2月24日0時31分 魚座で新月でした。

※日にちを1日誤解していて配信が遅れて申し訳ありませんw

 

魚座に月、太陽、水星、海王星と4天体が、
山羊座に火星、木星、冥王星、土星の4天体があり、
それぞれが調和しあっています。

魚座があらわす直観、理想、芸術、癒し、浄化、統合といったものと、
現実化、達成といった山羊座の星々が助け合いますので、

想いを現実化すること、
次のステージに向けて浄化や統合をしていき、準備をすること、
自分が成すべきことを直感で受け取る力、
といったものが手に入りやすくなります。

 

新月の太陽と月は魚座の5度で
「教会のバザー」という度数です。
効果的な言葉やイメージで付加価値を加えること。
霊的な付加価値を加えることで行為を正当化する。
宗教、精神性などを重視して商売などをする。
神秘的、精神的、宗教的な問題に関わる。

この月と太陽に対して、火星がセクスタイル、牡牛座の天王星も加えて小三角です。

ということで、この新月は、
自分の理想、願望や直観を現実化しようとするとともに、
その理想は精神性やその人の中の信念、信条、宗教的な付加価値をつけて、
社会の中で何かを成そうと心に理想や直観が浮かび上がる。
自分が心からやりたいこと、この社会で成すべきことについてのメッセージがやってくる。

そんなタイミングになります。

天王星との調和の配置がありますので、
独創的なテーマであり、あなたにしかできないこと、
あなたの新しい力を使うことになるようなテーマであったり、
それを通して社会に変革を与えたり、
新しい技術や情報を用いるような取り組みという意味もありそうです。

 

もう一つ気になるのは、
蟹座のドラゴンヘッドと山羊座の火星が向き合っている軸に、
今回の新月と牡牛座の天王星が調停という配置になっていること。

この思いや志は、運命的な方向転換に関わりそうです。
この先に向けてすごく開けるような、
魂的な足かせを超えていくようなものとなるでしょう。

 

この新月から1カ月の間に芽生えた思いや志はとても重要ですので、
自分の中の感覚、直観をよく気にしてみてくださいね。

人からもたらされるメッセージとして間接的にもたらされる場合もあります。

 

星使いの時刻表2019年度版をお持ちの方は、
魚座新月のページもご参照ください。

 

 
超大事な2020年を最高にするために♡
 
 
 
 
星の舞公式LINE♪ 友達追加してね!
☆ブログの更新情報、メルマガの転載をタイムラインにアップします
☆イベントやセミナー(時にはシークレット企画)をご案内します
 
 
約19,400名以上が購読中☆星の舞便りの登録はこちらです ↓
月の満ち欠けに合わせて星の情報を配信しています☆
 
 
 【海部舞の書籍一覧 ※Amazonに飛びます】
imageimage
 

 




引用元:【星使いの時刻表】魚座新月~運命的な導きで志が立ち上がる