パウダージャンキーのブログ

パウダージャンキーのブログ

ブログの説明を入力します。


阪神大震災があって25年目のニュースが報道されてます。
私は、岐阜県にある今は閉鎖されたスキー場のイトシロシャーロットタウン(石徹白スキー場)からの帰り道で名神高速道路大山崎から171号を高槻に彼女を送る道中に地震に遭いました。

まずハンドルが取られるパンクしたと思い車を停止
車を降りると地鳴りと新幹線や電柱の線がキュンキュンと音を鳴らしながら揺れており地震と気がつきました。
道路には複数の車が停車し同じ様に揺れる景色を見てました。

自宅に帰ると会社から連絡あり災害復旧のために神戸に行くかも知れないと言われ翌日に京都から向かいました。
途中までは高速道路全面通行止めで復旧工事車両だけが通れました。
あの光景は忘れられないです。

また、北海道ニセコの帰りきのこの里❓
で、食事中に建物が揺れ出し地震だ!とドキッとしました。
空港に着くとテレビで福島の地震を知ります
私達の飛行機は丁度運行停止前の最終便で
私達以降は飛行機が飛んで無いです

あまりの災害規模に唖然となりました。
仙台空港の飛行機が流されているニュースに
皆んなで助かったと話してました。
本当は、山形の蔵王に行こうかと悩んでいたからです

災害の起きる時、いつもスノーボードの帰りで
震災に遭われた皆様には大変申し訳ないと思っております。
微力ながら福島の震災時には募金も致しました。
阪神大震災の時は災害復旧工事に従事させて戴きました。

今度は、南海トラフの地震で私が被災者になると思います。

話は変わりますが、25年の歳月の経過の早さにただただ驚くばかりです
光陰矢の如し 昔は何やそれ❗️と思ってましたが
時間の早さが身に染みて分かる様になりました。
人生ははかなく短い期間です

私が言うのもなんですが、短い人生だからこそ後悔しない様に日々の時間を大切に精一杯生きる事が幸せだと思います。
苦しい事の方が人生多いですが頑張れば良い日も沢山あります
行きたくても生きることが出来ない方も居ます
それを考えればどんな苦労にも耐えれるはずです

毎日、精一杯頑張りまーす!