人と人を真心で結ぶ社労士みやこのブログ

開業社労士として日々精進しつつ、育児と仕事との両立を頑張っています。そんな仕事の話と育児の話を綴りたいと思います。


テーマ:

6,7月に子どもが入院してしまい、予定を入れるのが怖くなっていたのですが、、8月をなんとか無事に乗り切れ、9月に予定していた各種交流会に参加することが出来ました。

 

異業種交流会と社労士同士の交流会、どちらも久しぶりの参加でした。

 

このような交流会では、だいたい1分くらいの自己紹介タイムがあります。

 

そして、自己紹介タイムとはつまり、自分はどんな人間なのか?を端的に分かりやすく伝えるということです。

 

それって、いつもやっているならスラスラできるのだと思いますが、久しぶりだと、すぐには出てきません。

 

そのため、前日くらいのふとした隙間時間に、自分の仕事の最近の傾向を見直してみました。

 

そうすると、やはりキーワードは「年金」と「女性社員が働きやすい職場環境作り」なのかなと思いました。

 

「年金」は一般的な年金相談から、複雑な遺族年金の請求代行まで。

 

「労務」は、女性社員が多い職場の労務を任されることが増えています。

 

開業して5年目ですが、最初は来るもの拒まずで(今も基本的にはそうですが。)受けてきましたが、最近はなんとなくそういう傾向が見えてきました。

 

常々専門性は身につけていきたいと思っていますが、周りから求められる内容が、自ずと自分の強みになっていくのかもしれません。

 

まだまだアラフォーですので、全力で色々な知識を吸収し成長していきたいと思います。

 

だから、請け負う分野を区切ることはしないつもりですが、専門性を強めつつ経験を積んでいきたいです。

 

 

いつも同じメンバーでいるのは楽だけど、このようにはじめましての場に、意識的に顔を出さないと、色々な意味で良くないな~と思いました。

 

色々な人と交流することで、現状認識が出来る。

 

色々な人と交流することで、流れが生まれる。

 

そんな風に感じました。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

先日、娘の主治医から食物アレルギー専門外来を紹介され、昭和医大へ行ってきました。

 

生後半年から早くも4年近く、卵アレルギーの病院通いをし、その間病院は4つ変わりました。

 

最初に行った病院の先生はとても良かったのですが、突然お亡くなりになりそこからあちらこちら試してみましたが、なかなかアレルギーに詳しい先生に出会うことが出来ず今まで来てしまいました。

 

最後の先生が、遠くの病院へ転勤されることを機会に紹介状を書いてくださったため今回ようやく専門医にたどり着きました。

 

色々な先生とお話しているため、経緯をお話したときの応対だけで、この方は信頼できそうだととてもホッとしました。

 

このホッとした気持ち、ようやく出口が見えそうだという希望を与える力、それが本当の専門家なんだなぁと感じました。

 

自分自身が年金、労務の専門家としてやっていく際、このようになりたいと心から思いました。

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ツンデレな娘と、常にデレデレな息子を育てていますと、日々学ぶことが多いなと感じます。

 

子どもは親の背中を見て育つ、まさにそうなんです。

 

いじわるをすれば、人にいじわるをしてもOKとなるし、

 

乱暴な言葉を使えば、乱暴な言葉を使う。

 

表面的なしつけよりも、親の行動そのものが見られているように思います。

 

そんなわけで、最近、気をつけていること。

 

1.ポジティブ思考(もともと、そうではありますが、さらに)

 

2.プラスの気持ちを表す(言葉や態度で)

 

3.自分の気持ちは、自分で始末をつける(むしゃくしゃしていても人にあたらない。)

 

こうなって欲しいと思うように、行動しようと思うわけです。

 

 

嫌なこと、凹むことがあったときに、柔軟な気持ちで立ち直って欲しい。

 

その気持ちから、1.“ポジティブ思考” という行動があります。

 

悪い結果がすべてではなく、人生が続く限り、自分次第では良い結果につなげられるから。

 

 

 

2.“プラスの気持ちを表す”は、まずは自分からプラスの気持ちを人に表すことで、プラスな気持ちが返ってくる可能性が高くなるものだと思うから。

 

プラスな気持ちは、人生を生きるために力になります。

 

 

3.“自分の気持ちは、自分で始末をつける” これは、本当に難しいことですが、、でもそうあらねばならないと思うのでまずは自分から。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。