ジヨンとみゅーが中心の。☆BIGBANGにBIGLOVE♡

ジヨンとみゅーが中心の。☆BIGBANGにBIGLOVE♡

BIGBANGのじよんと娘のみゅーが大好きなmaiです。
ジヨンのことをメインに、たまに娘や美容についてのことなどを思いつくままに書いてるブログです 。訂正や修正をよく行います。読者の方にはその都度通知とか行くみたいなのでウザくてごめんなさい!!지용 GD 블로그


Instagram → @crazyaboutgd

テーマ:

タプのことまで出してくるとはね。
ほんと露骨にYG潰し...


こちらは昨日の記事↓
[単独]ただ一人 "飛び石休み" だけ...BIGBANG TOPの怪しい"病暇"



 ◀アンカー

このように論難になっている歌手スンリと同じグループで"TOP"という名前で活動していたチェ·スンヒョンさんが もう一つの論議に包まれました。 

MBCが社会服務要員として勤務しているチェ・スンヒョンさんの勤務内訳を入手しましたが、他の仲間たちに比べて病気があまりにも多くて日付も休み前後に付いている場合がほとんどでした。 

まず、パク・ソヒ記者の報道を見て行きましょう。 



 ◀リポーター

有名アイドルグループ"BIGBANG"のメンバーTOPとして活動した歌手チェ·スンヒョンさん。 

昨年1月からここ龍山工芸館では社会服務要員として勤務しています。 

TOPは毎週火曜日から土曜日まで、午前10時から午後7時まで勤務しています。 
日曜日と月曜日は休みです。 

ところでTOPの勤務日誌をみると、昨年9月秋夕の連休に飛び石勤務日、病気休暇を出して23日から来月1日まで9日を休みました。 
どこが具合悪いのか診断書は出さなかったです。 

顕忠日の連休の時も同じです。 
顕忠日前日に休暇に入って4日連続休みましたが、やはり診断書は出しませんでした。 

他の病気休暇も土曜日や火曜日のように休業日に付いた病気休暇がほとんどで、全体19日の病気休暇のうち休みの日につけていない場合は4日に過ぎませんでした。 

偶然にも休日の前後や飛び石連休に主に具合が悪かったのです。 

TOPにはパニック障害などの病気があって病気休暇を使うしかなかったと言いました。 

"TOP"(チェ·スンヒョン) 
「あの時、パニック障害があって。そして、私はいくつか病気があって..."」

MBCは同じ龍山区役所に勤務する他の社会服務要員226人の服務日誌も全数調査してみました。 

重大な疾病や事故のようにやむを得ない場合を除けば、TOPの休職の使用回数は平均の3倍に達し、休日が挟まれた病気休暇は4倍多かったです。 

それではTOPの病気休暇は避けられなかったのでしょうか。 

TOPが病気休暇を取って診療を受けたソウル江南のある歯科に行ってみました。 
夜9時まで夜間診療を行うとされています。 

[病院関係者] 
"ここの診療時間はどうなってますか?"
「診療時間ですか?木曜日には夜間診療をしていますが...」

病暇は診断書が必要でやむを得ない場合に限って監督者の確認で可能になっているため、特恵疑惑も出てきます。 

偶然にも同じBIGBANGメンバーのクォン·ジヨンさんも軍服務中に過度な病気休暇の使用で論議になっています。 

[キム・ビョンギ民主党議員/国会国防委]
「有名芸能人に対する特恵性病暇措置が繰り返し成り立っていて一般将兵は激しい剥奪感を感じなければなりません」

TOPが勤めている龍山区役所は、芸能人で特に病気休暇を認めたものではないとして特恵疑惑を否認しました。 
source:imnews.imbc.com



こちらは今日の記事↓
龍山区庁、TOPの病暇特恵否認 
"規定違反はない"(公式)


龍山区庁が社会服務要員として服務中のアイドルグループBIGBANGのメンバーTOP(32、チェ・スンヒョン)の病気療養の特恵論争と関連し、立場を通じて「規定上問題はない」と釘を刺した。

龍山区庁の関係者は20日、スターニュースと電話通話で「TOPは、兵務庁内の社会服務要員規定に合わせて病気休暇を使用した」と、特恵疑惑を否認した。

関係者は「兵務庁規定によると、社会服務要員の総休暇日数は23日で病気休暇使用可能日数は30日」とし、「このうちTOPは病暇を19日、休暇を15日、使用した」と説明した。 

また、「TOPは平日基準連続4日、病気休暇を使った事実はなく、この4日は同じく週末を含めた4日だった。 平日連続4日、病気休暇を使うときに診断書を出せば済むためにTOPはこの規定に該当しない」と付け加えた。

関係者はさらに、「平日基準3日以内、病気休暇を使う時、診療確認書及び処方箋などを出さなければならずTOPはこれに対する証拠資料をすべて提出した」と明らかにした。

関係者はこれと共に「通常、社会服務要員に配置される人員の健康状態は一般現役で服務する兵士より良くなく、TOPではない一般の社会服務要員の中でもTOPと同じく病気休暇を使う人員がいると伝え、「TOPが病気休暇を使うことになった病名は服務要員の個人情報のため言えない」と答えた。

これに先立ち、国会国防委員会所属のキム・ビョンギ民主党議員は、この19日TOPの社会服務要員としての服務、関連資料を通じて「TOPは重大な疾病や事故のようなやむをえない場合を除いて他の要員217人に比べ、病気休暇回数が約3倍が多かった」と主張した。 

TOPは、2017年2月義務警察に合格し論山で軍服務を開始した後、2017年6月に入隊前、マリファナを喫煙した事実が明らかになり機動警察官から職位解除、以後、龍山区庁で社会服務要員として服務中だ。 
TOPは2018年1月26日服務を開始、2019年7月8日服務を終える。

一方これと関連し、TOP所属会社のYGエンターテインメントは立場を明らかにしなかった。
source:star.mt.co.kr


ほんと、YGを徹底的に叩きたいだけじゃん。
話題になるからって、YGのネタを片っ端からほじくり出してきてるだけね。┐(´д`)┌


この件もジヨンと同じく、規定上問題は無い休暇だったんだから、そんなのちゃんと調べりゃわかるだろっつーの。


特恵なんてありえないって、この前陸軍参謀総長も言ってたでしょ!

「芸能人や特定身分だからといって差別的な特別待遇を受けたり法規が非正常に適用されることはありえず、あってはならない」
byキム·ヨンウ陸軍参謀総長

陸軍じゃなくても特別待遇が適用されるなんてありえないんじゃないの??



\呆れたな.../




テーマ:

兵務庁、スンリ現役入営延期を確定 "捜査機関入営延期を要請"【公式立場】


兵務庁が歌手スンリの現役兵入隊延期を確定した。

兵務庁は20日、公式ホームページにスンリの現役兵入隊延期に対する立場を発表した。 

兵務庁は「歌手スンリの延期申請について次の事由に入営延期を決定しました」「義務者本人が捜査に臨むため入営延期願を提出した点、捜査機関から、義務者に対する徹底して一貫した捜査に向け兵務庁に入営日延期要請した点。したがって、兵役法第61条及び同法施行令第129条に基づき、現役兵の入営日を延期した」と説明した。 

さらに兵務庁は「現役兵入営の延期期間が満了した後も、兵役法の規定に従って再び入営を延期するかどうかを決める」と説明した。 
兵務庁は「兵役義務者が社会的に物議を醸し逃避性入隊をしようとする場合と、その他にも重要な捜査機関長の要請がある場合、兵務庁の職権で義務者の入営を延期することができるよう法改正を推進します」と伝えた。

スンリは先月27日と去る14日、二回警察の取調べを受けた。 
当時、16時間リレー警察の調べを受けたスンリは「誠実に調査を終えて出てきた」「兵務庁に正式に入営延期申請を行う予定だ。 許諾さえ下されば入営日を延期し最後まで誠実に取り調べを受ける姿を見せる」と伝えた。
source:OSEN



兵務庁、'性接待疑惑' スンリ、現役入隊3ヵ月延期決定


兵務庁は20日'性接待疑惑'などで警察の捜査を受けるグループBIGBANGのメンバーのスンリ(本名、イ・スンヒョン・29)が提出した'現役兵の入営延期員'を許可しました。 来る25日だった勝利の陸軍入隊日が3ヵ月延期されました。

兵務庁はスンリの現役入営延期申請を許可した理由について、「本人が捜査に応じるため入営延期願を提出し、捜査機関で義務者(スンリ)に対する徹底かつ一貫した捜査のため兵務庁に入営日延期の要請をした」と明らかにしました。

警察の捜査を受けているスンリがもし拘束されれば、兵役法第60条と兵役法施行令第128条によって入営は追加で延期されます。 


source:yna.co.kr



3ヶ月延期決定。。。

3ヶ月後には少しは捜査進展してるかな...
拘束なんてされることありませんようにuu



関係ないけど聯合ニュースはずっと『BIGBANGスンリ』って書くねー🤔



テーマ:

[単独]スンリ "性接待は事実ではない"...メディアに初めて明らかに


時事ジャーナルにカカオトークを送った後、電話で心境を公開
スンリ「今は真実を語っても誰も信じない状況」

BIGBANGの元メンバースンリ(本名イ・スンヒョン・29)が、性売買斡旋、海外遠征賭博などの疑惑に対して時事ジャーナルに初めて立場を明らかにした。

時事ジャーナルは 'バーニングサン事態' 以来、この2月中旬からスンリ側と接触しながら着実にインタビューを要請してきた。 
その中で、3月19日スンリの法律代理人ソン・ビョンホ弁護士を通じて、当事者のスンリと直接通話することができた。 次はスンリの話だ。 

「今このすべての事件はカカオトークの対話内容から始まったじゃないですか。 "警察総長"と書いたように、私たちは何も知らずに馬鹿同士、友達同士で大げさに見栄を張ったのです。 こんなものが脱税、警察癒着という世論で作られました。 実実今は真実を語っても誰も信じない状況です。 捜査機関さえ、カカオトークの内容が全て事実であり証拠だと考えています。...し、私が有名で芸能人という理由だけで、本当に冷静に "私がしたことが正しい、正しくない" と判断されないのではないかと怖いんです。 正直に言って、国民に申し訳なくても悔しさを訴えたり反論できない位置にいるではありませんか。 最後にひと言だけ言えば、海外遠征ギャンブルと売春斡旋はありませんでした。」

これに先立ち、スンリは3月16日午前1時頃、知人を通じて記者に本人のカカオトークをキャプチャーした写真を送っていた。 
性売買斡旋・海外遠征賭博疑惑は時事ジャーナルが3月14日のスンリカカオトークの対話を公開し、初めて浮かび上がった。

スンリが3月16日午前1時頃、知人を通じて記者に送ってきたカカオトークのキャプチャー写真。 ⓒスンリの知人提供


スンリは買春斡旋·海外遠征賭博疑惑についてカカオトーク対話を交わしたキム代表に対し「ただの詐欺師」と主張した。 
スンリ側ソン弁護士は3月19日、記者と会って「キム代表はスンリに 'ニッケル事業のためにインドネシア王に会いに行く' と言い、自分の妻やガールフレンドのように同行する美貌の女性を紹介してほしいと頼んだ」とした。 
さらに、「実際にキム代表は女なしでスンリと二人だけでインドネシアへ行った」と主張した。  


賭博疑惑関連「2億取ったという話は大風呂敷を広げたこと」

遠征賭博疑惑についてもスンリは否定した。 
スンリは「当時、私が金を得たとかお金写真を送ったのはすべてデタラメ、嘘、自慢しようともしなかった事実を話した」と主張した。 
その上で「ホテルに確認すれば出てくる」と話した。 また「(キム代表は)私が賭博したことを直接見ることも一緒にいることもなかった」と述べた。 

そして、キム代表と交わした対話内容をさらに公開した。 二人が会わなかったという状況が盛り込まれた内容だった。 

スンリが3月16日午前1時頃、知人を通じて記者に送ってきたカカオトークのキャプチャー写真。 ⓒスンリの知人提供

先立って、スンリが2014年、キム代表にカカオトークで「アメリカラスベガスのカジノで2億ウォンを取った」と言った内容を入手・報道した。 スンリは札束を撮った写真を載せている。 


スンリ「20億返してもらうためよく見せようとしただけ」

では、スンリはなぜこのようにキム代表に弱腰になったのだろうか。 
ソン弁護士は「キム代表側に投資した20億ウォンのお金を返してもらうために2年近く言いなりになった」と、関連事件を詳しく説明した。 
去る2015年12月スンリが「歌手のシン某氏に詐欺に遭った」とし、検察に告訴した事件と関係があるというのがスンリ側の立場だ。

スンリ側は「シン氏は、キム代表の味方」とし、「彼らは、不動産投資名目でスンリから20億ウォンを受け取った後、行方をくらました」と明らかにした。 
スンリは「シン氏が戸籍を聞いてくればキム代表は図を組み、キム代表の姉が実務をする不動産投資詐欺」と主張した。 
ところが、当時スンリは約一週間後に告訴を取り下げた。 ソン弁護士は「キム代表がスンリに女性を斡旋するようなカカオトークを見せながら脅迫して取り下げるしかなかった」と説明した。 

スンリは他にも、シン氏とやり取りした携帯電話のメールキャプチャー写真を送ってきた。 
ここによると、スンリは「私が投資した20億ウォンを他の所に使ったならば、それは間違ったようだ」「ひとまず少し会おう」と提案した。 
するとシン氏は「私が韓国に行く状況ではない。 あまり良くない」と答えた。 

スンリは3月16日、知人を通じて記者に次のような内容のカカオトークメッセージも送ってきた。 

「私が悔しさを訴える状況ではないでしょう。 間違ったんです。あんな奴らと交わってあんなことをするべきではなかったのに···。」
source:sisajournal.com



"今は真実を語っても誰も信じない状況"
信じてもらえない状況って本当につらいし恐ろしいよね...

明日中に、入隊延期出来るかどうか決まるんだってね。

兵務庁関係者は「スンリ側が委任状など一部要件の不備事項を補完し、今日、現役入営延期願いを提出することによって公式的に受け付けた」とし「慎重な検討を経て明日中にスンリの入営延期可否を決める」と明らかにした。

兵務庁は関連法律と類似の事例を考慮してスンリの入営を延期するかどうかを決める計画だ。

スンリが性的接待疑惑などで警察の捜査を受けているだけに、入営延期の決定が下される可能性が高い。
source:yna.co.kr


毎日、ニュース記事が山ほど上がってて、ブログに全然載せきれない...ミアネ。


本当に気が休まらない。。。




Ameba人気のブログ