Passage ☆ My Railway Note

Passage ☆ My Railway Note

鉄道に関するあれこれ+ものすごくたまにお話も書いてます。                           

書籍のご案内


2007年3月31日で廃線になった私鉄ローカル線、鹿島鉄道の鉾田駅跡地を公園化しよう!という活動の記録。私のブログからの抜粋と鉾田駅保存会の公式活動記録を併載、一般の方にも、保存車輌の詳しい情報など専門的なことを知りたい方にも楽しんでいただけます。遠方の方には郵送も承ります。ご注文の場合、アメーバブログご利用の方はメッセージをご利用いただけます。未登録の方は、鉾田駅保存会のHP 連絡先をご利用くださいませ。





取扱店のご案内

〒310-0852 茨城県水戸市笠原町978-25 川又書店

電話番号:029-301-1811   

  

☆東京、石岡、鉾田の書店での取り扱いは終了いたしました。

 御買い上げくださった皆様、ありがとうございます。

   
第二版

「Last Run/最終列車の後で」は、在庫僅少です。



売上金は鹿島鉄道鉾田駅跡地に保存されていたキハ601とKR505の整備のために使わせていただきました


参加しています ⇒ にほんブログ村 鉄道ブログへ

    


他の「お話」はルーム からどうぞ!

(音量注意!)


※記事に関係ないと判断したコメントは削除させていただくことがあります。




もともと冬季は車両のメンテナンスのために公開をお休みしていた

ほっとパーク鉾田の保存車両でしたが

今期は新型コロナの影響で、メンテナンスも地元のスタッフが換気に行く程度の時期が続き

外出自粛要請が解除された時点で、遅れていたメンテナンスが始まりました。

 

この情勢での車両公開は、やはり密を避けるための準備が必要で

今日もプラレールコーナーのあるKR-505では、絨毯敷きだった車内を

アルコール消毒のできる床材に代えたり

模型を展示しているキハ601では、人同士の間隔を確保するため

他の展示物を整理して空間を広く取れるようにするなどの作業をしました。

 

DSC_1031.JPG

 

今のところ、7月26日に、今年度初めてとなる車両公開を予定していて

少しずつ準備を進めています。

隣接する田んぼ地帯からの風が涼しく、緑の中の景色は心が和みます。

来月の公開日(入場無料)には、お気軽にいらしてくださいね。

 

詳しくは、鉾田駅保存会のFacebook

 

 

でどうぞ。