のタイミングです。これからの仕事や生活を彩るために大切なことを一緒にお願いしてみませんか。講座内容:①新月にどうしてお願い事するの?②おうし座の意識③新月のホロスコープ④願いを叶える方法⑤アロマミスト作成⑥参加者でシェアリング日 時:  2018年5月14日月曜日       午前10時半~12時(1時間半)場 所:  マイレ・アストロヒーリング(浦安市自宅サロン)      *お申し込みいただいた方には詳しくご案内いたします。参加費:  4千円(テキスト、アロマミスト30ml付)お問合せ&申込先:  こちらマイレ・アストロヒーリング体験してみたい方は、こちら占星術を学びたい方は、こちらお一人様でも、随時開講可セッションご希望のかたは、こちらお問合せやお申し込み先はこちら

      27
      テーマ:
  • 17Apr
    • 悩みがつきない人間関係 ~ 講座のご報告

      ずっと告知していた『月よみセルフケア連続講座』第一回担当(4月12日)を無事終えました~~!!今日はそのご報告です。人間とは、人の間と書くので、私たちは他人との関係性の中で生きています。かかすことのできない日常的なこと。うまくいけばもちろん悩むことはないけれど、なかなかうまくいかないのも人間関係。少しでも心を軽くしていただきたい、そんな思いで開催しました。おかげさまで、想像以上に多くの方々に受講していただきました。驚くことに、開始五分前には受講生が全員着席してくださっていて、講座への大きな期待感が!ありがとうございます。宿曜占星術では、月の通り道を27等分して、生まれた日に月がある場所を「宿(しゅく・やど)」と名付けます。西洋占星術の12星座に比べると、さらに的確に本質を浮き彫りにすることができます。まずは自分の本質を知ることから。お話しするのも力が入っていますね。爆自分のことがわかったら次は相手のことを知り、自分と相手との関係について学びます。このクラスの中でも、新しい人間関係を築き、学ぶワークをしてみました。みんな楽しそうに交流されていましたね。みなさん笑顔で帰宅されたので、私も本当に幸せな時間でした。アンケートも読ませていただいたところ、参加してよかったというご意見も多く、本当にひと安心。中には昨年の月フェスでセッションを受けてくださった方も!!ありがたや〜〜感涙参加してくださったみなさま、本当にありがとうございました。人間関係は学びの場です。今は辛いかもしれないけれど、少し俯瞰して自分を見つめ直しませんか?自分と相手は、全く違う感覚を持ち、全く違うことを思い、全く違うことを考え、そして目指すところも全く違います。あなたと相手は、たとえ家族でも違うのです。意見が違っていても、やり方が違っていても当たり前。自分を責めないでください。同時に相手も責めないでください。自分も相手も悪くないのです。ただ、違っているだけ。それを認めるだけで、受け入れるだけで楽になれます。「~~でないといけない」という心のしばりを手放すだけで、あなたは自由になれます。何故合わないのかと悩むよりうまくいかないからとあきらめるよりどうやったら自分も相手も尊重できるのかを模索してみませんか?宿曜占星術のセッションもやっております。占星術とアロマのサロンマイレ・アストロヒーリング体験してみたい方は、こちら占星術を学びたい方は、こちらお一人様でも、随時開講可セッションご希望のかたは、こちらお問合せやお申し込み先はこちら

      27
      テーマ:
  • 16Apr
    • ご報告 ~ おひつじ座新月ルナ・アロマテラピー講座

      おひつじ座新月の目前ルナ・アロマテラピー講座を自宅サロンで開催しました。今日はそのご報告です。昨日も書いたように、春分以来の初めての新月なので、大きく動き出す大切なタイミングです。自己実現を望んでいる人なら、何としてもこの流れを味方につけたいパワフルな新月。おひつじ座はのキーワードは、【I am 私は存在する】行動力、積極的、純粋、興奮、情熱、勇気、勝負、ナンバーワン、リーダーシップ、競争、切り拓く、自信、自立、スタート、スピーディー、直観、チャレンジ、勝利。身体を司るのは、頭。講座に来てくださったのは、この新月のパワーのように、躍動感に溢れる、華やかな仲間。かつてエアロビクス日本一になったご経験がある方なんですよ。私も側にいるだけで、いつも元気をいただけます。悩んだ末に、今必要な香りを選択し、真剣に作成中。完成した後の笑顔も素敵。月星座におひつじ座をお持ちなので、直観力が素晴らしくて、受けとめたビジョンを話してくださって、2人で大盛り上がりました。笑感想をいただきました。『自分軸を確認できたので、スタートダッシュの準備が整いました』とのこと。みなさん、準備が整いましたか?頭で考えず、内から付きあがる衝動で進みましょう。いきますよ~~~!よ~~~~い、ドン!!マイレ・アストロヒーリング体験してみたい方は、こちら占星術を学びたい方は、こちらお一人様でも、随時開講可セッションご希望のかたは、こちらお問合せやお申し込み先はこちら

      46
      テーマ:
  • 15Apr
    • 今週の星まわり〈4月15日(日) ~ 21日(土)〉

      今週〈4月15日(日)~21日(土)〉の星まわりです。今週の星まわり:太陽  おひつじ座25度⇒おうし座1度(21日)月 おひつじ座⇒おうし座(16日17:51)⇒ふたご座(18日21:02)⇒かに座(20日23:26)水星 おひつじ座5度(順行4月15日18:29)⇒6度  金星 おうし座18度⇒26度火星 やぎ座16度⇒19度木星 さそり座22度⇒21度(逆行~7月11日1:28)土星 やぎ座10度(逆行18日11:16~9月6日19:35)天王星 おひつじ座29度海王星 うお座16度冥王星 やぎ座22度★15日水星が順行に戻ります。★16日10:57おひつじ座で新月が起こります。★17日金星(おうし座)と木星(さそり座)の角度がオポジション(緊張)で、冥王星(やぎ座)との角度がトライン(調和)★18日土星が逆行(~9月6日)を始めます。★18日太陽(おひつじ座)と天王星(おひつじ座)が重なります(強調)★21日太陽がおうし座に。今日から水星が順行に戻り、18日から土星が逆行を始めます。実は逆行期間中よりも、順行から逆行に入る瞬間と逆行から順行に戻る瞬間、いわゆる留(ステーション)の時に大きな影響があります。土星の逆行は年に1回140日間くらい。逆行では、無責任なことが起こりそう。やぎ座なので、国家のことなのか、社会システムなのか、国土問題なのか、、。この逆行をきっかけに、さらに改革の波が強まるかもしれませんね。今週のスポットライト:やっぱり明日の新月。すでに月はおひつじ座なので、もう新月迎えているようなもの。松村潔著「ディグリー占星術」によると、この新月の度数27度は『想像の中で復活された失われた機会』。自分が達成したいものがあった時、想像力を活用してリアルにイメージする力を表します。自分にとって重要なものを慎重に復元しイメージを現実化します~とあります。改革の天王星と新月は重なっているので、突然今までにないビジョンに突き動かされ、実行へと移すダイナミックな場面。なかなか動けない人も、この流れを利用してみましょう!今の時期にオススメなのは、ブラックペッパー。コショウ科の果実から抽出した精油。スパイシーな香りは、心身を温め、活力を与えます。ブラックペッパーはおひつじ座に対応した香りです。ブレンドに1滴でも加えると、幅が広がりますよ。今週も熱くいってみよう~!!体験してみたい方は、こちら占星術を学びたい方は、こちらお一人様でも、随時開講可セッションご希望のかたは、こちらお問合せやお申し込み先はこちら

      36
      テーマ:
  • 14Apr
    • 虹始見(にじはじめてあらわる) ~ 〈清明〉末候

      明日から七十二候が変わります。〈清明〉もこれが最後の候。虹始見(にじ はじめて あらわる)は、4月15日~19日まで。雨上がりに、初めて虹がみられる季節という意味。立冬のころに、「虹蔵不見」という七十二候があり、虹が隠れる季節があります。ええええ~???じゃぁ~虹って見えない季節があるの???いえ、そうではありません。日本では、多い少ないはあっても、春夏秋冬見ることができます。七十二候は中国から伝わってきたので、その地域では見えづらかったのかもしれません。また、古代中国では、虹は虫偏がつくように生き物で、竜の一種と考えていたようです。虹は水を操り、雨を呼ぶとも考えていたようですね。年中見える虹ですが、見える季節になった~という言われると、不思議なもので嬉しくなりますね。私って、単純。笑虹が見える条件は、①雨上がりなど、空気中の水分量が十分であること②太陽光線の強さ③太陽の位置が高すぎないこと。見る方法は、当たり前ですが、雨上がりはすぐ空を見ること。これ必須です!そして太陽光線を背に見るとよく見えるそうですよ。旬のお話は、土用の入り土用とは、暦の雑節のひとつで、その他に、節分、彼岸、八十八夜があります。土用というと、一般に夏の土用を思い出しますよね。でも、実は年4回あります。春土用、夏土用、秋土用、冬土用で、四立(立春、立夏、立秋、立冬)の前の18日間を呼びます。2018年の春の土用の入りは4月18日、土用明けは5月4日。土用の過ごし方は、土の気が強く立ち上るので、ガーデニングなど土をいじらない、引っ越しなどして土を動かさないのが賢明。土を触ってしまうと、さらに土の影響を受けてしまいます。また、新年度が始まり、そろそろお疲れモードでしょうし、季節の変わり目ですもんね。ゆっくり過ごしましょう♪♪《マイレアストロヒーリング》体験してみたい方は、こちら>>>セッションを受け付けております。詳しくは、こちら占星術を学びたい方は、こちら>>> 随時開講可お一人様でも、ご希望に合わせて開講しますので、お気軽にお問合せくださいお問合せやお申し込み先はこちら>>>>

      12
      テーマ:
  • 13Apr
    • お茶会始めます♡

      占星術とアロマのことをもっともっとも~~~っと多くの方にお伝えしたい!と、常々思っていますがなかなか出逢えない貴女に。もっと気軽に楽しんでいただきたいので、お茶会を始めます!!どんなに説明するよりも体験していただくのが一番です。貴女の心と身体で実感してください。一般のアロマテラピーやフラワーエッセンスは貴女の症状に合わせて選択しますが占星術アロマテラピー🄬や占星術NZフラワーエッセンスはホロスコープからの視点をを使って貴女にふさわしいアロマ(精油)もしくはフラワーエッセンスのボトルづくりを体験します。貴女のホロスコープが持つ傾向もご紹介しますよ。① 4月27日 金曜日 午後1時(約1時間くらい)② 5月8日 火曜日 午後1時(約1時間くらい)参加費: 500円材料費: 1500円/1本場所: 浦安自宅サロンお申込みは、こちら>>>あ~でもない、こ~でもないと、いろんなおしゃべりしながら、楽しく過ごしましょう♪♪《マイレアストロヒーリング》セッションを受け付けております。詳しくは、こちら占星術を学びたい方は、こちら>>> 随時開講可お一人様でも、ご希望に合わせて開講しますので、お気軽にお問合せください。お問合せやお申し込み先はこちら>>>>

      15
      テーマ:
  • 12Apr
    • 応援お願いします ~ ”初夏の祐天寺で3人マルシェ”

      3月2日の月よみお茶会でご一緒したMIKAさんが今度イベントをなさいます。祐天寺のスペースUさんで開催されるイベント「3人マルシェ」。MIKAさんは6月18日に出展されますので、良かったら参加してみてくださいね。詳しくは下記のブログをご覧ください。よろしくお願いします。〇占星術を学びたい方は、こちら>>〇セッションをうけたい方は、こちら>>>●お問合せやお申し込みは、こちら>>>《マイレ・アストロヒーリング》

      15
      テーマ:
  • 11Apr
    • ”牡羊座後期のフラワーエッセンス お誕生日おめでとうございます(4月10日~4月19日)”

      おひつじ座生まれ(4月10日~4月19日)のみなさま、お誕生日おめでとうございます。この時期に生まれたおひつじ座さんは、自信を持って、自分の内側から突き上げる情熱を貫き、パワフルに前進することができます。おススメの香りは、ブラックペッパーとジンジャー。スパイシーで、自己主張する香りがピッタリです。おひつじ座生まれの方には、セッションを特別価格(10%引き)で提供しています。お申し込みの際にお知らせくださいね。セッションの詳細はこちら>>>お申込み&お問合せはこちら>>>マイレアストロヒーリング

      14
      テーマ:
  • 10Apr
    • 鴻雁北(こうがんきたへかえる) ~ 〈清明〉次候

      今日から七十二候が変わります。暦については、こちら鴻雁北(こうがん きたへ かえる)は、4月10日~14日まで。つばめが南から渡ってきたのと同じころ、雁は北に向かって旅立ちます。前回のツバメに続き、今回は雁。改めて、渡り鳥について調べてみました。鳥には、季節によって移動する渡り鳥と、年中同じ場所に住む留鳥(日本だとカラスやスズメ、ハト)がいるそう。そして、渡り鳥は、夏鳥、冬鳥、旅鳥の3種類に分かれます。夏鳥は、春に東南アジアから日本に来て、秋にまた戻る鳥で、代表的な鳥に、ツバメ、カッコウ、サシドリがいます。冬鳥は、春にシベリアに行き、秋に日本に帰ってくる鳥で、代表的な鳥に、雁、カモ、ハクチョウなどがいます。旅鳥は、旅の途中に日本に立ち寄る鳥で、代表的な鳥にシギやチドリがいます。渡り鳥が迷わずに飛行できるのは、体内時計のおかげだとか、磁気のせいだとか、いくつかの説がありますが、まだ究明されていないそうですよ。旬の草花は、モッコウバラ(木香薔薇)バラ科の常緑つる性低木。中国が原産です。花は2~3cm、白か黄色で、一重と八重があります。一般的にモッコウバラというと、黄色の八重咲きの花を指すそうです。トゲもないし、病気にもなりにくいので、初心者向き。はい、私向きです。笑我が家の庭にも、大きな木に絡ませ、樹上から垂れ下がるモッコウバラがあります。満開の時は、天から光のシャワーが降り注いでいるように見え、それは圧巻なので、自慢のバラです。花びらが散るときも、桜の時のように、舞いながら落ちてきます。確か、眞子さまのお印は黄モッコウでしたよね。素敵なお印です♡春の暦のまとめは、こちら《マイレアストロヒーリング》セッションを受け付けております。詳しくは、こちら占星術を学びたい方は、こちら>>> 随時開講可お一人様でも、ご希望に合わせて開講しますので、お気軽にお問合せください。お問合せやお申し込み先はこちら>>>>

      23
      テーマ:
  • 09Apr
    • ただいま準備中 ~  ”新しいサイクルに始めるのは、宿曜占星術!”

      あなたは今、どんなことに悩んでいますか?お仕事のことですか?それとも、人間関係ですか?人間関係がうまくいかないのは他人のことを知らないことよりも自分のことを知らないことから始まります。私って誰?私ってどこから来たの?私ってどこに行くの?自分を知る方法はいくつかありますが今回ご紹介するのは、宿曜占星術空海が中国から持ち帰った占星術。3000年前に生まれた占星術は、インド・中国を経て、日本に伝わりました。日本人のDNAには、宿曜占星術のエッセンスが脈々と受け継がれています。そんな古代の叡智にふれてみませんか?今はワークの準備中。みなさまに会えますように。まだ間に合います。お申し込みはこちら>>>☆セッションはこちら>>>☆講座はこちら>>>☆お申込みやお問い合わせはこちら>>>

      25
      テーマ:
  • 08Apr
    • 今週の星まわり〈4月8日(日)~14日(土)〉

      今週〈4月8日(日)~14日(土)〉の星まわりです。今週の星まわり:太陽  おひつじ座18度⇒24度月 やぎ座⇒みずがめ座(9日15:50)⇒うお座(12日3:40)⇒おひつじ座(14日12:25)水星 おひつじ座8度⇒5度(逆行~4月15日19:29)   金星 おうし座10度⇒17度火星 やぎ座12度⇒15度木星 さそり座22度(逆行~7月11日1:28)土星 やぎ座10度天王星 おひつじ座29度海王星 うお座16度冥王星 やぎ座22度★8日、おひつじ座太陽とやぎ座月で、下弦の月が起こります。★11日、おひつじ座太陽とやぎ座冥王星の位置が緊張状態11日、おうし座金星とやぎ座火星の位置が調和的★13日おひつじ座水星とうお座海王星の位置が調和的★14日、さそり座木星とやぎ座冥王星の位置が調和的水星が逆行から順行に戻る直前の宙模様。土星と火星、太陽のガチンコ対決も緩み、言葉にならない何かを語られるような、メッセージを受け取るみたいな瞬間がありそう。来週からはスッキリ感がありますが、前倒しで感じるかもしれませんね。今週のスポットライト:もちろん、今日の下弦の月。やぎ座で起こります。やぎ座のキーワードは、【I use 私は使う】成果を出す、現実的、忍耐、野心、実際的、活動的、地域社会、心配性、利己的などを大切にして、積極的にうごく星座です。この前の満月では、社会に打ち出したい太陽と、本当に役立つのか、成果を出すのかと問いかけられていましたが、今日のホロスコープを見ると、ようやく自分の居場所を定め、すごみのあるような覚悟を持って進もうという流れの中にいます。16日の新月が本当のスタートです。楽しみ~~~♥月の満ち欠けからの流れも考えると新月はお願い上弦の月は引き寄せ満月で感謝下弦の月では、手放す今日から新月まではしっかり手放しましょう。何を手放しますか?何から手放しますか?どこから手放しますか?幸運の入り口でもある玄関回りもすっきりさせましょう♪♪まずはそこから♡♡月のリズムを学ぶには、『月よみセルフケア連続講座』私は4月12日の宿曜占星術を担当します。詳細はこちら>>>新月のルナアロマテラピー講座 4月おひつじ座新月 詳細はこちらお問合せやお申し込み先はマイレアストロヒーリングこちら>>>>

      24
      テーマ:
  • 07Apr
    • 慈愛の世界にひたりきる

      昨日は仲間と草場一壽氏の陶彩画展に行ってきました。今日はそのご報告です。日比谷シャンテ地下2階にあるチャヤ ナチュラル&ワイルドテーブルで、ランチをまずいただいてから。いただいたランチは野菜がもりもり数年前病気を治していたころはビーガン(完全菜食主義)だったのでがんばった自分へのご褒美として家族とたまに来ていました。チャヤも最近リニューアルされて一段とおしゃれになっていましたよ。お隣の東京ミッドタウンが開業したばかりなので、みんなが写メをパチリ。私もパチリ。まだ入館していませんが、ステキな空間になっているらしいです(家族情報)食後に陶彩画展へ。陶彩画とは、草場さんの完全オリジナルな芸術。有田焼の手法で、白い陶板に釉薬で絵付けを行ったものだそうです。しかも、何度も何度も焼成を経て絵づけしていくので、その創作期間は何年もかかるとか。見た感想は、美しい、美しすぎる~の一言。陶彩画は見る角度で、色が違い、本当に興味深かったです。慈愛に満ちた世界から、躍動感の溢れた世界まで表現されていて、自分の心が喜んでいるのを感じました。金星が今月初めから、おうし座にいます。おうし座は金星の故郷のひとつなので、とっても元気です。金星のテーマは、五感、美、愛、お金、才能。まさしく金星が指し示す、内に秘めたる美の世界を表現する職人芸の域。そして、草場さんが描かれた、三貴子(天照大神、須佐之男命、月讀命)のポストカードもゲットできたので、来週12日の『月よみセルフケア連続講座』では受講生のみなさまに披露したいと思います。お楽しみに~~~♡陶彩画展の場所は銀座かねまつホール詳細は、こちら11日までやっていますよ。月のリズムを学ぶには、『月よみセルフケア連続講座』私は4月12日の宿曜占星術を担当します。詳細はこちら>>>☆ 新月のお願いをしたい方は、こちら>>>☆ 占星術アロマテラピー🄬を学びたい方は、こちら>>>☆ セッションを受けたい方は、こちら>>>《マイレ・アストロヒーリング》 お問合せ&お申込み

      54
      1
      テーマ:
  • 06Apr
    • 地球暦を見るだけで、なぜか燃えてきたーー!!

      二月の立春から暦を辿りつつ季節を重ねてきました。でも、もっとわかりやす暦があるよと友人に誘われて、ついに『地球暦』を購入しました!!想像以上に、素晴らしいです!!太陽系時空間地図ですもん!自分が広大な宇宙空間に浮遊していて、惑星を全て眺めているかの錯覚に陥りますよ。も~~大興奮です。マジです、私。知ってました?惑星って、月もそうですが、太陽を中心に円で廻っているのでなく、楕円で運行しています。近づいたり、遠くなったり。だから、私たちに与えるエネルギーも強くなったり、弱くなったり。これこそが宇宙リズムですね。等間隔でないとわかると、なんか見えないエネルギーを受信し始めました。ちょっと不思議ちゃんな話ですが。月の満ち欠けも一年で観ると、意識が広がります。これは、二十四節気の一年。黄径の意味もこれならわかりやすい!!お近くなら、見ていただきたいから回覧板で回したいくらいです。いま惑星の代わりをしてくれる、マップピンを購入中。いよいよ宇宙目線で身近に楽しめます。こんなに何かに楽しめるのは、久しぶりーー!!血が騒ぐって感じ。もう、一日中見てられますわぁ。ほんま。。。我が家のジューンベリーが開花しました。落葉低木バラ科。これも例年より開花が早く感じます。6月ごろに、赤→黒い実をつけるので、ジューンベリー。その頃は近所の鳥が一斉に集まり、炎上します。すごく美味しいらしくて、鳥にも人気なんですよ。人間が傍に寄っても、実を食べるのに集中しているらしくて逃げません。私の方が「すいません~~ん」って気をつかうくらいの集中力。実はジャムにできるそうですが、我が家では作ったことがなくって。。。今年は作ってみるかな。。。。☆ 新月のお願いをしたい方は、こちら>>>☆ 占星術アロマテラピー🄬を学びたい方は、こちら>>>☆ セッションを受けたい方は、こちら>>>《マイレ・アストロヒーリング》 お問合せ&お申込み

      28
      テーマ:
  • 05Apr
    • 〈清明〉 ~ 初候 玄鳥至(つばめきたる)

      今日から二十四節気が変わります。暦については、こちら〈清明(せいめい)黄径15度〉は、4月5日~19日まで。清明の由来は「清浄明潔(しょうじょうめいけつ)」漢字からもわかるように清らかで明るいイキイキとした季節。桜が咲き、草花も咲きそろい、虫も鳥も活動期。優しい風に吹かれて、心から幸せを感じる時です。南から吹いてくる風を「清明風」というそう。〈清明〉の(4月5日~19日)は、初候 玄鳥至(つばめきたる)4月5日~9日次候 鴻雁北(こうがんきたへかえる)4月10日~14日末候 虹始見(にじはじめてあらわる)4月15日19日今日からの七十二候は、玄鳥至(つばめ きたる)。海を渡って、つばめが南からやってくるころ。冬を東南アジアで過ごしたつばめは、数千キロを超えて日本に渡ってきます。つばめは空中に飛んでいる虫を餌にするので、穀物を食べず害虫を食べてくれることから、日本では大切にされた鳥。家の軒先に巣を作るツバメは、雷や火事から守ってくるとも信じられていました。生まれてから巣立つまでを見守れる、身近な鳥ですね。別名玄鳥(げんちょう)、乙鳥(つばくら)、天女(つばくらめ)など、春を知らせる名前がいくつもあります。旬の草花はチューリップ。チューリップはユリ科の球根植物。属名「Tulipa(チューリパ)は、ペルシャ古語で頭巾を意味する「tulipan(ツルバン)」を語源とし、頭に巻くターバンとチューリップの花姿が似ていることに由来しているそう。英名は「Tulip(チューリップ)」、和名は鬱金香(うっこんこう)、ウコンのような香りがすることが名前の由来とか。多様な園芸品種が存在します。外観が花の先端がとがったもの、まるいもの、フリルの状のもの。咲き方は一重から八重で、1つの球根からで複数の花がさくもの、すぼまったままで開花するもの、花弁が外側にそりあがるもの。色も様々な色があり、今青いチューリップが研究されているとか。青い色のバラもありますが、心を元気にするのはやっぱり明るい色の方が良いのでは、、。個人的な感想ですけどね。笑春の暦のまとめは、こちら月のリズムを学びたい方は、 セルフケア塾へ4月12日宿曜占星術の講座を担当します。連続でも、単発でも申し込めます。《マイレアストロヒーリング》お知らせセッションを受け付けております。セッションの内容は、こちら占星術アロマテラピー🄬入門講座 詳細はこちら 占星術アロマセラピスト養成講座 詳細はこちら  日程はこちら新月のルナアロマテラピー講座 4月おひつじ座新月 詳細はこちら随時開講可ご希望に合わせて開講しますので、お気軽にお問合せください。お問合せやお申し込み先はマイレアストロヒーリングこちら>>>>

      21
      テーマ:
  • 04Apr
    • ほんわかなムードを楽しもう!

      本日未明さそり座で月と木星がコンジャンクション(重なるということ)。感情を表す月と、拡大する木星が一緒ということは、自由に動き回れる、ほんわかムードがお昼ごろまで続きます。松村潔氏の著書『ディグリー占星術』によるとさそり座23度は、【妖精に変容するウサギ】。荒々しい遊びを繰り返す中で洗練されたエッセンスを作り出す力を表します。そのためには、おびただしく無駄な遊びをすることもあります。つまり、偶然に左右されずに、自分の意志で自由に遊びまわれる度数。やぎ座にある土星と火星が重なり、ガチンコ対決をする傍で、なんか自由でほっとする時間。あなたは何が気になりますか?何かを推し進めますか?4月16日に起こるおひつじ座新月への準備を始めませんか。新月とは地球から見て、太陽と月が同じ方向にあり、重なること。形のないものが、ここから満月まで膨らみ、どんどん形作られるため、お願い事をしたり、何かを始めたりするのに向いています。こうなりたいという思いを表す太陽と、自分の本質を表す月が重なっているので、物事がとてもスムーズに運ぶタイミングです。宇宙元旦を過ぎてから、初めての新月です。天王星と重なる新月なので、ものすごくパワフルです。テーマは、ホップステップジャ~~ンプ!あなたのホロスコープのどの場所で、新月が起こりますか?新月が○○座で起こるというのも大事ですが、それは社会全体のこと。大事なのはあなたのホロスコープのどの場所で、新月が起こるのかということです。単にお願いするだけよりも自分の人生のどこにスポットライトが当たるのかを理解し、意識した方がお願いも叶いやすくなります。講座の中で作成するアロマミストはあなたの肉体、感情だけでなく、潜在意識まで含めて、うお座新月パワーをチューニングしてくれます。自分のオーラに振りかけて、願いを現実化させましょう。講座内容:①新月にどうしてお願い事するの?②おひつじ座の意識③新月のホロスコープ④願いを叶える方法⑤アロマミスト作成⑥参加者でシェアリング日 時:  2018年4月13日金曜日       午前10時半~12時(1時間半)場 所:  マイレ・アストロヒーリング(浦安市自宅サロン)      *お申し込みいただいた方には詳しくご案内いたします。参加費:  4千円(テキスト、アロマミスト30ml付)お問合せ&申込先:  こちら>>>随時開講可能です。御希望に合わせて開講できますので、お気軽にお問合せください。

      39
      テーマ:



Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。