皆さんお元気ですか?
全然ブログ書いてなかったですね。
Instagramと同期させてブログ更新して便利だけど、それってどうなんだろう。とふと思いましたので、今年から止めてました。笑

今年は日記みたいにたまには更新しようかと思います。


まずはお正月を実家で迎え、久しぶりにお節を購入。


他にも料理があったので、2段で6人丁度よかったです。ホタテとクルミが大好き。

猫と戯れひたすらゴロゴロ。かわいい、かわいすぎる。うちのこ。

4日に東京戻ってきて、5日は今年初コンサート。

かれこれ、2年半くらいコンサート通い続けてる實川風さんが出演されてる2台ピアノ協奏曲の午後。2年前のお正月も同じ4人のピアニストで演奏されました。

協奏曲とは、簡単に言うと例えばピアノ協奏曲ならオーケストラとピアニスト(ソリスト)が共演する音楽のことを言います。音楽にも厳密に色々決まりがあるようなのですが私には手に負えないので詳しくはWikipediaへ→協奏曲とは。

なので、2台ピアノで協奏曲と言うことは、1台はソリスト、もう1台はオーケストラパートを弾くことになります。オーケストラパートを1台で奏でられるのはピアノの特権ですよね。

通常ならオーケストラに掻き消されてしまいがちなソリストの音もじっくり堪能。全部素晴らしかったです。

ピアノはスタインウェイとベーゼンドルファーでしたが、私はベーゼンドルファー好きです。

サインは實川さんと浜松国際ピアノコンクールで5位になられた務川慧悟さんの。皆さんの頂きたかったですけど、長蛇の列で間に合いませんでした。務川さんのピアノも相当好きです。パリに住まわれてるだけあって、フランスのエスプリ感じられたり。


1月の後半は突如熱を出し、インフルエンザは免れたものの、行きたかった演奏会諦めたりしました。

皆さんは風邪など引いていませんか?

2月はコンサート多目で、仕事も通常営業。なかなかハードなことしてます。笑

また今度書きますね。


んじゃ、またね♪