大府市|ピアノ・フルート・オカリナ・インディアンフルート|MAiCO 音楽教室|名古屋市・東海市・刈谷市・東浦町

オカリナ、フルート奏者のMAiCOこと、MAiCO音楽教室代表の西村麻衣子です。名古屋市、大府市、東海市、刈谷市、東浦町周辺で、ピアノ科、フルート科、オカリナ科、インディアンフルート科での個人レッスンと、演奏家として活動しております。

NEW !
テーマ:

先日、東京で受けて来ました、コンクール結果が今日送られて来たことに気付いたのが、夫が犬の最後のトイレに行った帰りにポストから出して来た21時過ぎ。

 

私はレッスン後の夕食で、カレーのおかわりをしようとしたところでした。

 

娘が、私が開けるわ~~~と勝手に開けようとするので、

だめ!と取り上げるも、緊張のあまり、ビリビリに袋を破ってしまったのですが、

 

蓋を開けてみますと・・・

 

しばらく意味が分からず、絶句しておりました。

 

だって、管楽器部門の一番最初に自分の名前が目に飛び込んで来たものですから・・・

 

 

なんと、1位なしの2位でした!

急に腰が抜けて、

カレースプーンも持てなくなりました(苦笑)

 

 

オカリナという、不安定な楽器で出られるコンクールはわずか。

しかも、トリプルオカリナの特性を理解してくださるコンクールはなかなかなく、なかなか3位以内に入賞することは難しいと言われています。

 

このコンクールも、過去に入賞者は1名いらっしゃっても、3位以内は出ていません。

 

だから、せいぜい入賞かな~と思っていたので、本当に腰が抜けています。

 

歌のコンクールは「アマチュア部門」だったので、

そうじゃない、音大卒の人たちの出る舞台で1位なしの2位を獲れたことは最高に嬉しいです。

 

応援してくださったたくさんの皆さん、レッスンの変更を受け入れてくださった生徒さん、ご指導いただいた大沢聡先生、

本選で伴奏頂いた伊藤真理子さん、

予選で伴奏頂いた日比淳子さん、

そして、私の音楽の基盤を指導してくださるフルートの高木直喜先生、コンクールに出るきっかけの基盤を作ってくださった声楽の松名深雪先生、

そして、コンクールに出るためにレッスンサボってますが、ピアノの朽名恭子先生、

そして最初の音楽のきっかけを作ってくれたうちの両親、

コンクールが近づいて、精神的に不安定だった私を支えてくれた夫や西村劇場の子どもたちに、感謝したいとおもいます。

 

管楽器部門で一番最初に名前が挙がっていたこと。

すごくうれしいし、画期的なことです。

 

だってオカリナって管楽器として認められていない楽器なんです。

大阪国際音楽コンクールでも、民族楽器部門で、管楽器と同じ土俵に立てません。(審査員は管楽器の審査員でしたが)

 

オカリナも管楽器の、他の楽器と同じように認めて頂けた、そんな嬉しさも感じる今回の受賞でした。

 

 

オカリナで1位を獲ることはまず出来ないと言われている、独特の特質の楽器ですが、

しかしながら1位を獲ると、賞金が出るので時間が経つとジワジワ悔しくなります、笑

 

 

もちろんそれは私の今回の実力の限界でもありますが(笑)

 

受賞者コンサートは東京で行われます。

 

うーん、これは参加すら悩みます・・だってそもそも、東京まで来てくれる人、おる???

 

横浜と埼玉の子どもか嫁が来てくれてもせいぜいだよね・・・

 

いずれにせよ、地元で気軽に来ていただける、受賞コンサートを個人的にしたいなとは思っています。

 

お盆明けの初日のレッスンは朝8時半から夜8時半まで、休憩時間は13時~14時の一時間だけでした。

 

でも一気に疲れ吹っ飛びました。

 

 

 

BB84511B-.jpg

ただ、明日は二日酔いの可能性があります、生徒さん許してね

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:
ブログお休みって書いたけど、面白かったので。

昨日気管虚脱で呼吸困難だった杏さん。

今日は安定しています。



お昼に夫がお好み焼きを買って来て、居間で食べ始めたら、


廊下で寝ていたはずの杏さん、背後に現る。

{D90E0450-3180-4721-9BCD-DBA67F10834D}


じりじり近づき、
{2E38FC17-F57C-4DAC-B34E-38C707BA18A5}


おしりをくっつけて、静かに来ましたよアピール。
{9FE3C688-3260-46E9-932F-817607BB5DF0}


ゆっくりと視界に入る位置へ移動して、存在アピール(笑)
{E1A0087F-EA2F-4F28-9A50-1CEC43024A50}

クレクレは言わず、ひたすら鼻をフンフン鳴らして遠回しに要求(笑)


ソースのついていない皮の一部を貰ってました^_^
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

も~~、ほんっと、今日は大変な一日でした。

 

昨日上高地から帰り、普段の運動不足が祟って疲れが出たので、

今日はもともと静養日として何も予定を入れていなかったので、ひたすら朝寝坊。

 

夫は早くに起きたようで、

途中、杏が起きたので、寝室に上がってきた夫に下に連れて行ってもらい、

 

今日はゴミ出しで夫がゴミをまとめている気配が1階から聞こえてくるので、2階のゴミも出したいよ・・・と思いながら起き上がれず。

 

何度もうとうとと目は覚めるものの起き上がれず。

 

夫は10時前に出かけて行ったのですが、

10時過ぎてから、1階にいる杏が、ヘンな咳を何度かしている声が聞こえ、

 

それでも起き上がれず、

あまりに咳がひどくなってきた11時に、

一緒に寝て落ち着かせようと(そのぐらい起きる気がない)寝室のドアを開けると、

 

苦しそうなゼイゼイした息遣い。

 

え?杏???と驚いて下に行くと、

舌を出して杏が苦しそうに、気道が詰まっていて息がいくらも吸えない!というような感じで、苦しそうに、ゼエゼエしており、

 

本人もパニック状態のようで興奮してうろうろと動き回り、時折激しくアヒルのような声で咳をしていて、

 

これは大変!!!とひとまず抱っこして、落ち着かせようと寝室に連れて行き、水を飲ませてトントンしようとしたのだけど、とにかくパニック状態。

これはまずい、とかかりつけ医に電話。

 

舌は紫色ですか?と聞かれ、

 

そう言えばと見てみると紫ではないのでそれが救い。

とにかくすぐ連れて来てくださいと言われ、大急ぎで支度しました。

 

ところが私自身が杏の姿に動転してしまい、思うように支度が進まない。

こんな時に限って夫もおらず、娘も今日は仕事が休みだけど遊びに行っていて、

 

落ち着け落ち着けと自分に言い聞かせ、

杏をなだめつつ、車を走らせました。

 

こんな時、かかりつけが遠いのは問題だよなあ・・・と思いつつ、近所の動物病院は、ラフが亡くなる直前にひどいことを先生に言われたので二度と行かすか!!!と思っているし、かかりつけは信頼できる大きな病院なので、間に合えば何とかなる、とも思っているし、

 

とにかく、事故に気を付けて、約40分弱?車を走らせました。

 

その頃には、杏の呼吸も少しおさまって、

病院の待合室に、副院長(始めて見た方)、医師、看護師に囲まれた瞬間、異変を察知したか、急に口を閉じて静かに鼻呼吸。

 

心音も問題ないし、今混んでいるのでお待ちくださいね、と、急患扱いにはならず。ただ、待っている間はほとんど落ち着いて静かにしていました。

3E4DFD57-.jpg

結局レントゲンを撮って、以前から言われていた、気管虚脱。

小型犬の老犬によくある、気管がペチャンコになってしまうもので、

 

F41789EE-.jpg

 

緑の線が、横から見た気管の幅を示したものですが、

胸のあたり(前足の付け根)がすっごくぺしゃんこですよね・・・

 

なので、落ち着いて静かな呼吸の時はいいのですが、興奮したりして、酸素が多量に必要になると、狭くなりさらに無理に呼吸をするから腫れてきてさらに狭くなると言う・・・・

 

以前から、たまにアヒルのような変な声で咳をするので、指摘はされていたけれど、今回レントゲンではっきりしました・・・

 

どうして症状が出たのかその時寝ていたのでわからないけれど、

今日は夫が外出の際、エアコンも扇風機もつけていなかった(玄関は網戸だったけれど)ので、杏と柚子がいた玄関はかなり蒸し暑かったこと。

 

また、私がいつまでも寝室から起きてこないと、鳴いて呼ぶことが多いので、もしかしたら、ママーと呼んでいるうちに暑くて興奮状態になり、呼吸困難になってしまったのかもしれません。

 

とにかく、今後に不安を抱えつつ、ステロイド薬を頓服用にいただいて、帰ってきましたが、帰りの車の中で軽く興奮状態になり(車に乗る=嫌いな病院か嫌いな美容院なので)

家に帰ってから落ち着かせるために、エアコンの部屋でずっとそばにいて、とにかく朝ごはんも食べていないし、病院でフラフラしながら給水機のお水と、塩飴でしのいでいたのですが、家でも台所に行くと着いてきて興奮がやまないので、しばらくずっとそばにいました。

 

その後は夫が食事の支度をする物音で、さっさとご飯を待ち構えにいったり、私がシーチキンの缶を開ける音で近くに寄って来たり(空き缶を舐める目的)

食欲もあって一安心。

4D2516AD-.jpg

ただ、私はとにかくあのパニック状態を見て自分も動転してしまい、

かなり神経が高ぶって、先ほどまでかなり精神的にザワザワした状態で、今日はお守りに持っている安定剤を飲まないと落ち着かないな・・・という状態でしたが、落ち着いてきたので養命酒だけで大丈夫そうです。

 

さて、明日、明後日、家にはおりますが、ブログもたまには夏休み、とさせていただきます。

 

練習もしないとね。。。(汗)

 

 

ところで、大人の生徒さんが、絵のお勉強をしていて、

有名な画家の作品を模写していらっしゃる最中、

どうにもその絵に似ず・・・・

 

気付いたら、どうにも私に似ている、と見せてくださいました。

 

IMG_1476.jpg

↑どうしても、↓私に似てきてしまったらしい、笑

IMG_1486.png

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。