辻麻衣子オフィシャルブログ
1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>
2018-11-08 13:55:05

現役ボーイフレンズ

テーマ:第二の人生
 私のボーイフレンド★

頼もしいですよ!まだまだ、現役!
かしこくて、鋭くて、ちゃんと見てる。

いつも仲良くしてくれて、ありがとうございます(o^^o)

(笑)真顔だっ。

2018-11-07 19:10:59

仕事終わりのゴールド入ります!

テーマ:第二の人生
2018-11-06 14:26:43

義兄の10年前の言葉を思い出して

テーマ:第二の人生

こんにちは、マイマイです。

 

今日は、義兄とのことを少し。

 

今でも、フリースキー選手をしていた頃の仲間と連絡を取ることがあります。

恩師や現役の選手たち。

それぞれが、自分の使命と向き合い、挑戦しています。

 

私はというと、Kinkaのことで毎日頭が一杯!?びっくり

常にフル回転している状態で、

それが、寝不足でも、文句は言ってても、

自分の成長と周りの方とのコミュニケーションが、

お陰様のことばかりで、とても楽しい!チューと感じ、働かせていただいています。

 

そんな頃、1週間前くらいに、ある10代のスノースポーツの選手のお父様と、

その選手を応援する会の代表の方と、お話させていただく時間がありました。

 

「世界に挑戦する=オリンピックで勝つこと」が目標で、

今年から、本格的に世界大会に参戦し始めた10代の選手です。

生活はもちろん、世界を標準にした環境づくりをサポートされているのはお父様。

 

その方々とのお話の中で、自身の体験談もお伝えすることがあり、

その時間が終わっても、ここ数日、フリースキー選手時代のことを思い返しています。

 

タイトルにあった「10年前の言葉を思い出して」。

 

私の夫のお兄さんは、スキー場又はスキー場関連のグループ会社の代表取締役をされています。

人柄が、とっれもフレンドリーなので一見、社長さんっぽくありません。(笑)てへぺろ

頭が良いのか、言葉足らずなのか、

言っていることが、私にはもっと噛み砕いて言ってくれないと理解できないこともあります。(笑)てへぺろ

 

でも、自身で会社を立ち上げ、また、会社を成長させてきた過程の中では、

ポジティブなこともネガティブなことも、あらゆる経験をしてきたことでしょうし、

老若男女問わず、人とのコミュニケーションのスペシャリストだと思っています。

 

10年前くらい、私はフリースキー選手で20代前半で、まだ世界へ出始めた頃でした。

練習環境を良くしたい!でも、お金がついていかない時期で、

活動資金をサポートしていただける企業様を探していた頃だったと思います。

 

単純に、身近に会社の社長(義兄)がいましたので、

どうやって営業したら良いか?、を聞いたんだと思います。

 

そこでの返答が、ずっと残っている言葉で。

義兄:「活動資金をサポートしてほしい!とお願いして、その代わりにマイマイは何を与えることができるの?」

でした。

 

私:「えっと・・・。」

 

義兄:「人に何かお願いするときは、基本的には、自分も相手もWin×Winだよね。」と。

 

私:「・・・」

 

そうなんです。私がスポーツ選手で世界で戦うアスリートだから、とか

世界大会で表彰台に上がりました!とか、

だから、活動資金をいただける理由にはならないってこと。

 

それから、沢山考えて、自分の価値を見出し、選手としての環境を作り、

34歳まで約13年間、選手として世界に挑戦させていただきました。

 

今、選手時代を思い返す中の1つに、義兄さんからの言葉があるというのは、

それだけ重く、私には魂に響いた、ということです。

 

義兄さん以外の方からも、魂に響いた残る助言というのは、沢山あります。

自分に必要な、また自分を助ける言葉。

それに、これからも気づく姿勢を持って生きたいものです。

 

今日は、すこし真面目なお話でした。

 

今週末は、但馬ドームにでBIGイベント2日間!!音譜

クレープの仕込み、販促物の制作に力いれます!!ニコニコ

 

 

 

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 最初次のページへ >>

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス