自分を見つめてーー知りたかった自分【病気のままで、幸せになる】

自分を見つめてーー知りたかった自分【病気のままで、幸せになる】

HSP(敏感すぎる人) AC(アダルトチルドレン)
うつ病 & 自律神経失調症 について、悩んでいる人のために伝えたい。


苦しい。苦しくて死にたくなる時だってある。
でも大丈夫、あなたは幸せになれるから。

深く自分を見つめて そこから描き出されるなにか。


私って何? なぜ、生きていくの?


輝く笑顔を 時には涙も。


すてきな笑顔の裏側には、 かならず涙がある。


一人では越えられない高い壁も 一緒なら越えられる。


信じてる 笑顔の輝く未来を。


テーマ:
心からのつながりが欲しいのに、得られない気がする。

ぽっかり心に穴が空いたような、空虚な、むなしさ。

誰かと深くつながっていたい。

それなのに現実は、短い間のご縁がほとんど。


敏感だから、思いふけってしまうのだろうか。

所属して数年、築き上げた関係も、
その所属から離れれば、もう赤の他人のようだ。

中学3年間、共に汗を流した部活の仲間。
高校3年間、学問を共にしたクラスの仲間。

あれだけ濃密な時間を過ごしたというのに、
卒業してしまえば、別々の道をゆく。
もう、どこでどんな人生を送っているのかも知らない。


青春を過ごした恋人よ。
もう貴方は心の中からさえも影を潜めて、
全く別の人生を歩んでいる。

一時は、伴侶となるかもしれないと考えた人なのに。

友達よりも、遠い存在になってしまった。

「縁」とは、どうしてこんなにもはかないのだろう。

はかない、とは、「儚い」と書く。

人は夢のごとく、短く消えゆくものなのだ。

残っているのは、淡い想い出と、せつない心のしこり。


こんな空虚の積み重ねの上に、「今」が成り立っている。

人生は夢のごとし、幻のごとし。

今、育んでいる幸せな関係も、いつまで続くのだろう。
生き別れもあれば、死に別れもある。

どんな生き方をしても、やがて散り逝く命。

しょせんは100年ほどの命。

この世は一連托生、来世には蓮の台の半座を分かつ。

そんな人と巡り会えるのは、何百人と知人がいても、ほんの一人いたら有り難いこと。


嗚呼、夢の世に、人間関係で悩み苦しむことの虚しさ。

自分だけは、自分を分かってあげよう。

そして、百年の知己を求めて。





☆今日もありがとうございます( ´͈ ω `͈ )੭♡⃛
このブログを読むことで、救われる人がいたらいいなと思います。押すと現在の生きづらさランキングを見ることができます。

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 生きづらさへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ


★よく読まれている記事1位
「休むことに罪悪感を覚えてしまう人へ」


★よく読まれている記事2位
「知ってほしい、HSP(HighlySensitivePerson)敏感さについて」

★いいね!の多い記事
「「仕事に行かなくてはならない」の思い込みを解決する」


「自分の悩みは、自分の心で生み出しているもの。必ず解決できる。」


★オススメ本の紹介

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス